« 初めてのライブ出演 | トップページ | 「ぴあ」の思い出〜デート編 »

2011/07/21

「ぴあ」最終号

「ぴあ」という雑誌、映画や音楽が好きな方はご存知だと思います。高校生の頃に音楽を始め、ライブハウスなんかに出入りするようになると、この情報誌を買うようになりました。買うだけでなく、意味も無くバッグの中に入れっぱなしにして持ち歩いてたなぁ。情報誌なんであんまり読む所はないんだけど、それでもアーティストの紹介やインタビューを読んだり、ライブハウス情報に蛍光ペンで印つけたり、お金無いからライブなんてほとんど行けないんだけど、それでも面白そうなライブに線を引いて。電車の中での暇つぶしは「はみだし」を読む事。そんな時期が続いたなー。「ぴあ」のおかげで色々な音楽や映画の知識を得る事が出来たし、もう、いつでも部屋の片隅に転がっているのが当たり前の雑誌でした。

30歳を過ぎて、インターネットの普及とともに「ぴあ」を買う頻度も減り、最近では全く買わなくなっていたけれど、それでも今日発売されたのが「最終号」であることに、ちょっぴり感傷的になってしまいます。

「ぴあ」は自分のいろんな「夢」を後押ししてくれていたような気がします。最近では、かつて「ぴあ」で名前を見ていた“雲の上”とも言えるミュージシャンと、ライブで共演する機会にも恵まれるようになりました。これまで雑誌「ぴあ」に関わってきたみなさん、長いあいだおつかれさまでした。そして、たくさんの宝物のような情報、ありがとうございました!

------------------------------------
ライブのお知らせ最新版
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/2011716-669b.html

山崎岳一ギター教室
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/2009621-0444.html

|

« 初めてのライブ出演 | トップページ | 「ぴあ」の思い出〜デート編 »

コメント

ひとつの時代が去っていきますね。く(^.^)ノ

投稿: feifei | 2011/07/21 21:49

feifeiさん
そうですね。情報はネットで、の時代になりましたからねー。

投稿: たけかず | 2011/07/22 00:34

ぴあ廃刊なんだ。
何か寂しいね。
あの独特の表紙の似顔絵も良かったなぁ。

投稿: SKMCH | 2011/07/23 13:50

SKMCHさん
最終号でたっぷり表紙の似顔絵見られるよ。

投稿: たけかず | 2011/07/23 14:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/52269983

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぴあ」最終号:

« 初めてのライブ出演 | トップページ | 「ぴあ」の思い出〜デート編 »