« 浅草ボーノのブラジル音楽デーでした | トップページ | ファとシ »

2011/06/20

下北沢ヘブンズドアでチャリティーライブでした

下北沢ヘブンズドアでの小山けいとさん主催のチャリティーライブにDeixa Comigo!で出演しました。ライブは16時半ぐらいに始まり、小山けいとさん、長澤紀仁さん、近藤寿衣ちゃん、みやしょ&ばんゆぅ+りえさん等おなじみの面々、そして初めましての安西ゆきえさん、ハリーヨシダさん、水戸部絵美さんが出演。ブラジル音楽を中心に、ジャズやポップスも交えて素敵な演奏を披露しました。

Deixa Comigo!の出番はトリ前の21時から。ショーロ5曲(インスト3曲、歌入り2曲)にサンバ2曲、そして「見上げてごらん、夜の星を」を演奏。「見上げて〜」と「Feitico da Vila」では遊びに来ていたクロマチックハーモニカのMatsumonicaさんに飛び入りして頂きました。Matsumonicaさんとの演奏は初めてでしたが、表情豊かなメロディセンスはさすが。デイコミの演奏にスペシャルなスパイスを付け加えてくれました。臨時メンバーとしてパンデイロを叩いてくれたS木さんも安定したグルーヴと遊び心あふれるパンデイロソロで会場を沸かせました。

最後はけいとさん、長澤さん、Matsumonicaさんの息の合った演奏に続いて出演した女性歌手陣によるTristezaの大合唱で締め。壁に飾ってあるジャック・ニコルソンのポスター、存在感ありすぎ(笑)

2


このチャリティーライブで集められた募金は、JDF障害者フォーラムを通して被災地の障害者支援活動にあてられるとのことです。けいとさんは今後もこのチャリティーライブ活動を続けて行くとの事なので、自分も微力ではありますが、今後も協力できたらなぁと思っています。

----------------------------
次のライブは本郷ふらっとんTimesにてGoboo 田縞優一とのデュオ。久しぶりにブラジル音楽じゃないライブです。ギターは何を使おうか悩み中。詳しくはリンクから!
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/2011618-edc0.html

|

« 浅草ボーノのブラジル音楽デーでした | トップページ | ファとシ »

コメント

いい写真ですね。たしかにジャックの存在感が……ですが。合宿さえなければ、うかがったのに。残念。

投稿: いち | 2011/06/20 22:27

いちさん
みんな楽しそうでしょう (^_^)
チャリティーライブはまたやるそうなので、都合が付いたら顔出して上げてくださいませね。

投稿: たけかず | 2011/06/21 02:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/51997194

この記事へのトラックバック一覧です: 下北沢ヘブンズドアでチャリティーライブでした:

« 浅草ボーノのブラジル音楽デーでした | トップページ | ファとシ »