« 珍しく浅草でライブ/犬印の鞄 | トップページ | スタジオに8時間 »

2011/09/30

ブラジルの布施明?

怒られちゃうかもしれないので、誰がとは言いませんが、今日、友人とブラジル人某歌手のCDを聴いていると、友人が「布施明みたい」と言いました。いったんそう思ってしまうと、その歌手の歌が布施明に聞こえて仕方ありません。そのうち曲も布施明っぽく聞こえてきたりして(笑)。

ポルトガル語なんですが、もろにブルースだったりプレスリーの「愛さずにいられない」みたいな曲があったり、色々でした。

なんて言いつつも、実はこのCD、なかなか良いんですよ。普段、私は古いサンバとかショーロなんかをやっている訳ですが、ブラジルの音楽シーンではロックやポップスも当然のように作られ、歌われ、大勢のファンに楽しまれているわけで、その中にももちろん素晴らしい曲はたくさんあります。ブラジル音楽でも色々なスタイルがあって面白いなーと思ったわけです。

サンバ、フォホーのような古いブラジル独自のスタイルの音楽も楽しみつつ、最新ヒットポップスも楽しむような、豊かというかおおらかというか、そんな音楽の楽しみ方をしたいものですねー。

|

« 珍しく浅草でライブ/犬印の鞄 | トップページ | スタジオに8時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/52868234

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジルの布施明?:

« 珍しく浅草でライブ/犬印の鞄 | トップページ | スタジオに8時間 »