« Guinga(ギンガ)というアーティスト | トップページ | Milton Nuscimento(ミルトン・ナシメント) »

2011/09/13

このところ録音実験しています

このところ2回ほど、コロボックリの二人でスタジオに入ってレコーディングしてみました。レコーディングって言ってもCDを出すとかではなくて、まあ、その準備段階と言いますが、コロボックリでレコーディングをするにあたって、どういうスタイルでやるのが良いか、模索している段階です。

別録りで多重録音、メトロノームを聴きながら同時録音、メトロノーム無しで同時録音など。別録りは桜が全く経験が無いのですぐには難しかも。でも練習すれば安定した演奏にはなりそう。メトロノームを聴きながら同時録音だと、細かいところで息が合わないし、メトロノームを気にしてしまって表現力がおろそかになる。これはコロが表現したいこととは違う。メトロノーム無しだと当たり前だけどテンポが揺れる。だけどこれが一番コロの生の演奏に近い。

ようは、自分たちがなにを表現したいかですね。ライブの雰囲気そのままの演奏を記録したいのか、CDは別物だと考えてCDらしいものを作るのか。

ライブは一期一会、その時だけの演奏でいかにお客さんを楽しませるかですが、CDは何度も繰り返し聴いて味わってもらうものなので、そのへんを含めて、どんなCDを作ろうか、これから話し合って詰めていかなければならないところです。

しかし、録音していると、もっとこうしたい、ここに違うフレーズ入れたい、など、新たなアイディアが浮かんできて楽しいものですね。色んな意味で、さらにコロが成長できるのではないかと、自分でもワクワクしています。

|

« Guinga(ギンガ)というアーティスト | トップページ | Milton Nuscimento(ミルトン・ナシメント) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/52715819

この記事へのトラックバック一覧です: このところ録音実験しています:

« Guinga(ギンガ)というアーティスト | トップページ | Milton Nuscimento(ミルトン・ナシメント) »