« 久々のエスペート・ライブ | トップページ | 行ってきました、REVELACAO »

2006/02/27

第23回 国分寺クラスタ ブラジル・セッション・デー

2/25
国分寺クラスタでの第23回ブラジル・セッション・デー。
今回は演奏参加者が少なかったのでエントリー表は回さず、成り行きで数曲ずつ交互に演奏する、ゆるーい進行。「友達の家に遊びに来ているみたい」という声も聞かれるほどの、リラックスした雰囲気となった。初参加は、クラスタへの出演が決まっているピアニストの大野さん。ジャズをメインに演奏されているとの事で、ウェイブと枯葉を山崎とデュオで。久々のジャズでボロボロの演奏になってしまい、大野さんには申し訳なかったが、素晴らしいピアノと共演させて頂いて感謝。こうのすけさんとみどりーなさんのご夫婦デュオも、所々にハモリを入れた素敵な演奏。遅くに来たモリさんも、心地良いソロギターを披露してくれた。パンデイロやヘボロで演奏に参加してくれた桜ちゃんも、いつもありがとー…あ、桜ちゃんに写真お願いしちゃったので、桜ちゃんの写真が無い…ファンのみなさん、ごめんねー。

1 4

10 8

3 7

6 2

|

« 久々のエスペート・ライブ | トップページ | 行ってきました、REVELACAO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/8856268

この記事へのトラックバック一覧です: 第23回 国分寺クラスタ ブラジル・セッション・デー:

« 久々のエスペート・ライブ | トップページ | 行ってきました、REVELACAO »