« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007/10/19

金・土とセッションです。よろぴく。

10/19金曜日の夜は、国分寺クラスタのブラジル・セッション・デー。
http://www.classta.com/

10/20の土曜日は、浅草橋ボーノボーノのブラジル音楽デーです。
http://pizzashige.net/

詳細はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/20071007_0fa9.html

どちらも楽しいイベントですので、髪を切って若返った(?)たけかずを見に来てください。(笑)

-----------------------
新しいピックアップを仕込んだ7弦ギター、リハで使ってみました。
これまで使っていたピックアップとはぜんぜん違うので、弾いていてちょっと違和感があったんですが、録音を聴いてみたら、なかなか良い感じです。ただちょっと、ダイナミックレンジが狭いかなー。あと、不思議なことに、サウンドホールを塞ぐように手をかざすと、ハウリングを起こします。なんでじゃろー?演奏中にそんな状況になることは無いので、問題無いとは思いますが。今日はクラスタ、明日はボーノと、違った状況で使ってみると、また違った印象になるのかもしれませんね。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/15

7弦ギターにピックアップ

これまで7弦ギターには張りピエゾを付けていましたが、ハウりやすくて、大音量のサンバやパゴーヂには使えないので、アンダーサドル・タイプのピエゾを組み込みました。

7弦のナイロン弦ってことで、サドルが長くて合うものがあるかどうか心配だったんですが、楽器屋のおにーさんに相談した結果、L.R.Baggs社のリボン・トランスデューサーなら長さもあるし、ナイロン弦でも評判が良いとのこと。で、リボン・トランスデューサーにプリアンプが付いたRT System 2ってやつにしました。

音は、PAに直だと、高音がブニブニしたピエゾくさい音。Godinを思い浮かべてもらうと近いです。でも、L.R.Baggsのパラ・アコースティックD.I.でトレブルを絞ってやると、このブニブニ感は無くなります。うまく調整してリバーブをかければ、かなり使えそうです。手持ちの真空管プリアンプも試したんですが、ハイファイすぎる真空管プリより、ちょっとローファイなパラアコの方が良い感じ。パラアコのEQの周波数設定が、ちょうど合うみたいです。

ギター本来の生音がちょっと変わっちゃいましたが、サドルの下に異物を挟んだのだから、これは当然かな。このギターは最初からエレアコ化することを前提に買ったので、まあ、良いや。これから、エレアコとしてガンガン活躍していただきましょー。

ってわけで、みなさん、お気に入りのギターにアンダーサドル・タイプのピックアップを組み込むときは注意しましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/07

ライブのお知らせ(2007.10.07更新)

これまでホームページにライブのスケジュールを載せていましたが、更新が面倒(スマン!)なので、今後はブログでお知らせすることにしましたので、こちらをチェックしてください。よろしくです。

***ライブのお知ら(2007.10.07更新)***

♪10月19日(金) 『国分寺クラスタ ブラジル・セッション・デー』
月例ブラジル音楽セッションです。ボサノヴァ、サンバ、ショーロなどのブラジル音楽をみんなで演奏して楽しみましょう。詳細はお店のHPのスケジュールでご確認ください。
http://www.classta.com/

------------------

♪10月20日(土) 『浅草橋ボーノボーノ ピザ屋でブラジル音楽デー』
浅草橋のピザ屋ボーノボーノでの月例イベント。マスターこだわりの美味しいピザを食べながら、ブラジル音楽で遊びましょう。
料金は飲食代のみ。ドリンクは各自支払い、フードは参加者で割り勘です。平均予算は、フード1200~1500円+ドリンク代ぐらいかな。
ブラジル音楽好きが集まって、飲んだり食べたりしながら音楽であそびましょう、という、ゆる~い集まりです。
http://pizzashige.net/

-----------------------

♪11月9日(金) 『ショーロ・ユニット “コロボックリ” ライブ』
場所 国分寺クラスタ
時間 19:00~ 2ステージ
料金 チャージ2000円(2ドリンク付き)
メンバー 長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)
http://www.classta.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »