2019/02/20

退院のご挨拶(肺炎で入院しておりました。)

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【専門家に習おう!】ボサノバ、サンバ、ショーロ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-8956.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

ようやく落ち着きました。

2月1日 夕方、高熱でダウン
2日 病院でインフルエンザA型と判定。薬をもらって帰宅
6日 熱39度台と下がらず
7日 再び病院へ。肺炎と診断、即入院。点滴、投薬の治療
16日 退院

という流れで、肺炎で10日間ほど入院、その前のインフルから含めて約2週間寝込んでおりました。

ライブやイベント、レッスンなど急なキャンセルで大変ご迷惑をおかけしました。お詫び申し上げます。

まだじゃっかん咳が出るものの、体調はほぼ快癒しており、昨日19日からレッスンを再開しました。これからライブ、イベントなど体調と相談しながら現場に復帰していきたいと思います。

中学生の頃にギターを弾き始めてから、2週間もギターを弾かなかったのは初めて。帰宅してちょっと弾いてみたら、かなり勘が鈍っていましたが、2〜3日暇を見ては弾いていたらすっかり戻りました。かえって以前より力が抜けて、特に右手がスムーズに動くようになったかも。怪我の功名ですね。

ライブ再開も近々こちらで告知できると思いますので、今後とも音楽に、お酒にと、変わらずお付き合い下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/14

三筋ガーデン サンバお楽しみ会 vol.1 盛り上がりました!

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【専門家に習おう!】ボサノバ、サンバ、ショーロ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-8956.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
先日、台東区三筋のカフェ、ガーデンにて行われたライブ&パゴーヂ『ガーデンサンバお楽しみ会 vol.1』の様子。楽しそうでしょう!

こんな、みんなでサンバを楽しめる場所を、どんどん増やしていきたいな〜。うちの店でやって〜!という方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/17

東京でおすすめのギター教室は?〜生徒さんの個性を伸ばす山崎岳一ギター教室〜

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【専門家に習おう!】ボサノバ、サンバ、ショーロ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-8956.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

東京でおすすめのギター教室は?

もちろん僕んとこです(笑)

まあ、それはおいといて、ネットで「ギター教室 おすすめ 東京」って検索すると、上位にはSEO対策バリバリの業者さんが作ったサイトが並びます。いくつかのサイトを読んでみましたが、内容もほとんど同じ。ランキングって言ったって、同じような大手スクールが順位を変えて並んでいるだけで、なんの意味も無い。実質的に広告サイトですよ。

もちろん僕だって教室やライブの宣伝はネットを使ってやっているから、それ自体否定する気は無いんですし、そもそもこの記事だって教室の宣伝です(笑)

-----------------------
上記のようなサイトの良い教室の条件ってのに「カリキュラムがしっかりしている」っていうのがあるんですが、僕はこれに反対の立場です。好みも得手不得手もバラバラの生徒さんたちに同じカリキュラムを押しつけるってどうなのよ?って思います。それじゃ缶詰工場みたいに同じようなギタリストばっかり量産されちゃって面白くないですし、カリキュラムに合わない生徒さんは落ちこぼれちゃいますよね。

僕の教室では共通のカリキュラムや教材はありません。教材はそれぞれの生徒さんに合わせての手書きがほとんどです。同じ曲だって「この生徒さんはこれが苦手だからちょっと簡単に直して」とか、逆に「苦手な事を練習のために盛り込んで」とかって、そのつど考えてレッスンを進めます。今、小学生の生徒さんは4人いますけど、みんなやってる曲もレッスンの進め方もバラバラで、それぞれの個性が伸びています。将来どんなギタリストになってくれるか、楽しみですね。

個人の教室だと、生徒さんはやはり近所の方々が多いです。通いやすいっていうのは習い事を長く続けるポイントの一つですね。それ以外には、講師の専門分野を習いに来る方も多いです。僕の場合はブラジル音楽、ボサノバやサンバですね。これはかなり遠方から通われる方も居ます。

どちらにしても、僕の教室はプロ志向の方は少なく、趣味でマイペースにギターを楽しんでいる方が多いので、教えている僕も一緒になってレッスンを楽しんでいます。長く続けるには「楽しむこと」が一番大切。そして、ギターは上手くなればなるほど、もっともっと楽しくなります。そのためにはある程度の厳しい練習は必要ですけど、その先にはさらに大きな楽しみが待っています。僕はそんな生徒さんたちの充実したギターライフのお手伝いができたら良いなと思いながら、日々レッスンを進めています。

ご興味がありましたら、山崎岳一ギター教室、お気軽にお問い合わせくださいね。お待ちしております。
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

Eメールはこちら  colo@mbf.nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/13

サンバのギター伴奏の例、バイシャリーアをたっぷり入れて

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【専門家に習おう!】ボサノバ、サンバ、ショーロ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-8956.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
サンバの伴奏、昨日の動画はちょっとだけバイシャリーア(サンバやショーロで聴かれる対旋律的なベースライン)を入れましたが、今日はたっぷり入れてあります。

リズムを刻むバチーダとバイシャリーアでは右手の弾き方を切り替えなければならないので、こういったスタイルの演奏では右手の脱力がキモになります。なので右手の動きが分かりやすい角度で撮ってあります。また、バイシャリーアは単音のラインでコード進行を表現しなければならないので、コードやスケールに関する知識、技術が必要です。

ここでは歌のメロディはあんまり考えずに適当に弾いていますが、実際は歌のメロディとうまくシンクロさせて、歌メロの邪魔をせず、かつかっちょイイ絡みになるように弾きます。あらかじめしっかり作り込むこともありますが、その場で即興で弾く事も多いです。難しいことも多いですが、歌と絡んでバシッと決まると、最高に気持ち良いですよ(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/12

【で、実際はどうなの?】ボサノバとサンバの違い〜ギター伴奏を例に〜

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【専門家に習おう!】ボサノバ、サンバ、ショーロ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-8956.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

まだ読まれていない方はちょっと長文ですが、昨日のブログ記事をお読みください。
【決定版!】ボサノバとサンバの違い〜ブラジル音楽演奏者の視点から〜
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-1aa4.html

で、実際にギターを弾いてボサノバとサンバのスタイルの違いを表現してみました。題材にしたのはNoel Rosaの「Palpete Infeliz」という古いサンバのコード進行。小野リサさんがボサノババージョンでレコーディングしているのでボサノバのファンにもお馴染みかも知れません。

先にボサノバのスタイルで、後でサンバのスタイルで弾いています。差が分かりやいように極端に弾いていますが、実際は曲、メンバー、アレンジなどによって様々です。あくまでも一例と言うことで。

ようは、骨格は同じだが、ボサノバはハーモニー重視、サンバはリズミカルに歯切れ良く!ってことです。とは言っても、ボサノバもサンバの仲間ですから、リズムを軽視したら良い演奏は望めませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«【決定版!】ボサノバとサンバの違い!〜ブラジル音楽演奏者の視点から〜