« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/25

いろいろ

前回の更新後のことをツラツラと。

「音楽編」
初リハの方2人を含め、リハが続いた。違う人、違う楽器編成でやるのを録音してみると、また違った自分の演奏が見えてくる。今まで見えなかった欠点にも気づく。しかし、落ち込むことは無い。欠点は直せば良いのだ。気づかない事の方が恐ろしい。

4/23
浅草橋のピザ屋、ボーノボーノでのライブ。今回は前半が鈴木弘美、後半が角知子がヴォーカル。ボーノはスピーカーの位置が変わりハウりにくくなったので、低音をガツンと出せるようになった。あとで録音を聞いてみたが、やっぱり低音が出ていると、グルーブが違う。

「グルメ編」
本所・稲垣・・・リハ後、メンバーを連れて本所のもつ焼き屋、稲垣に。ドラムのK氏の実家はもつ焼き屋だということだが、そのK氏も美味いと喜んでいた。さすが稲垣。

浅草・松風・・・老舗風の味わいある佇まいの松風。つまみは本当に「酒の肴」という感じのメニューが少し。ひたすら日本酒を味わう店だ。とはいっても、お酒は一人三合まで。それ以上飲むと、酒の味が分からなくなるかららしい。連れの人以外への献杯は禁止。燗番のオヤジさんがいて、熱燗、ぬる燗など細かい注文にも応じてくれる。店員さんの注文の声、そして燗番のオヤジさんの「おまちどぅ~」の声が心地良いBGMだ。

浅草・色川・・・入るなり「おー、生きてたか」の声。「祭りが近くなると、オヤジさんの顔見たくなるから」と言うと、「男に見られても嬉かーねーや」とオヤジさん。女将さんは女将さんで、半年ぶりぐらいなのに「3年ぶりぐらいだ」とか言うし。相変わらず、そろいもそろって良い味出してる。
もちろん肝焼きとうな重も良い味出してる。高い金を出せば、もっと肉厚の豪勢な鰻を食わせる店はある。南千住の尾花などその筆頭だし、浅草で一番有名なのは、池波正太郎が通っていたという駒形の前川だ。しかし、鰻、タレ、飯のトータルなバランスでは、この色川が一番だと思う。

もつ焼き、居酒屋、うなぎ・・・でも、やってる音楽はサンバ。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005/04/10

吉祥寺Alvorada

4/8
昼過ぎに書き仕事を納品して、午後は隅田公園で花見。桜はほぼ満開で美しいことこの上ないが、金曜の午後ということで、サラリーマンの場所取りがうざい。今度は、平日の昼間にビール持って行こう!

夜は、吉祥寺のブラジル料理レストラン、Alvoradaで、吉野幸子さん、鈴木厚志さんのライブ。
この店は初めてだったが、小さいながらも雰囲気が良く、料理もなかなか美味しい。

1stステージはお二人による演奏。キーボードを乗せた樽がなかなか良い味を出している。
吉野幸子さんの歌は初めて聴いたが、ぱっと聴いた感じのインパクトは無いものの、聴き終わるともう1曲聴きたくなるような、心地よい歌声だった。

2ndステージはセッションタイムとなり、交互に歌ったり踊ったりで盛り上がったのだが、途中、1曲ギターで素頓狂なことをやってしまった。(PAには繋がっていなかったので、どの程度みなさんに聞こえていたかは不明だが、自分には自分の音が全然聞こえなかったのが原因。)
俺の近くにいた方、ごめんなさい。まあ、お酒のせいということで、勘弁してちょ。

なんてこと言ってるが、結局は、飲んで歌って踊って、楽しい夜であった。終電を逃したK氏は、無事に厚志さんの家に収容されたのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/04

Otodaスプリングオールライブ

4/2
戸田市文化会館での「Otodaスプリングオールライブ」に参加。毎週、戸田公園駅前で行われている音楽イベント「Otoda」に昨年出演した100組以上の中から、選ばれた22組が出演。ロック、フォーク、ポップス系の弾き語りやユニットを中心に、クラシックや50人ものコーラスグループ、小学生の女の子ビッグバンド、演歌や日本舞踊と、バラエティに富んだ内容。中南米の音楽は、フォルクローレのアマネセールさんと、我々“下町カーニバル”の2グループだった。

会場入りから出番まで、けっこう時間があったので落ち着かなかったが、ステージに出て座ってギターを抱えると、緊張感も解けて、いつもどおりのリラックスした気分で演奏することが出来た。心配されたお客さんの入り具合も、2階席は良く見えなかったが、1階席は7~8割ぐらい入っている感じ。1曲目「ナォン・デシュ・オ・サンバ・モヘ」、2曲目「パウピッチ・イン・フェリース」では、お客さんの反応が今ひとつ分からなかったが、3曲目の「カシキアンド」では、みなさん一所懸命手拍子してくれて、楽しんでいただけたようだ。不揃いな手拍子はご愛嬌。(笑)

otodaspring

エンディングでは演奏を終え残っていた出演者や手の空いているスタッフの方々も舞台に上がり、盛大なフィナーレを迎えた。出演者のみなさん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした~。

その後、大塚のエスペート・ブラジルに移動し、ボサノヴァ・パーティに参加。色々な曲の伴奏を頼まれ、酔っ払う暇がないほどだったが(笑)、新たな交流も生まれ、それはそれで楽しい。昼間のスプリングオールライブに、夜のボサパと、なかなか濃い一日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/02

Otoda前夜

明日は、(もう、今日だけど)戸田市文化会館という、キャパ1200人ほどのホールでのライブです。っていっても、出番は10分しか無いんだけど。
今日はリハに行ってきました。当然ですが、音楽専用に設計されたホールは、普段よく演奏するような小さなライブハウスやレストランなどと違って、音響はバッチリ。モニターの返りも良い音で、気持ち良く演奏出来そうです。楽しみ、楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »