« 鑑賞:中川恭太阿部浩二高田泰久 | トップページ | ライブ鑑賞:Sonorosa »

2011/06/06

7弦ギターを始めたきっかけ

普通の6弦ギターを長いこと弾いていて、ブラジルのショーロを始めてから7弦ギターを弾き始めました。ブラジル音楽は最初はボサノバやサンバをやっていたんですが、これらは基本的に歌ものなんで、歌手が代わればキーも変わります。ってわけで、音域に関しては歌手次第。あんまり気にしていませんでした。

それが、ショーロを始めてみると、ショーロはインスト音楽(歌無しの器楽曲)なんで、だいたいキーが決まっているわけです。それで、曲によってはお決まりのフレーズがあって、それが6弦ギターでは弾けない場面が出てくるわけです。

で、決定的だったのが、Receita de sambaという曲のイントロ。イントロの最後にギターのフレーズが入るんですが、これの最後の音が、普通の6弦ギターでは出ない低いDの音なんですね。これをオクターブ上げてしまうと、これはかっこ悪い。

そんなわけで、どうしてもそのフレーズが弾くたくて、7弦ギターを手にする事になった訳なのです。

===================
Next Live

♪2011年6月9日(木)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
18時オープン 19時30分から 2ステージ
チャージ 2000円+オーダー
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
高田泰久(カヴァキーニョ)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)
名古屋が誇るサンバ界の重鎮、ゲーリー杉田さんを迎えてのこのメンバーでの2回目のライブ。前回同様、盛り上がり必至!

♪2011年6月11日(土)
新橋 Bar Villagewood
http://villagewood.nomaki.jp/
19時オープン 19時30分から 2ステージ
チャージ 2000円+オーダー
西澤沙苗(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)
柔らかい歌声でボサノバやオリジナルを歌う西澤沙苗ちゃんと、こちらも2度目の共演。会場のビレッジウッドはバーですが、実はタンドリーチキンやカレーなど本格インド料理が食べられる、お酒が飲めない方でも楽しめるお店です。
-----------------------
ギター教室のお知らせ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/2009621-0444.html

|

« 鑑賞:中川恭太阿部浩二高田泰久 | トップページ | ライブ鑑賞:Sonorosa »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/51868173

この記事へのトラックバック一覧です: 7弦ギターを始めたきっかけ:

» さあ!サックスを吹いてみよう!! [あなたのサックスの音が90日で人に認められる音になる方法!!]
どうすれば、いかに短期間で、壁になるべくぶち当たらず、 良い「自分の音」を作ることが出来るか?90日間の挑戦に賭けてみますか?それとも変わり映えのしない音のまま3ヶ月後を迎えますか? [続きを読む]

受信: 2011/06/06 08:04

« 鑑賞:中川恭太阿部浩二高田泰久 | トップページ | ライブ鑑賞:Sonorosa »