« 雑感:インターネットと音楽 | トップページ | 鑑賞:中川恭太阿部浩二高田泰久 »

2011/06/03

コロボックリのリハでした

長崎桜(鍵盤ハーモニカ)と私の7弦ギターのデュオで、コロボックリというショーロバンドをやっています。一時は毎月ライブをやっていたんですが、このところご無沙汰。前回のライブは昨年の渋谷音楽祭でした。

で、近々久しぶりにやるので、久しぶりにリハ。アレンジなんかは忘れちゃってたりしていたところもありましたが、ライブが無い期間にもこちらは他の活動は色々やって進歩している訳で、相方の方はしばらく楽器に触っていなかったようですが、そんなブランクは感じさせない出来でした。長崎桜の鍵盤ハーモニカは表現力豊かで良いですよ。

このユニットは、もう何をどうやるのかは固まっているので、それを表現する方向に集中できます。ライブ前にもう一回リハやるので、ばりばりライブやっていた頃の感覚がさらに戻ってくることでしょう。一時期でも、思いっきり集中してリハやりまくったってのは大きいですね、やっぱり。

ちなみにコロボックリという名前は、相方がコロボックルと言おうとして間違ってコロボックリと言ってしまったのが面白くてバンド名にしたってだけで、ショーロやブラジルとは何の関係もございませんので、あしからず。

===================
Next Live

♪2011年6月9日(木)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
18時オープン 19時30分から 2ステージ
チャージ 2000円+オーダー
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
高田泰久(カヴァキーニョ)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)
名古屋が誇るサンバ界の重鎮、ゲーリー杉田さんを迎えてのこのメンバーでの2回目のライブ。前回同様、盛り上がり必至!

♪2011年6月11日(土)
新橋 Bar Villagewood
http://villagewood.nomaki.jp/
19時オープン 19時30分から 2ステージ
チャージ 2000円+オーダー
西澤沙苗(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)
柔らかい歌声でボサノバやオリジナルを歌う西澤沙苗ちゃんと、こちらも2度目の共演。会場のビレッジウッドはバーですが、実はタンドリーチキンやカレーなど本格インド料理が食べられる、お酒が飲めない方でも楽しめるお店です。
-----------------------
ギター教室のお知らせ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/2009621-0444.html

|

« 雑感:インターネットと音楽 | トップページ | 鑑賞:中川恭太阿部浩二高田泰久 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/51846202

この記事へのトラックバック一覧です: コロボックリのリハでした:

« 雑感:インターネットと音楽 | トップページ | 鑑賞:中川恭太阿部浩二高田泰久 »