« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/31

エスペト・ライブ報告

5/29
大塚エスペート・ブラジル片山叔美(ヴォーカル)とワタクシ山崎岳一(ギター)でデュオ・ライブ。
ご来店くださったみなさん、ありがとうございました。お客さんの多くがご自分でも歌や楽器をやっている方で、ガンザやタンボリン、パンデイロなどで参加。最後はジレさん、ひさえちゃんのスルドもあり、楽しく演奏できました。泥酔おじさんの珍妙な踊りもあり、ちょっと困りましたが・・・。(苦笑)
今回は初演奏のショーロが4曲。ちょっと力が入ってしまいましたが、まあ、なんとか乗り切りました。次回はもっと良い演奏が出来るよう練習しなくては。

次回、ちょっと先ですが、8月2日(水)にまたよしみちゃんとエスペートでやります。
また遊びに来て下さい。

Dscf0024


Dscf0023


Dscf0022


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/28

第26回ブラジル・セッション・デー報告

5/27
国分寺クラスタでの第26回ブラジル・セッション・デー。雨のせいか参加者は少なかったですが、初参加の方がお二人。先日、ポルトゥのセッションで初めてお会いした千葉泰子さんは、クラスタでのライブも決まっているそうです。ご主人はブラジル人プロ・サックス奏者だという真希子さん(ヴォーカル、ピアノ)は、本場仕込みのポルトガル語とリズミカルなピアノを聴かせてくれました。常連のこうのすけさん&みどりーなさん、前田さんと、2周り回して、その後はテーブルを囲んでのラフなセッションとなりました。参加してくださったみなさん、ありがとー!
次回は6/24です。皆さんの参加をお待ちしてます。

---演奏曲目---

たけかず(g) イパネマの娘、メディタサォン

こうのすけ(g、vo)&みどりーな(vo)  ウ・レオンジーニョ、コラソン・レヴィアーノ、恋人のひとみ
 

千葉泰子(vo) Voce e eu、Fotografia

Makiko (vo,p) O Pato、Samba de verao

前田(vo,g) プレシイス・ゾ・マイス・テンポ、サンバ・トリスチ

こうのすけ(g、vo)&みどりーな(vo)  イザウラ、ミラグレ

千葉泰子(vo) Brigas nunca mais、Folhas Secas

前田(vo,g) エ・プレシソ・ペルドアール

Makiko (vo,p) A Caso、Se e tarde me perdoa

その後はテーブルを囲んで、譜面のある曲は片っ端からって感じのラフなセッションとなりました。

Dscf0001


Dscf0005


Dscf0008


Dscf0012


Dscf0016


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/22

土曜のライブ、日曜のパゴーヂ

5/20
毎月第3土曜日、浅草橋ボーノボーノでのブラジル音楽イベント。
今回は吉野幸子のヴォーカルとたけかずのギターで、ボサノヴァとサンバを織り交ぜて。 2度目の共演ということで、ステージ前から2人ともリラックスムード。お客さんたちもガンザを振り、タンボリンやパンデイロを叩き、最後は踊りだす方もちらほら。楽しんでいただけたようだ。

ライブ終了後は毎度のお客さんたちに、入れ替わり立ち代り飛び入り演奏していただきました。ありがとう!

Dscf0099blg


5/21
午前中は三社祭、午後からリハ、そして夜は、吉祥寺Alvoradaで行われているパゴーヂへ。たくさんのパーカッションやカヴァコに囲まれ、みんなで大合唱。みんなよく歌を知っている。感心します。
自分はパゴーヂの曲はあまり知らないので、ガンザを振ったり、タンボリンを叩いたり。それでも、何曲がギターを弾かせていただきました。一応終わり!宣言が出た後も、客席で勝手にパゴーヂは続く。この感じがまた楽しいです。

昨日のライブから今日の祭りにリハにパゴーヂと、ハードな週末でしたが、充実した楽しい二日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/05/19

最近のお遊び

5/13
吉祥寺のブラジル料理レストラン&バー、Alvoradaのサンバセッションに参加。かつてコルコヴァドのサンバ・セッションを仕切っていた石山さん、稲葉さん、板垣さん、ゴリさんがホスト。ちょっと前にギリェルミ・ジ・ブリートが亡くなったなんて話もあって、ブリート&ネウソン・カヴァキーニョやカルトーラなど、古めのサンバが多かった。自分はFolhas Secasを歌い、鈴木弘美&厚志ご夫妻に歌ってもらってサウダージ・ド・パッサードを演奏。

5/14
正午からさくら組パゴーヂ練習会。15時に終了した後、上野公園で野外パゴーヂ。足を止めて聴いてくれる人、写真を撮る外人さん、興味深々で近づいてくる子供達の相手もせず(笑)、薄暗くなるまで演奏。
その後は居酒屋で一息いれて、日暮里のバー・ポルトゥのセッションへ。ながーいサンバな一日だった。

5/18
新橋演舞場にて歌舞伎鑑賞。去年初めて見た歌舞伎は現代歌舞伎だったので、今回は古典に挑戦。台詞があまり聞き取れないかと思っていたが、思ったよりも分かりやすかった。古典らしい、浮世絵にあるような場面の連続。絶妙なアンサンブルを聴かせる長唄、完璧にシンクロした踊りなど、磨き上げられた芸を堪能した。前から4列目という最高の席だったので、役者の表情も良く分かり、迫力ある演技が楽しめた。
演目は
「ひと夜」
歌舞伎というより、時代劇。身につまされる話だった。(笑)
「寿式三番叟」
染五郎と亀治郎の踊りが素晴らしい。長唄も堪能。
「夏祭浪速鑑」
浮世絵に出てきそうな見栄をきる場面が満載。ただしあんまり後味の良いストーリーではない。


その間、相変わらず本所の「わかば」や「稲垣」で酒ともつ焼きの日々を送っているのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/18

5/20(土)はピザ屋でライブ

5/20の土曜日は、浅草橋ボーノボーノでの月例ブラジル音楽ライブ。

今月は吉野幸子ちゃんのヴォーカル&ギターと、たけかずのギターでお送りします。

ライブ終了後は飛び入りパゴーヂ・タイムですので、みなさん遊びに来てねー。

ライブは19:30から、料金はチャージ無料で飲食代のみです。
ピザもその他のメニューも、とっても美味しいですよ。

場所はHPでご確認ください。
http://pizzabuono.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/10

5/6荒川パゴーヂ

5/6
ブラジル音楽仲間のみなさんと、荒川の河川敷でパゴーヂ。
小菅駅近くの土手下に陣取り、飲んで、食べて、歌って、叩いて、踊って、昼寝して、暴れて、の楽しい休日を過ごしました。犬のルーパを相手に久々にサッカーなんかして、ヘロヘロになってしまいました。自分がスポーツしている写真は、すごーくレアです・・・あ、スポーツは得意なんですよ、あんまりやる機会が無いだけで。
参加者は総勢11名+2匹でした。一緒に遊んでくださったみなさん、ありがとうございました。またやりましょー。

Arapa1

Arapa2


Arapa3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/05

5/3 Bar Portoで初ライブ

5/3
日暮里のバー、ポルトゥに初出演。共演はヴォーカルの片山叔美ちゃん。超絶ショーロ・シンガーとして知られる叔美ちゃんだが、サンバやボサノヴァも素晴らしい。で、この日は1stステージはボサノヴァを中心に最後にサンバを、2ndステージはほとんどサンバという選曲。最後の何曲かは、ちょっとテンポ速すぎかなっていう気もしたけど、サンバだし、最後はイケイケで行っちゃいました。来ていただいたお客さんも、みなさん楽しんでくれたようで、知っている曲は全員で合唱に。サンバはみんなで歌うもの!客席からのご参加、感謝です。

叔美ちゃんとは、5/29に大塚のエスペート・ブラジルでまたやります。ぜひ聴きに来てください。

060503_21460001


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/01

5/3はポルトゥです

明後日の5月3日、日暮里のバー、ポルトゥにてライブをやります。

片山叔美(vo)
山崎岳一(g)

19:30~ 2ステージ
料金 チャージ2000円+オーダー

叔美ちゃんはサンバ、ボサノヴァ、ショーロ、MPBなど何でも歌いこなしてしまう素敵なシンガーです。今回はサンバ、ボサノヴァになりますが、絶対にお楽しみいただけると思うので、ぜひ聴きに来て下さい!
お待ちしてまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »