« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011/10/31

下北沢ヘブンズドアでチャリティライブでした

震災後、毎月行われている小山けいとさん主催のチャリティライブ。昨日はけいとさんと東輝美さんのライブってことだったんですが、途中にセッションタイムがあるので手伝って欲しいとのことで、行って参りました。

客足が遅く、まだ空席が目立つ中、1stステージはまず東輝美さんの弾き語りでスタート。数曲やったところでけいとさんが加わり、デュオでの演奏になりました。東さんのギターに乗って交互に歌ったり、ハモったり絡んだりと、素敵な演奏でした。

続いて私の出番、セッションタイムとなったのですが、セッション参加者が少なく、あっという間に一回り終わってしまったので、その後は東さん、けいとさんと私の3人でのセッションに。そのまま2ndステージも3人でってことになり、交互に歌って弾いて勝手に楽しんでいたら、いつの間にかお店の常連さんたちが集まってくださって、席も埋まってきました。

ここでケンちゃんが登場し、今回のチャリティライブの主旨を説明。ここで集められた皆様からの義援金はJDF日本障害フォーラム被災障害者総合支援本部を通して、被災地の障害をもつ方々のための活動支援にあてられます。自分の足では動けない、支援物資を取りにも行けない、あるいは支援を受けるための手続きができないという障害者の方々も大勢いらっしゃいます。健常者の方々ももちろん大変な思いをされていますが、それ以上に過酷な状況に置かれている、あるいはストレスに苦しんでいる障害者の方々も大勢いるのです。そんな方々の力に少しでもなりたいと、けいとさんはこの活動を続けています。

で、その後、また3人で何曲か演奏し、お開きになりました。演奏終了後は、みなさん募金箱に義援金を入れてくださったようです。自分がこのチャリティライブに参加したのは、これが3度目になります。毎回お手伝いするという訳にもなかなか行かないですが、自分の出来る範囲で、今後もこういった活動に協力していければと思います。

--------------------------------
さて、次のライブはまたゲーリー杉田さんとだ!11月のライブの予定は←のリンク「ライブのお知らせ最新版」をクリック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Alvoradaライブの写真だよ

Alvoradaでのライブの写真です。ライブの内容に関しては一つ前の記事をご覧ください。

左からHiroquinho、ゲーリー杉田、寺前浩之、そしてワタクシ、山崎岳一です。最後の写真は賄いの鳥雑炊とカシャーサ。ライブ後の一杯がたまらん!

06

01_2

03_3

05_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/30

Alvoradaで充実のライブでした!

吉祥寺Alvoradaでのゲーリー杉田ライブ、盛り上がりました!

これまでさんざんホーダやセッションでお世話になっている吉祥寺Alvorada、実はライブ出演は初めてでした。さらにホーダで何度もご一緒させて頂いている寺前さんとも、ちゃんとライブで共演するのは初めて。前日からワクワクしてました(^_^)

いつも通りユルユルのリハ、そしてライブ本番へ。客足が遅く、最初はちょっと寂しい感じだったんですが、ライブが始まると次々にお客様が到着。前半はまずはショーロを2曲、そしてカルトーラを中心に渋めのサンバをやりました。休憩を挟んで、後半はノリノリのサンバを中心に。最後はみんなで歌って踊っての大盛り上がりでした。

最初にやったショーロはもちろん、サンバでも、サックス、バンドリンとメロディ楽器が二人いると、歌のバックで色々絡んでくれてサウンドに広がりが出ますねー。歌の合間にバイシャリーアとサックスとバンドリンがうまく絡んで、「おっ、カッチョイイ!」と思う瞬間が何度かありました。

そしてそして、Alvoradaというお店も魅力満点。初めてのライブ出演とは思えないほど、まるで我が家のようにリラックスして演奏することが出来ました。ライブ後に頂いたまかないの雑炊も美味しかった!ライブは週末だけですけど、普段のライブの無い日も、リーズナブルな価格で美味しいブラジル料理とブラジルのお酒が楽しめますので、ぜひ足を運んでみてください(^_^)

そんな訳で、大充実のライブでした。ご来場くださったお客様がた、ゲーリーさんはじめ共演者の方々、そしてAlvoradaのクロさん、ありがとうございました!

---------------------------------------

そして本日の日曜日は、チャリティライブのセッションコーナーのホストをやります。

♪2011年10月30日(日)
~JDF東日本大震災障害者支援~LIVEと飛び入りセッション
下北沢ヘブンズドア
http://www.heavensdoortokyo.com/
Open 19:00 Stage 1st 20:00~ 2nd 21:45~
¥投げ銭+義援金
小山けいと(vo&fl)
東輝美(gt&vo)
皆様からの義援金はJDF日本障害フォーラム被災障害者総合支援本部を通して、被災地の障害をもつ方々のための活動支援にあてられます。山崎は途中、飛び入りセッションタイムのお手伝いをします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/29

蒙古タンメン中本の北極ラーメン

蒙古タンメン中本をご存じでしょうか?本店は上板橋にあるそうですが、御徒町にも支店があります。唐辛子がたっぷり入った赤いスープの激辛ラーメンで人気です。過去に2回、蒙古タンメンを食べたことがあったんですが、さらに辛いという北極ラーメンを食べるべく、3度目の中本来訪となりました。

御徒町のラーメン横丁には、中本の他、青葉や六角家などの人気店が入っていますが、平日の午後1時半すぎ、行列ができているのは中本だけ。今日は最初から北極ラーメンと決めていたので、食券を購入。しばし並んだ後、カウンターに案内されると、ほどなく北極ラーメンが出てきました。

ジャーン!見てくれ、この色!
Nakamoto

唐辛子で真っ赤です。さっそくレンゲでスープをすくって口へと運びます。最初の感想は「美味い!」そして「しょっぱい!」でした。覚悟していたためか、辛さに関してはびっくりするほどではありませんでした。とはいっても、激辛ですから、激辛好きで無い方は、やめたといた方が良いですよ。蒙古タンメンよりも肉が多く野菜が少ない、そしてスープは辛くてしょっぱい。

具と麺は完食しましたけど、スープは、こんなしょっぱいの全部飲んだら体に悪い!と思って少し残しました。もうちょっとしょっぱさが抑えられたらバッチリ美味しいんですが、これだけしょっぱいと、蒙古タンメンの方が野菜たっぷりで美味しかったし、体にも良さそうですねー。

ちなみに、私は中本のラーメンを食べると、唐辛子のカプサイシン効果でしょうか、胃腸の調子が良くなります。蒙古タンメン中本は、今後、私の健康法の一つになるかもしれません(笑)

---------------------------------------
激辛ラーメンを食べて、気合いを入れて、明日は激熱ライブだよ!

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 チャージ2500円+オーダー
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

そして翌日の日曜日は、チャリティライブのセッションコーナーのホストをやります。

♪2011年10月30日(日)
~JDF東日本大震災障害者支援~LIVEと飛び入りセッション
下北沢ヘブンズドア
http://www.heavensdoortokyo.com/
Open 19:00 Stage 1st 20:00~ 2nd 21:45~
¥投げ銭+義援金
小山けいと(vo&fl)
東輝美(gt&vo)
皆様からの義援金はJDF日本障害フォーラム被災障害者総合支援本部を通して、被災地の障害をもつ方々のための活動支援にあてられます。
山崎岳一は途中、飛び入りセッションタイムのお手伝いをします。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011/10/27

続けること〜ギター歴30年

中学2年と3年の間の春休みに、とあるきっかけがあり、中学3年生、14歳の頃にギターを弾き始めました。今年でなんと、ちょうど30年なのですね。30年ってすごいなー。ギターに限らず、何事でも、キャリア30年ってすごいですよね。その間、表立った活動をしていない時期もありましたが、ギターをやめたという期間はありませんでした。まあ、よくも飽きずに同じ事ばかりやっているな、俺(笑)

でもねー、ギター弾いてると、毎日違うんですよ。昨日と同じだったなんていう日はありませんね。それに、ギターって上達すればするほど、さらに面白くなるんですね。昨日より今日は楽しかったし、明日はもっと楽しくなるでしょう。誰だ?こんな面白いもん発明したのは?(笑)

初心者の方で「全然弾けるようにならない」「自分には才能が無いのかなー」なんて思っている方も居るかもしれませんが、続けていれば、ちょっとずつでも前に進んでいきます。やめちゃったら、そこでストップです。

何の才能も無い私が、曲がりなりにも人前でギターを弾いて大きな拍手を頂けるのは、ひとえに「続けてきた」から。あんまり努力したっていう気はしてないんですけど、面白がって練習してるうちに、なんとかここまで来られたかな、と。そして、さらに弾き続ければ、絶対にもっともっと高いところに行けると確信しています。

もっと上手くなったら、もっと高いところまで上ったら、今までに見たことがない景色が見えるかもしれない。どんな風景を見ることができるのか、それを考えたら、ワクワクが止まりません。明日も、明後日も、明明後日も、ギター弾くど〜!

-------------------------------------
ってわけで、明後日はライブだよ〜 o(^o^)oワクワク

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 チャージ2500円+オーダー
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブのお知らせ最新版(2011.10.26更新)

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 チャージ2500円+オーダー
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年10月30日(日)
~JDF東日本大震災障害者支援~LIVEと飛び入りセッション
下北沢ヘブンズドア
下記↓その他のイベントの欄をご覧ください。

♪2011年11月10日(木)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2500円+飲食代
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
高田泰久(カヴァキーニョ)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月7日(水)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
吉村京花(ボーカル)、ほか

♪2011年12月8日(木)
Tom Jobin トリビュート特別企画
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

-----------------------
その他の企画

♪2011年10月30日
~JDF東日本大震災障害者支援~LIVEと飛び入りセッション
下北沢ヘブンズドア
http://www.heavensdoortokyo.com/
Open 19:00 Stage 1st 20:00~ 2nd 21:45~
¥投げ銭+義援金
小山けいと(vo&fl)
東輝美(gt&vo)
皆様からの義援金はJDF日本障害フォーラム被災障害者総合支援本部を通して、被災地の障害をもつ方々のための活動支援にあてられます。
山崎岳一は途中、飛び入りセッションタイムのお手伝いをします。

♪2011年11月19日(土)
浅草橋ボーノボーノ ブラジル音楽デー
http://pizzashige.net/
時間 19時頃よりスタート
料金 飲食代のみ
ボサノバ、MPB、サンバ、ショーロなどブラジル音楽のオープンマイク&セッションです。お気軽にご参加ください。歌だけの方は山崎が伴奏しますので、遠慮なくどうぞ。年内で山崎はこのイベントのホストを降板します。12月は忘年会特別版となりますので、通常の開催はこれが最後になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/26

Karenさんのライブを鑑賞

お友達のボサノバシンガー、Karenさんのライブを聴きに吉祥寺ストリングスへ。ボーカル&ギターのKarenさん、ドラムの吉田和雄さん、ピアノの永田ジョージさんのトリオでした。

Karenさんのしっとりとした歌声と柔らかいギター、吉田和雄さんのツボを心得た優しくもキレのあるドラム、永田ジョージさんの美しくもノリの良いピアノで、心地良い時間を過ごすことが出来ました。

吉田さんがドラムソロの途中で時々入れる、ブラジル音楽ならではの訛ったサンバのリズム、これが快感でしたねー。やっぱりボサノバってサンバなんだよ、うん。

この日は客席に、Twitterでお互いにフォローしているけど実際にお話しさせて頂くのが初めてな方もいて、そんな方々とお話ししたり、Karenさんはもちろん、吉田さんや永田さん、そしてKarenさんファンの方々ともお話しさせて頂き楽しい時間を過ごすことが出来ました。

素敵な音楽と触れ合い、新たな出会いもあり、音楽を通した人のつながりを実感した夜になりました。やっぱり音楽って良いな〜。

--------------------------------
次のライブはゲーリー杉田さん吉祥寺Alvorada初登場!でギター弾きます。よろしく!

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 未定
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/24

Bossa Aoyama 2011青山ボサノバ鑑賞記

10月22、23日に行われたイベント、Bossa Aoyama 2011。青山の外苑前近くの複数の会場で、様々なボサノバ・アーティストたちのフリーライブを見ることが出来るイベントです。で、私は23日の夕方から行ってみました。実はこのイベントに足を運ぶのは初めて。

外苑前の駅から出ると、すぐに昨日出演したmizuGuccieのボーカルのみずほさんと遭遇。さらにその後同じくmizuGuccieのギター、小野口くんとも合流し、この日はその後もご一緒させて頂きました。mizuGuccieの演奏は聴きのがしてしまったんですが、大好評だった模様。聴きたかったな〜。

で、まずは犬塚彩子さん&前原孝紀くんのステージに。犬塚さんは私の知人にもファンが多いので前から聴いてみたいと思いつつ、実はこの日が初めて。軽快なギターと歌声で演奏を引っ張ります。それに絡む前原くんのギター、すごかったー。いやー、彼は天才ですよ、ほんと。この演奏を聴けただけで、来た甲斐がありました。

演奏が終わるとすぐに別会場でのMulequeの演奏に急ぎます。あっちこっちで色々やっているんで移動に忙しいのだ(笑)。Mulequeは今回初めて聴きました。ちょっとサンバテイストを感じさせる伴奏に、ボーカルの方も伸びやかに歌っていました。

続いてnobie&大口純一郎さんの演奏。こちらはブラジルの曲を即興を交えてジャジーに演奏します。大口さんの多彩なピアノとnobieさん歌声の絡みが楽しい。

続いて、今回一番聴きたかったMinaswingのステージへ。これだけのメンバーが揃うと、さすがに圧巻の演奏です。この日はゲストも交えて6人での演奏。メンバーのオリジナルを中心に、ノリノリのサンバや美しいMPBを聴かせてくれました。最後には客席も総立ちでダンス、ダンス。ブラジル音楽はこうじゃなきゃね!

そして最後はnaomi&goro。女性ボーカルに男性ギターという、ボサノバでは「あたりまえ」の編成ですし、アレンジもありがちな感じなんですが、歌、ギター、アンサンブルのどれもクオリティが高く、惹きつけられます。音も良かったし、なかなか楽しめました。

最近はサンバやショーロの熱いというか激しいというか、そういう演奏に接する機会が多いんですが、たまにはまったりボサノバも癒やされますね。また来年を楽しみにしましょう(^_^)

--------------------------------
次のライブはゲーリー杉田さん吉祥寺Alvorada初登場!でギター弾きます。よろしく!

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 未定
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/22

コロボックリのライブでした〜やっぱりライブだよ!

昨夜は日暮里 Bar Portoにてコロボックリのライブでした。今回は特に、やっぱりライブは楽しい!と思える演奏が出来ましたし、多くのお客さんに足を運んで頂き、気持ち良く演奏することが出来ました。やっぱりお客さんから貰うパワーは大きいです。

コロボックリのライブでは、いつも1stステージ、2ndステージに各1曲ずつ、ソロギターの演奏を入れています。以前はわりと原曲通りにきっちり弾いていたんですが、最近は即興の部分を多くして、原曲を大きく崩して演奏しています。前もってどうやって弾こうということは考えず、その場、その時の自分の感性に従ってインプロヴァイズする。二度と再現できない、一期一会の演奏になります。コロボックリのアレンジはわりと原曲に則ったものが多いので、ソロギターの部分はそれをぶちこわしてやろうと思うわけです。ソロですから、暴走しても文句言う人はいませんしね(笑)

それではコロボックリの二人での演奏がいつも同じかというと、そんなことは無く、アドリブの部分もありますし、フレーズは同じでも、その時によって歌い方が違ったりして、やはり同じ演奏は二度とないのです。それが演奏する方にとっても、お客さんにとっても、ライブの大きな魅力ですよね。

コロボックリ、11月は17日に国分寺クラスタ、23日に西荻窪アパレシーダでライブをやります。ぜひ足をお運びください。

--------------------------------
次のライブはゲーリー杉田さん吉祥寺Alvorada初登場!でギター弾きます。よろしく!

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 未定
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/21

自転車遊びの思い出

2000年から2003年まで、自転車遊びにはまっていました。最初は折りたたみ自転車を買って近場をブラブラ走っていたんですが、それでは飽き足らなくなって、ランドナーと呼ばれるツーリング用の自転車を購入。これって、六角レンチ1本で簡単に組んだりバラしたりできるんで、電車に乗せて色んな所に行きました。

奥多摩や奥武蔵、相模湖あたりは日帰りで。たまに遠出をして新潟、長野、福島まで。新潟は母の実家もありますし、のどかな農村風景の中を大勢の自転車仲間と、ゆったりと走りました。長野ではサイクリストの聖地、嶺方峠を抜けて白馬へ、最高の景色の中を走りました。福島は湯西川温泉から山を越えて南会津へ、緑豊かな自然の中、人間のちっぽけさを噛みしめるようなロングダートの旅でした。

自分のツーリングのスタイルは、1日に100kmとかそれ以上走るようなスピード型ではなく、その土地の風を感じ、人々と触れ合い、景色を愛で、酒食を味わうという、のんびりツーリング。こういう自然を味わえる山岳地帯に行くと、もちろん激坂をヒーヒー言いながら上らなければならない事も多いんですが、そうやって大地の感触を味わいながら進むのも自転車の楽しみです。

写真はサイクリストの聖地、嶺方峠での一枚。
Minekata01

--------------------------------
ライブのお知らせ

♪2011年10月21日(金)
コロボックリ・ライブ
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 未定
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/10/20

ノエル・ホーザのCD+ちょっと雑記

以前Win機をメインに使っていた頃に買ったデジカメの付属ソフト、VerアップしてもまだMacに対応してない。ここまで来たらもうこの先Macに対応することはあるまい。なんとかしてくれよぃ、パナソニックさん。

急にたこ焼きが食べたくなってスーパーで冷凍のたこ焼きを買ってきたら、同じ日に母親も買って帰ってきたという事実。家にブルドッグのソースしか無いんだけど、やっぱりたこ焼きはオタフクソースで食べたい!

先日映画で見たノエル・ホーザ、国内盤のCDを2枚持ってます。ノエル・ホーザ自身が歌った曲を集めた「ヴィラの詩人」と、同時代にノエル・ホーザが他の歌手に提供した曲を集めた「ノエル・ローザの時代」。録音が古くてちょっと聴きにくいけど、私は戦前のジャズやブルースなどの古い録音も好きなので、これはこれで楽しめてます。

世界各国の民族音楽を集める無印良品のBGMシリーズのCD、第13弾がブラジルのショーロなんです。収録されたメドレーをバラで考えて14曲中、ノエル・ホーザの曲が10曲入っています。とは言っても、歌が入っているのは2曲だけで、他はインストで演奏されています。演奏は全編ショーロアレンジ。先日の記事にサンバでもボサノバでもカッコイイって書きましたが、ショーロにしてもやっぱり格好良いノエル・ホーザなのです。

--------------------------------
ライブのお知らせ

♪2011年10月21日(金)
コロボックリ・ライブ
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 未定
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/19

カシャーサ〜ブラジルのお酒

世界中の多くの国に、その土地や風土が生んだ美味しいお酒があります。ブラジルのお酒と言えば、カシャーサ。カシャッサと発音されたり、ピンガと呼ばれることもあるようです。サトウキビを原料とする蒸留酒で、その製法はラム酒に近いんですが、飲んでみると明らかに違います。

独特の味と香りに惹かれる方も多いようで、私もその一人なんですが、ブラジル人の飲み方に倣って、これをストレートで飲みます。アルコールは40度前後とウィスキーと同じぐらい。これをグイグイいってしまったら、そりゃー大変なことになりますので、チビチビと舐めるように味わうのです。

このカシャーサを使ったカクテルで人気なのが、カイピリーニャ。ライムをつぶして砂糖とクラッシュアイスを入れてカシャーサを注ぎます。砂糖が入ってますから甘くて口当たりは良いですが、アルコールは強いので、お酒に弱い方はご注意を。ブラジル料理のお店に行くと、多くの人たちがカイピリーニャを飲んでいます。日本でもブラジル音楽ファンには大人気のカクテルです。

その他、カシャーサのカクテルはバチーダ・ジ○○○と呼ばれます。カシャーサをココナッツミルクで割ったのがバチーダ・ジ・ココ。これも甘くて美味しいです。私は基本的に甘いお酒は飲まないんですが、これは時々飲みますね−。オレンジで作るとバチーダ・ジ・ラランジャ、パッションフルーツで作るとバチーダ・ジ・マラクジャ。

カシャーサはとにかく肉料理に合います。ストレートでチビチビやりながらピッカーニャ(ブラジル人が大好きな牛肉の部位)のステーキ、最高です。もちろんカイピリーニャなどのカクテルでも、ブラジル料理にぴったり。未体験の方はぜひとも一度味わってみてください。ただし、アルコール度が高いので、飲み過ぎないように!

-----------------------------------
今月のライブはあと2回。貴方のお越しをお待ちしております!

♪2011年10月21日(金)
コロボックリ・ライブ
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 未定
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/10/18

映画「ノエル・ホーザ〜リオの詩人」を見てきました

毎年開催されるブラジル映画祭、2011年はサンバを代表する偉大な作曲家、ノエル・ホーザのドキュメンタリー「ノエル・ホーザ〜リオの詩人」が上映されたので、見てきました。伝記ですからストーリーは無いんですが、様々なアーティストや研究者たち、そして生前のノエル・ホーザを知る人たちがノエル・ホーザについて語ります。多くのアーティストたちの演奏に加え、貴重な動くノエル・ホーザ本人の姿も見ることが出来ました。

サンバをやっていると、とうぜんノエル・ホーザの楽曲を演奏する機会は多く、「Palpite Infeliz」は歌詞も覚えていますし、「Feitico da Villa」「Cem Mil Reis」などもよく演奏します。でもその人物像については、あまり知りませんでした。映画の細かい内容は書きませんが、今回、映画を見て、さらにノエル・ホーザの楽曲に親しみがわきましたし、改めてその楽曲の「新しさ」を実感しました。もちろん本人の録音で聴くと、音質や演奏スタイルは古くさいんですけど、最近のアーティストの演奏で聴いたら、今のMPBと区別つきません。1930年代、日本で言えば戦前の曲ですからね−、このモダンな感覚には脱帽です。

どサンバで演奏しても、ボサノバっぽく演奏しても、どちらでもバッチリ決まるってのは、楽曲そのものが素晴らしいからですね。ノエル・ホーザ、これからもたくさん演奏する機会があると思いますが、その楽曲の素晴らしさを少しでも聴く方に伝えられるよう、心を込めて演奏したいと思います。

余談ですが、映画館で友人・知人に会う、会う(笑)。みんなブラジル音楽大好きなんですね〜(^_^)

-----------------------------------
今月のライブはあと2回。貴方のお越しをお待ちしております!

♪2011年10月21日(金)
コロボックリ・ライブ
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 未定
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/10/16

弘法大師・空海

歴史の教科書では真言宗の開祖として取り上げられ、満濃池など土木建築にも名を残し、また「弘法も筆の誤り」のことわざでも知られ、一説には「いろは歌」の作者とも言われ、その他、全国に数多くの伝説を残す弘法大師・空海。初詣で有名な川崎大師の大師は、この空海さんのことですね。

一時期、この人物に魅了され、どっぷりとはまっていた時期があります。きっかけは近藤等則というトランペッターの著書。そこに空海が「日本史上最大の巨人」として紹介されていたのです。それで興味を持ち、まずは司馬遼太郎の「空海の風景」を読んでみました。しかしまあ、これが難しい内容でして、なにせ主人公は坊さんですから、それなりに仏教の知識が無いと理解出来ないのですね。それで、仏教の本、特定の宗派のものではなく、仏教の思想を理解するための本を何冊か読み、それから空海の生涯、そして空海の著書の解説本や現代語訳まで。さらに真言宗の寺院を訪ねて、お坊さんにお話しを聞いたりもしました。なにせ根が凝り性なもんですから、凄い勢いでのめり込みました。

で、今、空海に関して覚えているのは、「とてつもない天才だった」ってことだけでして(^^;)、はっきり言って細かい内容は覚えていません。当時は、難しい本を読みたい時期だっただけなのかもしれません。それでも一時的に日本の思想のひとつの頂点とも言える人物について知り、その思想に触れたというのは、自分の人格形成の大きな部分を占めていると思います。

それで、思想的に空海の影響を受けているかというと、そんなことは全然無くて、人間として完璧に近い空海さんには、ちょっと近づきがたいものを感じます。その思想は「確かにその通りなんだけど、これ、普通の人間には不可能ですから〜」と思います。空海さんは、決して手の届かない、遠くから眺めているだけの憧れの人なわけです。

地方の美術館や博物館にフラッと入ってみると、弘法大師ゆかりの品なんてのが展示してあることがあります。伝説の多い人物ですから、本物かどうかは分からないんですが、そういうのを見ると、ちょっとときめいてしまうのですね。

いつか空海が生涯の道場として開山した高野山金剛峯寺、訪れてみたいな〜。

----------------------------
今月のライブはあと2回。どちらも楽しみです。

♪2011年10月21日(金)
コロボックリ・ライブ
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 未定
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/15

大好きだったミカワヤのハンバーガーとホワイトシチュー

私が小さい頃、浅草にミカワヤというケーキ屋さんがありました。オレンジ通りに本店が、オレンジ通りから浅草通りを渡った方に支店がありました。どちらも店内に喫茶コーナーもあり、コーヒーやケーキ、軽食を楽しめました。

子供の頃よく連れて行ってもらったのは支店の方なんですが、ここのハンバーガーとホワイトシチューが大好きだったのです。マクドナルドの1号店がようやく銀座に出来た頃でしょうか。まだハンバーガーなんて日本人には一般的では無かった時代です。

ハンバーガーは、ふわふわで香ばしいパンに、ジューシーなハンバーグ、トマト、レタス、ピクルスなどが挟んであって、ファーストフードとは違って注文が入ってから作りますから、できたてでそりゃー美味かったです。

ホワイトシチューにはウインナー、ニンジン、タマネギ、シイタケ、タケノコ、グリンピースなどが入っていました。もちろん大好きなのはウインナーでしたが、子供が嫌いなニンジン、シイタケ、タケノコが食べられるようになったのは、このホワイトシチューのおかげです。

子供の頃に味わった「浅草の味」というと、このミカワヤのハンバーガーとホワイトシチューが真っ先に頭に浮かびます。今はもうお店はありませんが、忘れられない味ですね〜。

----------------------------
今月のライブはあと2回。どちらも楽しみです。

♪2011年10月21日(金)
コロボックリ・ライブ
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年10月29日(土)
吉祥寺 Alvorada
http://www.alvorada.jp/
時間 19時オープン 20時スタート
料金 未定
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
寺前浩之(バンドリン)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011/10/14

同姓同名

貴方は同姓同名の人と出会ったことがありますでしょうか?よくある名前の方でも、字まで全く同じ人と会ったことがある人は少ないんじゃないかと思います。

私は、姓は山崎。これは大勢いますね。名前は「岳一」と書いて「たけかず」と読みます。これはちょっと珍しい名前です。文字違いの「たけかず」さんは数多くってほどではありませんが、それなりにいらっしゃるようで、実際にリアル知人で文字違いの「たけかず」さんは一人ですがいます。

そして最近、Twitterで同じ字の「岳一」さんと出会ったのです!あちらも同じ名前の人は初めてだと書いてらっしゃいましたし、自分も文字まで同じ方は初めて。ちょっと興奮してしまいました(笑)

その方とは名字は違うので同姓同名ってわけではありませんが、それでも同じ名前の人と出会えて嬉しいですねー。

さて、自分のフルネーム、山崎岳一っていう方はいらっしゃるのでしょうか?お会いできたら、さらに大興奮間違いなし!(笑)

------------------------------------
次のライブはコロボックリで日暮里Bar Portoです。来てね!


♪2011年10月21日(金)
コロボックリ・ライブ
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/13

西荻窪のブラジル、Aparecida(アパレシーダ)

JR西荻窪駅近くにある、ブラジル音楽ファンにはお馴染みのブラジルショップ、Aparecida(アパレシーダ)。食事も出来るけどレストランではない、お酒も飲めるけどバーではない、CD売ってるけどCD屋さんではない、雑貨も売ってるけど雑貨屋さんではない。CD、書籍、雑貨、Tシャツ、お酒&フード、そしてWillieさん&くみちゃんのブラジル愛にあふれた“ブラジルならなんでもあり”のショップです。

お店ではブラジル音楽のライブやイベントもやっておりまして、このところ続けて2度、行く機会がありました。

まずは小野敬子ちゃんのライブを聴きに行きました。先日一緒にライブをやった敬子ちゃんが、高田泰久くんの7弦ギター、金子大介くんのパーカッションと共演。自分と一緒にやった時と同じ7弦&パーカッションという編成だったんですが、同じ曲でも伴奏者が違うとカラーも違って面白かった。敬子ちゃんの天然&可愛らしいキャラクターがそのまま出た、楽しいライブでした。ライブ後にはバイーアで敬子ちゃんが撮ってきた写真のスライドショーもあって、MCや写真、そして歌でバイーア気分をたっぷり味わえました。

そして一日おいて、初心者のためのRoda de Choro(どなたでも参加できるショーロのセッション)。初心者のためといっても、もちろんそうでない方も参加歓迎なんですが、初心者の方にペースを合わせた敷居の低いホーダってことで、和やかに演奏は進みます。ここのホーダは管楽器の参加が多いとのこと。この日もフルート、クラリネット、トランペットの方が来ていました。管楽器が複数いるとサウンドが華やかで良いですね−。ホスト役の西村さんはホーダ初心者のパンデリスタの若者に色々とアドバイス。 「Aメロだけもう一回いい?」なんて言ってお手本を見せたりと、良い先生ぶりを発揮しておりました。ホーダ・ジ・ショーロに興味はあるけどまだ未体験っていう方も、こちらのホーダなら安心ですよ。

アパレシーダは、ブラジルのお酒、カシャーサの品揃えが豊富でして、酒飲みの私としては嬉しい限り。そんなアパレシーダで長崎桜と私とのショーロデュオ、コロボックリがライブをやらせて頂くことになりました。11月23日(水)、祝日ですので、普段の平日はなかなかライブに足を運べない方も、ぜひこの機会にコロボックリのライブをお楽しみください。

----------------------------
その前に、コロボックリのライブは今月もあります。貴方のお越しをお待ちしております。

♪2011年10月21日(金)
コロボックリ・ライブ
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/11

ライブでの緊張は克服できるのか?

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html


=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=


なんか大げさなタイトルだなぁ(笑)

私はもうギターを弾き始めて30年、ライブをやるようになってから25年以上が経っています。

「ライブの時、緊張しますか?」と訊かれたら、答えは「No」です。

緊張しませーん。

これだけ場数を踏んでりゃ当たり前かもしれませんが、実は、とある出来事がきっかけで緊張しなくなったんです。

これは明確に覚えています。


ライブ活動を始めた頃は、もちろん緊張していました。

緊張して、練習の半分の力も出せないのが当たり前。

どうしたら緊張せずに演奏できるのか、本を読んだりスポーツ選手のインタビューを見たりもしましたが、あまり効果はありませんでした。

ライブの数をこなすうちに、いつものメンバー、いつものお店なら緊張しなくなりました。

それでも、初めての場所や初共演の方とのライブだとちょっと緊張していたんです。


そんなある日、その日のライブは初共演の方とのデュオ。

お店は何度目かの出演でしたが、初共演の相手はプロとして活躍されている方。これまでの私なら緊張してしまう状況でした。


事前に1度リハをしており、なかなか上手くいったので、当日は軽く合わせればOKでしょ、って感じで迎えた当日ですが、実はここ数日ちょっと不摂生してしまって、かなりの寝不足状態だったのです。

で、お店に入って音を出してみると、頭が全然働かない。

コードは弾き損ねる、構成は間違えるで、当日リハはボロボロ。

「こりゃ、今日の俺はヤバい!」と思ったのです。


お相手は初共演のプロの方ですから、ここでヘタな演奏するわけにはいかない。

そして何よりヘタな演奏をお聴かせしては、貴重な時間を割いて会場に足を運んでくださるお客さんに失礼です。

普通ならリハが終わってライブまでの時間は共演者と談笑したり、開場してお客さんが入ってくると、お客さんと話したりするんですが、この日は時間まで譜面でコード進行や構成をチェック。

1stステージと2ndステージの間の休憩時間も譜面とにらめっこ。


そして演奏中は、一所懸命なんてものではなく、それこそ「必死」に演奏しました。

この日の演奏が良かったのか良くなかったのかは分かりません。

演奏の出来不出来など気にする余裕もありませんでした。

なにしろ「必死」でしたから。


それでも演奏が終わると大きな拍手を頂き、共演者の方ともしっかり握手。

「またぜひ一緒に」と言って頂きました。



ここで、ふと思ったのです。

「あれ?今日ぜんぜん緊張しなかったじゃん、俺」


演奏中は、それこそ必死でしたから、周囲の状況を気にする余裕もありませんでしたし、ひょっとしたらそこがステージであることすら忘れていたかもしれません。

つまり「ギターを弾くこと」しか考えていなかった訳で、別の言い方をすれば、ギターを弾くことだけに集中できていたんですね。



そこで身に沁みたのが

「人間、必死になったら緊張する暇なんか無い。」

ってことでした。


ようは「結果を考えるのでは無く、そのこと自体に集中しろ。」ってことで、これって、本やスポーツ選手のインタビューなんかで語られることと同じです。

で、この日を境に、ライブで緊張することは無くなりました。


このエピソードで自分が得た実感は二つ。

一つは先に述べた「人間、必死になったら緊張する暇なんか無い。」ってこと。

もう一つは、書籍などで得た知識はあくまでも知識でしか無く、それを自分で実感してこそ身になるってことです。


ってわけで、ライブで緊張に悩まされている貴方、この記事を読んだからといって、緊張を克服できる訳ではありません。

残念でした(笑)。




でも、緊張しながらジタバタもがいて、それを積み重ねていけば、緊張している中でも実力が発揮できるようになるんじゃないかなーと思います。


イチローだっていまだに緊張するっていうし、越路吹雪は最晩年まで、マネージャーに背中を押されないとステージに出られなかったそうです。

そんな超一流の彼らだって緊張するんです。

まずは「緊張するのが普通」だと思って、気楽に構えるのがよろしいかと思います(^_^)


*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショーロギターのスタイル

ボサノバギター、サンバギターについて書きましたが、では、ショーロではどんなスタイルでギターを弾くのか?

基本的にはサンバと同じく、バチーダかバイシャリーアってことになります。大人数のバンドだっときっちりアレンジされていて、6弦ギターと7弦ギターでハモったりもします。ホーダ・ジ・ショーロ(ショーロのセッション)でも即興でハモったり掛け合いみたいになったり、楽しいです。ショーロはサンバと違ってインスト(歌ではなく楽器でメロディを演奏する器楽曲)なので、サンバよりも冒険できますねー。歌ものだと伴奏が乱れると歌えなくなっちゃいますが、インストなら少々バックが乱れてもなんとかなります(笑)

尊敬する先輩7弦ギタリストに「危ない橋は渡る方が面白い」と言われて、なるほどと思ったことがあるんですが、安全策をとって当たり前の演奏をするより、危ない橋を渡って新しいものを生み出すって姿勢は大切だと思います。もっとも、これはショーロに限ったことではありませんが。

ショーロだと、メロディが回ってくることもあるんで、気が抜けません。ギターでメロディを弾くのが定番になってる曲以外でも、いきなりソロを振られたりすることもありますからね。でも、それが楽しいのだな。

7弦ギターと6弦ギターが居る場合は、基本的に7弦がバイシャリーアを弾いて6弦は7弦と高音域のバンドリンやカヴァキーニョの間に入って7弦にハモったり、バチーダでコードを弾いたり、中音域で対旋律を弾いたり、さらに時々メロディが回ってきたりと忙しいです。その割に6弦はあんまり目立たないんで、縁の下の力持ち的な役割になりますかね。

ショーロは、技術的には難しいしコードも細かく動くので忙しいんですけど、楽器同士の音のやりとりがゲームみたいで、それがショーロ独特の楽しみになっていると思います。都内のブラジル音楽をやっているお店では、ホーダ・ジ・ショーロと呼ばれるショーロのセッションも行われています。私も時々遊びに行きますが、機会がありましたら、そんな場所に顔を出してみると楽しいですよ(^_^)

もっと詳しく教えて欲しい!という方は
↓↓↓山崎岳一ギター教室へ↓↓↓

ギターを始めるなら・・・
もっと上達したいなら・・・
山崎岳一ギター教室(東京都港区新橋/台東区蔵前)
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/2009621-0444.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/09

サンバギターのスタイル〜バチーダとバイシャリーア〜

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=


前の記事でボサノバギターについて書きましたが、今回はサンバのギターについて。

サンバの伴奏には大きく分けて二つのスタイルがあります。

一つはボサノバと同じバチーダ。

もう一つは独特の対旋律的なベースラインを弾くバイシャリーアと呼ばれるスタイルです。



バチーダはボサノバと同じように左手でコードを押さえて、右手は親指でスルドの1,2,1,2を表現し、その他の指でタンボリンのリズムパターンを弾きます。



ギター1本でサンバのリズムを表現できるんですね。


ボサノバとの違いは、よりアクセントやリズムの訛りを強調して弾くってとこでしょうか。



ギター弾き語り、あるいはギター1本だけで伴奏をする場合、サンバはボサノバにに比べて、分数コードを織り交ぜてベースラインの動きを強調することが多いです。



バイシャリーアとは、これは他のジャンルではあまり聴かれない、サンバやショーロ独特のスタイルだと思います。



歌のメロディに絡むように対旋律ともベースラインとも言えるようなもう一つのメロディを弾きます。


歌の伴奏でそんなに弾きまくっていいの?と言いたくなるほど、16分音符でバリバリと弾きまくりますので、最初聴いた時はびっくりしました。

しかし聴き慣れると、これがたまらなくカッコイイのです。

バンドに6弦ギターと7弦ギターが居る場合、6弦がバチーダ、7弦がバイシャリーアという役割分担をすることが多いです。

というか、バイシャリーアは7弦の仕事です。

7弦がいないバンドでは6弦でバイシャリーアを弾く場合もあります。



ギターが1人の場合は、バチーダとバイシャリーアを織り交ぜてって感じになりますが、それも他の楽器編成によります。

他にコード楽器がいない場合はバチーダでコードをしっかり弾く必要がありますし、他にコード楽器が居る場合は、バイシャリーアの比率が多くなるわけですね。


YouTubeでカルトーラやネルソン・カヴァキーニョの演奏なんかを見てみると良いですし、7弦ギターの名手、Dino 7cordasの演奏もアップされていますので、ぜひ探してみてください。


----------------------------


たくさんのギター伴奏の例を動画で公開中!参考にどうぞ。

カテゴリー「ギター伴奏の例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056842/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 洋楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056844/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 邦楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056843/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056846/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ロック、ポップス、ジャズ、ブルース」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056845/index.html
*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*

colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボサノバギターの基本スタイル〜ジョアン・ジルベルトのバチーダ〜

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=


ボサノバギターというと、まずは誰もがジョアン・ジルベルトみたいなスタイルを思い浮かべることでしょう。



左手でコードを押さえて、右手は親指でベース音を二拍子の1,2,1,2で弾き、他の指で細かいリズムを刻む、バチーダと呼ばれるスタイルですね。


ボサノバギターを始める方は、まずはジョアン・ジルベルトのCDを聴いて、ジョアンのバチーダのニュアンスを覚えると良いと思います。


シンプルで分かりやすいですし、ソロや少人数での演奏が多いですから、聞き取りやすいです。



まずはジョアンの真似をしてみるってのが良いですね。

学ぶの最初は真似るから始まりますから。



とりあえず「モノマネ」レベルの演奏なら、比較的簡単にできると思います。


ところが、ジョアンと全く同じに弾こうとすると、これがなかなか出来ない。


先ほどシンプルと書きましたけど、実は細かいところですごーく工夫してるんですね、ジョアンは。


小さなアクセントやリズムの揺れ、同時に鳴っているようで実はすこーしずらして弾いたりと、そりゃー難しいです。



ジョアンそっくりに弾きたい人は、頑張ってください(^_^)



で、ジョアンのスタイルを身につけたからといって、これで他の歌手の伴奏が出来るかというと、これが出来ない。

なぜかというと、ジョアンのギター伴奏って、ジョアンの歌のための伴奏なんです。



つまり、歌手がジョアン・ジルベルトじゃないと成立しないんですね。


日本にもジョアン・ジルベルトのスタイルにこだわるギタリストは多いですが、そういう人が他の歌手の伴奏をしているのを聴くと、どうもギクシャクしちゃってることが多い。


ジョアンのスタイルで歌えない歌手が悪いのか、ジョアンのスタイルでしか伴奏できないギタリストが悪いのか?(笑)


私自身は色んなスタイルの歌手の伴奏をしますし、ボサノバといっても色々なやり方があるので、幅広いスタイルの伴奏を身につけた方が良いと思っています。



それでも、やっぱりボサノバギターの基本スタイルはジョアン・ジルベルトのバチーダってこと、忘れちゃいけない。

なんつっても「ボサノバの神様」ですからね。




たくさんのギター伴奏の例を動画で公開中!参考にどうぞ。

カテゴリー「ギター伴奏の例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056842/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 洋楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056844/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 邦楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056843/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056846/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ロック、ポップス、ジャズ、ブルース」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056845/index.html
*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*

colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エレキマンドリンがやって来た

友人が使っていないエレキマンドリンがあるっていうので、借りちゃいました。普段やっているブラジル音楽では、ブラジル式のマンドリン、バンドリンと呼ばれる楽器が活躍することが多々あります。サンバのイントロや間奏でもそうですし、特にショーロでは花形楽器として大活躍します。

これはFender社のエレキマンドリン。エレキですがボディはフルアコみたいに空洞になっているんで、生で弾いてもそれなりに音量はあります。
P1030429


そんなわけで、さっそくショーロやサンバの名曲にチャレンジ!ギターとはチューニングが違うので、もっと戸惑うと思ったのですが、思いのほかスムーズに弾けますね。左右の指の動きは、かつて長いことエレクトリックギターを弾いていたので問題なし。運指さえ覚えちゃえば、けっこう弾けそうだぞ。

メロディフェイクやアドリブはというと、やはりチューニングが違うんで、いきなりはできませーん。でも、4度チューニングで1カ所だけ3度があるギターより、全部5度間隔のチューニングは、慣れちゃえばかえって楽なのではないかなー。まずは指板上でスケールやコードトーンを把握しなければ。

って、どこまでマジで練習する気なんだ、俺?いやいや、あくまでもギターを練習する合間のお遊びですよ、お遊び(^_^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/10/07

東輝美とデュオでした

日暮里Bar Portoでの東輝美とのデュオ、4回目が終了しました。1回目は輝美ちゃんが気を遣ってくれて、私が知っていそうな曲を選んでくれたんで古いサンバが多かったんですが、3回、4回と回を重ねるごとに輝美ちゃんの世界にどんどん引き込まれ、MPBやオリジナルが増えてきました。

今回は当日初合わせの曲が5曲。前もって曲を聴いて準備してってのも良いんですが、初めて聴く曲をなんの前知識も無く演奏するのも面白い。なにせ頭の中に曲のイメージがありませんから、輝美ちゃんの歌とギターだけを聴きながら、自分の感性をそこに乗せてゆく。世界に二つと無い、唯一無二の音楽が、まさにそこで生まれるんですね。

輝美ちゃんとのデュオ、次回は12月8日です。ジョン・レノンの命日、そしてボサノヴァ・ファンはアントニオ・カルロス・ジョビンの命日として記憶している方も多いことでしょう。ってわけで、次回はジョビン特集になる予定。輝美ちゃんの個性と自分の感性がぶつかり合って、どんな新しいジョビンが生まれるのか、今から楽しみです。

-----------------------------------------
10/13はエスペートブラジルでゲーリー杉田さんによる飛び入り歓迎サンバ・セッション、そして21日は日暮里ポルトゥにショーロ・デュオ、コロボックリで出演します。貴方のお越しを心からお待ちしております!

♪2011年10月13日(木)
ゲーリー杉田 Roda de Samba Session
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2000円+飲食代
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
山崎岳一(7弦ギター)
ゲーリー杉田さんがホスト役を務めてのサンバ・セッションです。どんどん飛び入りしてください。歌って踊って楽しみましょう。

♪2011年10月21日(金)
コロボックリ・ライブ
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/06

Steve Jobs〜スティーヴ・ジョブス氏の訃報を聞いて

うーん、うまく言葉がみつからない。いろいろ書きたいことがあるが、多すぎてまとまらん。

まずジョブスに言いたいのは

「魅力的な商品を世界中に届けてくれてありがとう!」

ってこと。とにかくMacやiPhoneいじってると、楽しんだよね。

Macのマシンを開発したのはスティーヴ・ウォズニアック氏なんだけど、それを魅力的な商品に磨き上げて綺麗にラッピングしてリボンをつけて世界中の人々に届けたのは間違いなくジョブスだ。

本当にリボンが付いてる訳じゃない、ただの段ボール箱だったりするんだけれど、新しいMacを買って持ち帰る時は、まるで子供の頃にクリスマスプレゼントをもらった時のようにワクワクする。そんな、実際には無いリボンが見えてしまうような、ワクワク感を感じさせてくれるってのが、ジョブス・マジックなんじゃないかな。

パソコンはMacでもそれ以外でも、だいたい同じようなことが出来る訳なんだけれど、Macをいじってると、楽しいんだよ。そこが俺にとって、Macの、アップルの魅力であって、そんなMacを世界中に届けたジョブスに、本当に感謝している。

Mr. Steve Jobs、あなたのおかげでこの十数年、俺の生活がどれほど豊かで楽しいものになったことだろう。もちろんこの文章もMacで書いている。そしてこれからもMacで書き続けるよ。安らかに。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/05

好きなラーメンのお話し

子供の頃に食べたラーメンというと、親に連れて行かれた近所のラーメン屋さんでの、ごく普通のラーメンでした。当時は今みたいな個性的な色んなラーメンはありませんでしたから、醤油味、味噌味、塩味ぐらいしかありませんでした。

18歳の頃からバイトをしたビルに熊本ラーメン「桂花」が入っていて、ターローメンの肉の柔らかさに、初めて食べた時は感激しましたねー。ちょっと後になって、巣鴨の「千石自慢ラーメン」や浅草の「弁慶」を知り、背脂こってりニンニクたっぷりに凝った時期もありました。しかしこの歳になると背脂系はおなか壊しちゃって食べられません(TT)

今でも好きなのは独特のコッテリ濃厚スープが特徴の「天下一品」。あの独特の味はやみつきになります。最近初めて食べて印象に残っているのが、激辛スープで知られる「中本」の蒙古タンメン。真っ赤なスープは激辛ですが、辛いだけではなくてしっかり美味しく、野菜たっぷりで意外と胃腸にも優しいです。

一番好きなラーメンは?と訊かれたら答えるのが末広町の「がんこ八代目」の塩ラーメン。かなりしょっぱいですが、ただ塩辛いのではなくて、出汁の味がしっかり出たしょっぱさ。独特のしそ風味がたまりません。店主さんは一見ちょっと怖そうですが、冗談ばかり言っている気の良いおやじさんです。

こんなこと書いてたら、また食べたくなってきたな〜。久しぶりに行くか、がんこ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログランキングに登録してみました

今さらって感じですが、ブログランキングに登録してみました。サイトをご覧になった方に、左側にある「音楽ブログ(にほんブログ村)」および「人気ブログランキング」のバナーをそれぞれクリックして頂くと、このブログのランキングが上がります。記事を読まれた方は、ぜひポチッ、ポチッとお願いします。

ランキングが上がると何か良いことがあるのか・・・実はあんまりよく分かってなかったりするんですが(笑)、きっと良いことがあると思います。ポチッとした方には何か良いことがあるのか・・・あんまり無いと思うんですが(笑)・・・たけかずが喜びます(^_^)

--------------------------------
明日は日暮里Bar Portoで東輝美とデュオ。楽しみです。
♪2011年10月6日(木)
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久しぶりにヤマハ銀座店へ

新橋のレッスンの帰りに、ぶらっと寄ってみました、ヤマハ銀座店。改装後に訪れるのはこれが初めてでした。銀座だけあって、エントランスからいきなりハイソな雰囲気。普段行き慣れているアキバやお茶の水あたりの楽器屋さんとは訳が違います(笑)

まずは地下のギターなどLM楽器が置いてある地下へ。ナイロン弦ギターを見てみましたが、当然ヤマハのギターが多く、高級機種のグランドコンサートシリーズもしっかりあります。その他、桜井正毅、西野春平など日本人ルシアーの作品が揃っています。

次に5階で防音室を覗いてみました。ギターのレッスンするには最低2.5畳は必要かな−、などと考えるも、しかし価格がね〜。宝くじ当たったら買おう(笑)

そして楽譜・書籍売り場へ。クラシックの楽譜の充実度は素晴らしい。以前アレンジや作曲の勉強をしていたころは参考にとクラシックのスコアなんかを買うことがあり、ここに何度も足を運んだものです。今はほとんど用はないんだけど。

CD売り場は色々欲しくなってしまうんで、あえて避けました。その後ヤマハを出て久しぶりに銀座の通りをブラブラ。さすが大人の街、銀座。華やかなんだけど落ち着くんですよね。かつて西銀座でバイトしていた頃はしょっちゅうブラブラしてたんですが、久しぶりの銀ブラ、天気の良さも相まって、気持ち良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/04

iPhoneのOSを4.3.5に/7 notes mini

iPhone4のOSを4.3.5にアップデートしました。新しい機能とか、Safariが早くなったとかって、まだ実感沸きませんが、これで7notes miniが使えます。

7notes miniは手書き入力可能なメモ帳ソフト。iPhoneの画面を指でなぞって文字を入力すると、それを認識してテキストデータに変換してくれるんですね。で、そのテキストをメールやクリップボード、他のアプリなどに出力できるので、これでどんなメールやアプリにも手書き文字入力が使えます。

iPhoneのフリック入力も確かに便利なんですが、日本語、英語、数字が入り乱れるような文章だとかなーり面倒。そんな時こそ7notes miniの出番です。こりゃ便利。もうフリックいらないかも。いや、そんなことないか。フリックと手書き入力と、適材適所で使い分けたら、iPhoneの使い勝手も格段に向上することと思います。

ーーーーーーーーーーーー
次のライブは東輝美とのデュオです。よろしくー。
♪2011年10月6日(木)
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/03

ブラジル土産〜Bonfimのリボン

土曜日の浅草舵輪で共演したボーカリストの小野敬子ちゃん、じつは先日ブラジルに行って来まして、そのお土産にマテ茶とガム、そしてボンフィン教会のリボンをもらいました。

01

マテ茶は南米原産のお茶で、ブラジルを含め南米で広く飲まれています。健康食品として日本でも知られているということ。苦いです。でも私は苦いの好きなんで、美味しく頂きます。

ガムはトライデントのシナモン味。普段ガムってあんまり噛まないんですが、日本でも売ってるのかな?パッケージがポルトガル語なんで、ブラジル気分満点です。

そしてボンフィンのリボン。今回敬子ちゃんが行って来たのはブラジル北東部のバイーアという地方なんですが、バイーアにある教会の中で最も有名で、ブラジル人の間でも願いが叶うと信じられているのがボンフィン教会だそうです。

リボンには「LEMBRANCA DO SENHOR DO BONFIM DA BAHIA」と書かれています。「バイーアのセニョール・ド・ボンフィン教会の記念」という意味だそうです。願い事を心に三回唱えながら三つ結び目を作って腕や足に結び、そのまま過ごして自然に切れると願いが叶うとのこと。サッカー選手なんかが腕や足首に巻いているのを見たことがある人も居ることでしょう。さて、何を願って結びつけようかな。

私はブラジルには行ったことないですし、これからも行く機会はなかなか無いと思いますので、ブラジルに行って来た友達から、少しずつブラジルの空気を分けてもらっています。

小野敬子ちゃんのブログにバイーア旅行記がありますので、興味ある方はそちらもどうぞー。
http://keiko-ono.blog.ocn.ne.jp/so_many_stars/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/02

浅草舵輪でのライブ終了

生まれ育った町、浅草。かつてバイトしたこともあるマクドナルド、色々な買い物をした松屋、自転車用のバックをオーダーした犬印、三社祭の宮出しで町会で早朝に集合した二天門など、子供の頃から馴染みの場所の近所にジャズバー、舵輪はあります。

サンバ、ボサノバの有名曲に加え、ドリヴァル・カイミ、ジャヴァン、えーと、こないだ書いたブラジルの布施明(笑)の曲など、幅広い楽曲を演奏しました。客席には北海道や福島からたまたま出張で東京に来たというお客様も来てくださいました。普段あんまりライブには足を運ばないってことでしたが、ブラジル音楽の心地良い演奏、お楽しみ頂けたと思います。

小野敬子ちゃんの歌も白井翔太郎のパンデイロも、ちょっと前にブラジルに行って来たってだけあって、ブラジルのテイストたっぷり。この三人でのライブは初めてでしたが、良いライブでした。またこのメンバーでやりたいな。

さて、次のライブは10月6日、日暮里のバー、Portoにて東輝美(vo, g)とのデュオ。こちらも楽しみです。がんばるぞ、お〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/10/01

スタジオに8時間

区営の安いスタジオが続けて8時間予約できたので、機材持ち込んで録音してみました。適宜休憩を挟んで、食事の大休憩も挟んで、結局11曲も録音しました。デモ音源程度の出来なんで、完璧って訳ではありませんが、まあ、こんなもんでしょう。スタジオで録音するっていうことに慣れてきた、そして自分たちが今の力量でどれだけのものが作れるのか、なんとなく分かってきた気がします。今後のCD作りに活かせそうです。

写真は休憩中の桜さん。倒れてるんじゃなくて、あくまでも休憩中です(笑)

Daresakura_2


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »