« ヨハン・セバスチャン・バッハ | トップページ | 珍しくお盆に旅行なんかしてみた(前編) »

2011/08/14

Luiz Bonfa ルイス・ボンファ

世界的にヒットし、ボサノバという音楽を世界に広める一翼を担った映画「黒いオルフェ」。そのサウンドトラックに収録された「Samba de Orfeu(オルフェのサンバ)」や「Manha de Carnaval(カーニバルの朝)」の作曲者として有名なルイス・ボンファ(Luiz Bonfa) 。ギタリストとしても数多くのアルバムをリリースし、アメリカに渡って活躍するなど、ボサノバ・ブームを彩った素晴らしいアーティストです。

しかし、作曲家としてはアントニオ・カルロス・ジョビンの陰に隠れ、ギタリストとしてはバーデン・パウエルほどの脚光を浴びずと、ちょっと地味な印象なんですよね。ジョビンほどの革新性は無いものの、美しい旋律は日本人好みだと思うし、バーデンほどの個性は無いものの、繊細かつ多彩なギタープレーは誰にも真似できないと思うのですが。

この多彩っていうところが、逆にマイナスなのかなー。ジョアン・ジルベルトは何を歌ってもボサノバになってしまうし、バーデンも何を弾いてもバーデンの音楽になってしまう。そこいくと、ルイス・ボンファはあまりにも器用に周りのサウンドに合わせてしまって、その分インパクトが無いのかな−、などとも思ってしまいます。

でも実は、私はこの職人のようなルイス・ボンファが大好きなのですよ。確かに主役を張るっていう意味ではバーデンには及ばないかもしれませんが、この人ならではの胸に染み入るようなギター、いろんなアルバムで聴くことができます。ブラジルでの評価がどうなのかは知りませんが、日本ではもっともと評価されて良いギタリストだと思います。

|

« ヨハン・セバスチャン・バッハ | トップページ | 珍しくお盆に旅行なんかしてみた(前編) »

コメント

僕は大大大好きだよ。どっちかて~と、自分のギターはバーデンやジョアンより僕はボンファの影響を受けてると思うよん。レコード いっぱいもってるよ。

投稿: 森 健一 | 2011/08/15 15:51

ルイス・ボンファ良いですよね!CDは1~2枚しか持ってませんが……(笑)。

投稿: feifei | 2011/08/15 15:53

黒いオルフェ、鍵盤ハーモニカで楽しく演奏しますよ。本当は悲しい曲ですが

投稿: ウィード@あおいパパ | 2011/08/16 22:09

やっぱり、ボンファ好きな人って多いですよね。でも、ジョアン、ジョビン、バーデンほど語られることが多くない。音楽は聴いたり演奏したりするもんで、語る必要は無いのかもしれませんけど、もうちょっと評価されて良いですよね。

投稿: たけかず | 2011/08/17 01:29

演奏はもちろんのこと、Bonfaの作る曲も大好きです。
じつは歌声も可愛くて好きです。

投稿: Mora | 2011/08/17 17:56

Moraさん
曲も美しいですよね。遊び心もあって、楽しいです。歌って印象にないなー。探してみよーっと。

投稿: たけかず | 2011/08/18 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/52476400

この記事へのトラックバック一覧です: Luiz Bonfa ルイス・ボンファ:

« ヨハン・セバスチャン・バッハ | トップページ | 珍しくお盆に旅行なんかしてみた(前編) »