« 面白い取扱説明書 | トップページ | ポール・モチアンの思い出 »

2011/08/21

ブラジル音楽は初めてです。

昨日はピアノ弾き語りを中心にオリジナル曲でライブ活動をしている芽亜利・Jさんのサポートで、ライブをさせて頂きました。主に芽亜利さんが作ったボサノバ調の曲の伴奏をしたんですが、そんな中、ゲストで吉村京花さんが登場し、一緒にブラジル音楽を3曲ほど演奏しました。

お客さんは芽亜利さんファンばかり。普段はあまりブラジル音楽に親しみがない方もいらっしゃいました。中には「ブラジル音楽を生で聴くのは初めて」という方も。

普段ブラジル音楽をやっていると、出演するお店もボサノバやサンバなどブラジル音楽に力を入れているお店が多いのですが、昨日のように、全くブラジル音楽とご縁が無い場所で演奏するっていうのも、ひじょうに良い機会だと言えます。

我々の演奏を聴いて、少しでもボサノバやサンバに興味を持って頂ければ嬉しい限りですし、もしその方がブラジル音楽のライブに足を運んでくださるようなことになったら、これは自分にとっても望外の幸せと言って良いでしょう。

ブラジル音楽をやっていると、ともするとブラジル音楽ファンばかりで固まってしまい、自分たちは他を受け入れるつもりでも、外からは入りにくい雰囲気を作ってしまっているなんてこともあります。確かに本当に好きなマニアックな人が集まれば、それはそれで楽しいんですが、それだけではなくて、もっともっとオープンに、より多くの方々にブラジル音楽の楽しさを知って頂く機会が作れたらなあと、思っています。

芽亜利さんとの共演は次回は9月24日、珍しくエレキ弾いちゃいますよー(^_^)

|

« 面白い取扱説明書 | トップページ | ポール・モチアンの思い出 »

コメント

とっても同感です。
ブラジル音楽を
ブラジル音楽知らない人にも
もっと聴いてもらえる機会が増えるよう
たけかずさんも
活動の幅をどんどん広げられ
がんばってくださいネ。

投稿: Mora | 2011/08/22 01:03

お疲れ様でした~!
ホントにそうですね。
自分がどっぷり中に浸かってしまうと
外からどう見えるか、感じるかっていうのに
鈍感になってしまうところがありますよね。
少しでも多くの方にブラジル音楽に触れていただいて
何か感じてもらえたらそれはうれしいことですね。
出会いは大切。
玄関は大きく開けておきたいものです。

投稿: 京花 | 2011/08/22 12:32

Moraさん
Moraさんもいろんなところでライブやって、どんどんファンを増やしちゃってください(^_^)

京花さん
おつかれさまでした〜。玄関を大きく開けて、ほんとにそうですね。さらに呼び込みまでする勢いで(笑)、もっと広げていきたいですね。

投稿: たけかず | 2011/08/23 01:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/52535575

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル音楽は初めてです。:

« 面白い取扱説明書 | トップページ | ポール・モチアンの思い出 »