« 2010.8.1武蔵小山アゲインライブ動画 | トップページ | ライブのお知らせ最新版(2010.9.7更新) »

2010/08/10

コールユーブンゲン/FP1がなかなか良い

先日、音大を卒業した友達と話していると、音大入試時にコールユーブンゲンを全部覚えたという。声楽の入門的テキストである(と思っていた)コールユンブンゲン、名前は知っていたが、中身は見たことが無かった。楽器店に行ったおりにちょと見て、価格も安いし、1冊買ってみた。

内容はというと、音程・音階の基礎的な訓練です。特に前半は単純きわまり無い基礎練習。だが、これが大切なんだね。ようは、つまらないと思うような基礎を繰り返ししっかり身につけること。覚えるということは、ただ出来るようになるっていうだけでなく、自分の中にインプットすること。身に染み込むぐらい、基礎を練習しましょうってこったね。

で、ペラペラめくりながら適当にいくつかを歌ってみたら、むむ、けっこうアヤシイ。自分は、ギター奏者として指を動かす部分ではバカみたいに基礎練習を繰り返してきたが、音感訓練っていう部分では基礎をおろそかにしてきたかなー。せっかく買ったんだから、ゆっくりと、文字通り“身につく”まで、何度も繰り返してみよう。

----------------------------
話題は変わって、カメラネタです。
先日ツイッターにつぶやいたことをちょっと手直しただけなので、言葉遣いがぶっきらぼうです(笑)

※写真は全てPanasonic DMC-FP1で撮影。

20100810_164420_007

デジカメLumix DMC-TZ7とFP-1の撮り比べをした。やっぱりどう見てもFP-1の方が良い。TZ7は数値上の高スペックを狙ったために設計に無理があるのかな。FP-1はカタログ値は低いけど写真は意外なほどにキレイ。

20100810_164537_013


ライブ撮影はLX3、普段の持ち歩きはFP1にしよう。TZ7は動画専用。

小さなライブハウスやバー、カフェなんかのライブを撮影するのに一眼レフは大げさというか、周囲に威圧感を与えてしまうんじゃないかなと思う。その点LX3はちょうど良い。古いフィルム時代のカメラみたいなデザインも良いしね。

20100810_164802_018


|

« 2010.8.1武蔵小山アゲインライブ動画 | トップページ | ライブのお知らせ最新版(2010.9.7更新) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/49116377

この記事へのトラックバック一覧です: コールユーブンゲン/FP1がなかなか良い:

« 2010.8.1武蔵小山アゲインライブ動画 | トップページ | ライブのお知らせ最新版(2010.9.7更新) »