« ポール・モチアンの思い出 | トップページ | スパイシーなスペアリブ »

2011/08/24

MacBookやiPhoneで使うスピーカー

パソコンやiPhoneの音を外部に出す時は、普段はミキサーに繋いでオーディオ装置から出しているんですが、いちいち電源を入れなければならないのは面倒だし電気の無駄。ってわけで、ちょっと前に購入したまま放置していた小型スピーカーを引っ張り出しました。

14

サンワサプライの球形スピーカー、MM-SPS1BK「Sphere(スフィア)」というモデルです。片方が野球のボールぐらいの大きさ。量販店で同価格帯の小型スピーカーを片端から試聴したところ、これが一番低音から高音まで素直に出ていたような気がしたのです。BoseやAudio Technicaは音は良いですが、ちょっと(かなり?)予算オーバーでした(^_^;

2000〜3000円ぐらいの価格帯のスピーカーですから、本格的に音楽を鑑賞しようと思ったらぜんぜん物足りないですが、夜中に小さ〜な音でBGM程度に楽しむなら、まあこんなもんで納得しよう。少なくともMacBook内蔵スピーカーよりは遙かに良いです(笑)

ちなみに、オーディオ装置でメインで使っているのはDENON SC-E232。こちらは豊かな低音とマイルドな高音で、アコースティックな音楽に向いたスピーカーです。サブがYAMAHA NS10MM。名機NS10Mの流れをくむ、より小型なモデルで、小さいので低音はあまり出ませんが、素直で生々しい音ですね。

などと書いていますが、実はオーディオに詳しいというわけでは全くなく、演奏する時の音にはこだわりますが、家で音楽を聴く時は、そこそこの音で聴ければよいかなーと思っている程度。この記事を書くにあたって、ちょっと自分の使っているスピーカーのことをネットで調べたんですが、オーディオマニアさんたちのこだわりは凄い!スピーカーを10組以上持っていて、聴き比べたり改造したり、ケーブルにこだわったり、その熱意には頭が下がります。

っつーか、スピーカー10組も置ける広い家に住んでみてーもんだ(笑)

|

« ポール・モチアンの思い出 | トップページ | スパイシーなスペアリブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/52552935

この記事へのトラックバック一覧です: MacBookやiPhoneで使うスピーカー:

« ポール・モチアンの思い出 | トップページ | スパイシーなスペアリブ »