« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011/11/29

Windows 7 Home Premium インストールしてみた

昨日の日記で書いた通り、MacBookは入院とあいなりました。ので、眠っていたWin機をセットアップし直し。Win7買ってあったんだけど、ハードディスクが不調でインストールしてなかったのです。

今日アキバに行ったついでにバルク品の内蔵ハードディスクを購入し、ようやくWin7 Home Premiumエディションを入れました。新しいハードディスクに新しいOS、当たり前ですがサクサク動いて気持ち良い。なんつったって前のVistaが激重だっただけに、こりゃ嬉しいです。それでも起動なんかはMacの方がはるかに早いなぁ。

Winでなくてはできないことってのもいろいろありまして、例えばちょっと前にソニーのサイトで音楽をダウンロードしようと思ったらMacに対応していないってことがありました。

好き嫌いで言ったら圧倒的にMacの方が好きなんですが、それでもせっかく両方あるんだから、適材適所で使い分けなきゃもったいないですね。

ところで、ハードディスクを交換してパソコンを元通りに組んでふと気づくと、なにやら白いゴムの部品がひとつ余っておりました。めんどくさいからそのまま起動したら問題なく動いてるんで放置してるんですが、これ、なんだろ~?(笑)

-------------------------------------
♪2011年12月7日(水)
Samba & Bossa Nova Live!
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 1500円+オーダー
吉村京花(ボーカル)
飯島ゆかり(パーカッション)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月8日(木)
Tom Jobin トリビュート特別企画
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐだぐだ日記〜MacBook編〜

オリジナルを作ったので、とりあえずサクッと録音してみようとLogicを立ち上げたのですが、機材の不調で録音できず。ちょっと前に録音したデモ音源、もちろんその時はちゃんと録音も再生も出来たのですが、今日はノイズまみれでまともに再生されず。とりあえずUSBケーブルを換えたりオーディオドライバを再インストールしたりしましたがやっぱりだめ。

前回、5月に一度不調で修理に出して、その時は基盤交換でした。購入したのが今年の一月ってことで、一年以内に同じ症状が二度目。これまでずっとデスクトップ機を使っていて、ノートは初めてなんですけど、ノートってこんなもんなんですかね〜?スタジオに何度か持ってったんでダメージ受けたのかもしれませんが、持って歩かなきゃノートの意味ねーし。

保証期間内なんで今回も無償修理してもらえるとは思いますが、先を考えると怖いなぁ。ってわけで、不本意ながらApple Care購入。Apple Careってのは、ようするに延長保証ですね。少々お値段は高いんですが、これ入らなかったら実費修理になっちゃって、とんでもない値段になりますからね〜。うーむ、痛い出費だ。

とりあえず明日、アキバの正規サービスプロバイダに持って行かなくちゃ。ってわけで今日もMac相手にぐだぐだ。俺の時間を返せ〜 ヽ(#`Д´)ノムキ〜

-------------------------------------
♪2011年12月7日(水)
Samba & Bossa Nova Live!
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 1500円+オーダー
吉村京花(ボーカル)
飯島ゆかり(パーカッション)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月8日(木)
Tom Jobin トリビュート特別企画
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/11/28

コロボックリ結成当時の秘蔵音源・・・公開しないけど(笑)

2006年の11月に結成されたショーロユニット、コロボックリ。CDラックの整理をしていたら、2007年の音源がいくつか出てきました。一番古いのは2007年2月ですから、2回目か3回目のライブかなぁ。聴いてみましたが・・・いや、参りました(笑)こりゃ・・・なんというか・・・いや、初々しいですねぇ(笑)

コロボックリ結成から丸5年が経ちましたが、その間に、自分も相方の長崎桜も、ずいぶん成長したもんです。続けることの大切さって、いつも言うんですけど、たかだか5年でここまで来れるのかと。

先日、地元のバーのお馴染みさんでディープパープルの大ファンの方とお話ししたんですが、パープルのドラマー、イアン・ペイスとベーシストのロジャー・グローヴァー、いったい何年一緒にやってるんだと。若い頃はすったもんだあったにせよ、1984年の再結成後は今日にいたるまでずっと一緒にやってるわけで、もうお互いの手の内は完璧に分かっていて、わかり合えているからこその遊びが凄いのだぞ、と。

10年やってみたらどうなるかは、やってみなけりゃ分からない。20年続けたらどうなるか、やっぱりやってみなけりゃ分からない。コロボックリ、あと10年、20年と続けていったら、どんな境地にたどり着けるのか、それはそれは楽しみなのであります。

-------------------------------------
♪2011年12月7日(水)
Samba & Bossa Nova Live!
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 1500円+オーダー
吉村京花(ボーカル)
飯島ゆかり(パーカッション)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月8日(木)
Tom Jobin トリビュート特別企画
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/27

悪戦苦闘〜フライヤー作り〜

ライブ活動をしていれば告知の大切さは知っているわけで、チラシ、フライヤーの類いを作っている方も多いかと思います。パソコンとプリンタがあれば誰でも簡単に、なご時世ですが、やっぱりちゃんと印刷したフライヤーを作りたい。でも、印刷の知識がぜんぜん無くて、悪戦苦闘しております。

写真は好きなので解像度とかdpiとかって話しは分かるんですが、印刷に適した、ってことになるとちんぷんかんぷん。そもそもイラストレーターもフォトショップも高くて買えねーし(笑)

んな訳で、手持ちのソフトで何とかしようとジタバタしているんですが、何にも進まぬまま日は暮れてゆくわけでして・・・。餅は餅屋とも申しまして、専門家にお任せした方が良いのは分かってるんですが、そうなるとコストが増大してしまうわけで・・・ぶつぶつ・・・。

フライヤーの出来映えによってお客さんが増えたり減ったりするものなのかどうか分かりませんけど、それでも作る以上はちゃんとした物を作りたいし・・・ぶつぶつ・・・。

丸一日かけて作ったフライヤー、プリントしてみました。中身の文章はちゃんと書けてるし、デザインも悪くは無いよ。でも仕上がりは、やっぱりいかにも素人が作りました、みたいな感じなんだよな〜。ウーム(-_-)

ああ、真夜中のぶつぶつ日記になってしまった〜、、、こんなん読んでくれた皆様、申し訳ないっす。
あーそりゃそりゃ へ( ̄_ ̄へ)(ノ ̄_ ̄)ノ

-------------------------------------
♪2011年12月7日(水)
Samba & Bossa Nova Live!
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 1500円+オーダー
吉村京花(ボーカル)
飯島ゆかり(パーカッション)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月8日(木)
Tom Jobin トリビュート特別企画
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/11/25

免許証更新してきました(恥ずかしい写真付き)

免許証を更新してきました。私は優良ドライバーだから(運転していないだけ)、指定警察署で更新できます。警察署近くの、いつもお願いしていた代書屋さんに行ったら、看板は出ていますが閉店しているようです。そういえば、周囲に何軒かあった代書屋さんも全て消えてしまっています。改めて通知書を見ると、写真は不要とのこと。直接警察署に行くと、あっという間に手続き完了。視力検査して写真を撮って、講習を受け、30分後には新しい免許証を受け取ることが出来ました。

警察は最新技術を取り入れたりして手続きを簡略化し、素早い更新が可能になっているようですが、その陰で、全国で数多くの代書屋さんが廃業となっているのですね。仕方ないことですが、時代の流れを感じてちょっと寂しい気持ちになってしまいました。

新しい免許証、ICが入っていてちょっと厚いですが、長髪ぼさぼさ頭&髭の見苦しい写真から、髭剃って髪切ってさっぱりした写真に変身。気持ちもスッキリです(^_^)

家に帰って引き出しをちょっとあさってみたら、過去の免許証が何枚か出てきたので、自分をネタにしてしまおう(笑)

まずは平成8年、30歳の頃です。まだ痩せてましたねー。そうなんです、若い頃は痩せてたんです。
02


そして次は、平成13年、35歳の頃です。5年で一気に来ました。パンパンです(笑)この頃が一番太ってたかな〜。髪は長髪を後ろで縛っていました。この頃はお洒落に全く興味が無かったというか、ライターの仕事が忙しくて身だしなみに気を遣う余裕が無かったので、ただのオッサンですな(苦笑)
03

最近の写真はライブ記事やアイコンで見て頂ければ分かりますが、今はこの中間ぐらいですね。もっと古い免許証も出てきましたが、普通すぎてあんまり面白くないので、恥さらしは以上!(笑)

-------------------------------------
♪2011年12月7日(水)
Samba & Bossa Nova Live!
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 1500円+オーダー
吉村京花(ボーカル)
飯島ゆかり(パーカッション)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月8日(木)
Tom Jobin トリビュート特別企画
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他流試合〜ジャズvsショーロ

ショーロ仲間の伊藤祥子ちゃんのライブに行って来ました。ドラムは以前浅草橋ボーノボーノのブラジル音楽デーに遊びに来てくださったNada yogi KAZUさん、そしてベースは山口じゅんさん。ドラムとベースはジャズミュージシャン、そしてピアノのさっちゃんはミュージカル&ショーロのピアニストという他流試合。さっちゃんのオリジナルとショーロを織り交ぜての選曲でした。ショーロはピアノ、ドラム、ベースという編成で演奏されることはあまりない・・・というか、初めて聴きましたが、これはこれで面白いかなと。もちろんブラジルらしさ、ショーロらしさっていう部分はちょっと欠けますが、新鮮なミスマッチ感というか、「ゲッツ・ジルベルト」のレコーディング現場にいるような(笑)ある意味エキサイティングな演奏でした。さっちゃんのオリジナルはお二人の的確なサポートを得て、素晴らしい演奏となりました。特に「手紙」が良かったなぁ。曲も綺麗だし、三人のアンサンブルも良かったです。

そして2ndステージはセッションタイム。この他流試合に私も乱入です。ピアノとエレクトリックベースがいるのに、7弦ギターにいったい何をやれというのか?(笑)メロディを弾ける曲はさっちゃんと交互に弾き、それ以外はバチーダやバイシャリーアを弾きつつ、時々6弦ギターっぽくちょっと高い音域に手を伸ばして弾き損ねたり(笑)

ショーロを何曲かやり、その後、ボサノバやジャズ(うゎ〜、久しぶりに4ビート弾いちゃったぞ〜)を演奏。その後、さーて、何をやろう?ってことになったら、ベースの山口さんが「もっとショーロやりましょう!」とノリノリに。結局最後はショーロ連発で締めくくったのでした。

これまでジャズ系のミュージシャンたちとボサノバやサンバを演奏したことはあったんですが、ショーロをやったのは初めて。もちろん思うように行かない部分もあるんですけど、それでも音楽の新たな可能性を感じる部分もあったりして、大いに刺激になりました。たまには他流試合も楽しいですぞ(^_^)

-------------------------------------
♪2011年12月7日(水)
Samba & Bossa Nova Live!
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 1500円+オーダー
吉村京花(ボーカル)
飯島ゆかり(パーカッション)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月8日(木)
Tom Jobin トリビュート特別企画
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/24

コロボックリ西荻窪アパレシーダ初ライブでした

西荻窪駅徒歩二分、突然現れるブラジル空間がアパレシーダです。ショーロデュオ、コロボックリで初めてアパレシーダに出演させて頂きました。自分のライブ以外では何度も遊びに行っている場所。サウンドチェックの時点からもう我が家のような雰囲気で、そりゃもう、リラックスして演奏できました。

写真はライブ後に記念撮影〜。
Coloapa02


小さな空間ながらもJBLのスピーカーから出る芳醇な低音、7弦ギター弾きとしてはたまらなかったです。ちょっと露出高め?な桜の鍵盤ハーモニカも、いつものように伸びやかに歌っていました。ブラジルに行ったことのない二人の稚拙なMCでしたが(笑)、演奏の方はブラジル人のお客様にもしっかり楽しんで頂けたようです。

毎日のように様々なイベントでブラジルの楽しさを紹介しているアパレシーダ、ブラジルに少しでも興味ある方は、一度は足を運んでみてくださいね。
http://aparecida.pokebras.jp/

ライブ後は店主ウィリーさんが最近ブラジルに行って仕入れて来たカシャーサに舌鼓。これもライブの楽しみのうちですね〜(^_^)

-------------------------------------
♪2011年12月7日(水)
Samba & Bossa Nova Live!
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 1500円+オーダー
吉村京花(ボーカル)
飯島ゆかり(パーカッション)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月8日(木)
Tom Jobin トリビュート特別企画
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/23

シコ・ブアルキ〜ドキュメンタリーDVD「Chico ou o pais delicadeza perdida」げっと〜

ブラジルのMPB(ムジカ・ポプラール・ブラジレイラ)を代表する歌手、ソングライターであるシコ・ブアルキのドキュメンタリーDVD「Chico ou o pais delicadeza perdida」を入手しました。ポルトガル語はぜんぜん分からないので、パッケージの説明は全く分からず、どんな内容か全く分からないまま買ったのですが、中身も字幕無しのポルトガル語オンリーなので、見ても内容わかりません(笑)

シコのコンサート映像がたっぷり入っているのはもちろん、リオの風景や街の様子も見ることが出来ます・・・が、実はなかなか硬派な作品のようで。シコがデビューした当時というのは、ブラジルは軍事政権の独裁下にあり、貧困と迫害で多くの人々が苦しみました。このDVDにも、美しいリオの海岸や無邪気に踊る子供たちの姿とともに、信号待ちの車に果物を売ろうとする貧しい子供たちの様子、麻薬工場や抗争で撃たれた人の姿など、心にグサリとくる場面も多々収められています。

そんなブラジルの暗黒の時代をシコの音楽と絡めて描いているのでしょうね。ポルトガル語が分かる人と一緒に見て、解説して貰いたいところですが(笑)、とりあえずシコの素晴らしい楽曲、コンサート映像を楽しむことにします。

しかしシコの曲、素晴らしいな〜。多くのMPBアーティストがロックやR&Bなどの要素を取り入れてアメリカ化していく中、サンバやマルシャといったブラジルの伝統に則った曲を作り、数々の名曲を生み出してきました。歌声が個性的で、日本人には取っつきにくいのかもしれませんが、ブラジル人はシコ、大好きですよ。まだ聴いたことのない方も、ぜひ聴いてみてください(^_^)

-------------------------------------
♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月7日(水)
Samba & Bossa Nova Live!
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 1500円+オーダー
吉村京花(ボーカル)
飯島ゆかり(パーカッション)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月8日(木)
Tom Jobin トリビュート特別企画
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/22

頂き物のお酒二題〜久保田紅寿、魔界への誘い〜

お酒の頂き物が二つ。まずは新潟土産でいただいた有名な日本酒、久保田の紅寿。千寿や萬寿ってのはよく見かけますが、紅寿ってのは初めて見ました。飲みやすく後味さっぱりの純米酒、さすが高名な久保田だけあります。

P1030497


そしてお誕生日&ボーノ7年おつかれさまで頂いた芋焼酎、こちらは名前が凄い、魔界への誘い。エキセントリックな名前の割に飲み口は芋焼酎の王道をいく感じ。芋の甘みがしっかり出ていて美味しいです。とりあえずストレートで飲んでみましたが、ネットで調べたら、お湯割りが美味しいってことなので、この次はお湯割りで飲んでみます。

P1030495


私がお酒好きなことを知って、時々こうしてお酒を頂きます。外で本格的なお酒を飲むとお財布に厳しいですから、こうした贈り物はたいへん嬉しいですね。って、みなさんに催促している訳ではありませんよ(笑)お酒の贈り物はたいへん嬉しいですが、ライブに来てくださるのも嬉しいです。明日はアパレシーダ初出演、ぜひぜひ聴きに来てくださいね。

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/21

ライブのお知らせ最新版(2011.11.21更新)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月7日(水)
Samba & Bossa Nova Live!
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 1500円+オーダー
吉村京花(ボーカル)
飯島ゆかり(パーカッション)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月8日(木)
Tom Jobin トリビュート特別企画
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏(2ステージ)
料金 チャージ2000円+飲食代
東輝美(ボーカル、ギター)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年12月28日(水)
Doming & コロボックリ
日暮里Bar Porto
http://barporto.cocolog-nifty.com/blog/
時間 19時オープン 19時45分から演奏
料金 チャージ2000円+飲食代
Domingo:伊藤裕一(ハーモニカ)、前原孝紀(ギター)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2012年1月25日(水)
コロボックリ at 吉祥寺Strings
吉祥寺ストリングス
http://www.jazz-strings.com/
時間 19時オープン 19時30分スタート
料金 チャージ2000円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅草橋ボーノボーノブラジル音楽デーでした〜ギター伴奏デビュー〜

月例浅草橋ボーノボーノのブラジル音楽デー。今回は東京を季節外れの暴風雨が襲い、来られなくなっちゃった方もいらっしゃったようで、演奏参加者は私を含めて4人と、ちょっと静かな展開に。それでも参加者以外にお店の常連さんたちも来てくださり、大きな拍手をくださいました。

今回の目玉、aquieちゃんのギター伴奏デビュー!今年6月からギターを習い始めたというaquieちゃん。この日は弾き語りをするつもりだったのですが、せっかくだから伴奏してよ、ってことになり、ウ・バルキーニョやソ・ダンソ・サンバを伴奏。ソ・ダンソ・サンバでは私も前に出て歌っちゃいました〜。

Aquie01

Aquie02

さてさて、この浅草橋ボーノボーノのブラジル音楽デー、私がホストを務めるのは次回、12月17日で最後となります。音楽仲間の忘年会のつもりでゆるゆるとやります(ワシも最初から飲むで〜)ので、お気軽に遊びに来てくださいね。

-------------------------------
NEXT LIVE

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/19

丸7年〜浅草橋ボーノボーノのブラジル音楽デー〜

ブログをさかのぼってみたら、第1回は2005年の1月でした。来月、2011年12月で最終回となりますが、12月で丸7年やったことになるのですね。自分をブラジル音楽の世界に引き込んでくれた某女性サンバシンガー(最近は活動していないので名前は控えます)とのデュオでライブをやったのが最初。それから徐々に飛び入りの人が増えてきて、前半がミニライブ、後半がセッションという形ができあがりました。

途中、1年半ほどホスト役をミヤショさん&ばんゆぅちゃんにお任せしていた時期もありますが、トータルで7年、その間お店の都合やホストの都合で、3回か4回お休みしたことがあったかな。それでもほぼ毎月、7年間ってすごいですね。

ミニライブのコーナーには、プロアマ含めて大勢のミュージシャンの方々に出演して頂きました。初めてのライブがボーノボーノだったという方も何人も居ますし、一流のプロが素晴らしい演奏を披露してくれたこともあります。

また、飛び入りセッションではなるべくみなさんに気軽に参加して頂こうと、初心者の方にもどんどん声をかけ、前に引っ張り出して歌ったり弾いたりしてもらっちゃいました。初めて人前で歌ったのがボーノボーノだったという方も多いと思います。初めての時は震える声でイパネマを歌っていた方が、今ではボサノバ、サンバからショーロまで覚えて、当たり前のように人前で歌っています。7年前の初心者は、もう初心者ではないですものね(笑)

今日はラス前、今からボーノに向けて家を出ます。今日は全編セッション、そして来月はミニライブ+セッション+大忘年会!で盛り上がることでしょう(^_^)

-------------------------------
NEXT LIVE

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/18

コロボックリライブでした〜アー写撮影会?〜

昨日はショーロデュオ、コロボックリの国分寺クラスタでのライブでした。ライブ前、セッティングを済ませて数曲リハをやった後、マスターにお願いして、アー写っていうほど大げさなものではありませんが、ちょっとネットやチラシなどに載せる写真を撮って頂きました。いきなり私のデジカメを渡して急遽撮って頂いたのですが、それでもこのクオリティ。さすがです。いずれはマスターご自身のカメラで本格的に撮って頂きたいものです。

髭そって髪切って、イメチェン成功?
Colobocklypics_02s

ライブの方はというと、お馴染みの皆さんにお越し頂き、リラックスしすぎなぐらい気持ち良く演奏させて頂きました。終了後には過分なお褒めの言葉を頂き、感謝です。何度も演奏を聴いている方に「進化している」と言われるのは嬉しいし励みにもなります。

次回コロボックリのライブは11/23(水)、勤労感謝の日です。コロボックリは平日のライブが多くて、日祝日のライブは少ないですから、平日のライブ鑑賞が難しい方も、この機会にぜひ聴きに来てくださいね。

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/16

鍋の季節です〜鴨鍋うまかった〜

冬はやっぱり鍋。おいしい鍋食べながら日本酒をちびりって、日本人に生まれて良かったな〜、と思う瞬間です。魚介類系の牡蠣鍋、石狩鍋なんかはヘルシーですし、鶏で出汁を取ったシンプルな水炊きもおいしいですねー。今まで食べた中で一番おいしかったのが、なんと言っても「クエ鍋」です。クエって魚、あんまり知られてないかもしれませんが、白身だけど脂が乗っていて、めちゃくちゃおいしいのですよ。でも希少ですし、お値段も高いですから、あんまり食べる機会がないですねー。

Kamo01

今週はお誕生ウィークってことで、ちょっと贅沢をして鴨鍋を食べました。鴨も出汁を吸った葱もおいしいですが、なんといっても最高なのが鍋の後の雑炊!これで苦しいぐらい満腹に。ああ、幸せ〜。

Kamo02
------------------------------
11月のライブ

♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

バンドリンデビュー〜日比谷カフェ・ド・セントロのホーダ・ジ・ショーロ

毎月一回、日比谷は帝国劇場地下にあるのブラジルレストラン、カフェ・ド・セントロで行われているホーダ・ジ・ショーロ。ギターの参加者が少ないと言うことでお誘いを受け、行って来ました。

前回はギターの参加が無かったとのことで、今回はギタリストに積極的に声をかけたようで、7弦ギタリストが4人集結!ところが開始時間になってもソリスト(メロディ担当)がいない(笑)。そこでギターやカヴァキーニョの参加者が弾ける曲を交互にって感じで、ゆるゆるとスタート。

Centroroda02

自分はギターでチコチコ・ノ・フーバ、コシシャンドのメロディを弾きましたが、そうこうするうちにバンドリンや鍵盤ハーモニカの方々も到着。パンデイロ、カヴァキーニョ、7弦ギター、バンドリン、鍵盤ハーモニカと、一通り揃って楽しく演奏は続きました。

途中、バンドリンの方がちょっと席を外しまして、その隙にちょっとバンドリンを触らせて頂こうと、ちょっと弾いてみましたが・・・せっかくの場なのでってことで、いきなり皆さんに伴奏して頂いて、バンドリンデビュー!。知っている人は知っている、メロディが簡単なベンジーニョという曲ですが、みなさんに伴奏して頂いてバンドリンでメロディ弾いちゃいました。いや〜、楽しいですね〜。好き勝手出来ますね〜。気持ち良いですね〜。そうか、ソリストたちは、こんな良い思いをしてるのか(笑)

Centrpbdlim02

7弦ギターもたっぷり弾かせて頂きましたし、バンドリンデビューも果たせて、気分良くカシャーサが飲めましたよ〜(^_^)

さて、ホーダの前にショーロデュオ、コロボックリのリハをしたのですが・・・コロボックリで吉祥寺のStringsというジャズの名店に出演させて頂くことが決まりました。詳細は後日お知らせしますが、来年1月25日(水)ですので、みなさま、今から手帳に書き込んでおいてくださいませ!

------------------------------
11月のライブ
♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/15

ラテン酒場カチャオでパゴーヂ

高円寺のラテン酒場カチャオで毎月第2・4日曜日に行われるサンバセッションにお邪魔しました。この日はサンバチーム、インペリオに所属する方々を中心に、小さなお店に十数人のサンバ好きが集まって歌って叩いて弾いて。群馬に住むブラジル人の方も数名来ており、一緒にサンバを楽しみました。

このセッションは夜9時とちょっと早めに終了しますので、ちょっと物足りない感じもするんですが、実はそれからの飲み語りが楽しいのです。多くのセッションなどでは終了すると終電の時間が気になって、あまり話しもできずに帰らなくてはならないんですが、ここでは終了後に馬鹿話(笑)に花が咲きます。いや、もちろん熱くサンバについて語ったりまじめにリズムについて語り合ったりもあるんですが、それはそれ、みんなだんだん酔っ払ってきて話しはあらぬ方へと脱線してゆくのですね。みなさんの個性的なキャラクターが垣間見えて、楽しかったです。しかしサンバ好きな方々はみんな一癖も二癖もあって、面白いっすね〜(^_^)

------------------------------
11月のライブ
♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/13

Lembrança da Lapa鑑賞

Rio de Janeiro(リオデジャネイロ)の下町にある歓楽街Lapa(ラパ)で週末に行われるのライブの雰囲気を日本でも再現しようというショー「 Lembrança da Lapa(ラパの思い出)」。その第8回公演を聴きに行ってきました。

会場は東京駅近くのとある企業の本社ビルのホール。企画、運営、ボーカルの小田雅子ちゃんをはじめ、出演者の殆どが友人ということもあって、客席にも友人知人が多数。

都合により2ndステージのみの鑑賞になってしまいましたが、9人編成にさらに飛び入りまでありの豪華な演奏、堪能しました。

会場の残響が多すぎて音がちょっとこもり気味でしたが、大編成での迫力あるサウンドに、華麗なダンスで華を添えてくれる女性もいて、良かったですね~。

終演後は打ち上げにも参加。こちらもディープな話しで盛り上がりました。かなーり酔っ払っている方もいましたが、帰り道は大丈夫だったかな?(笑)

------------------------------
11月のライブ
♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)
♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/11/12

サンバのリズムはウィーン訛り?

ブラジル音楽はヨーロッパのメロディやハーモニーとアフリカのリズムが融合して生まれた、なんて言われます。特に150年も前に成立したと言われるショーロはクラシックの影響が色濃く残しながら、独特の訛りを持った躍動的なリズムを持っており、ポルカやワルツといったヨーロッパの宮廷のダンス音楽とアフリカのリズムの融合なんて、自分もライブの時に説明しています。

アフリカのリズムって言っても、アフリカはあれだけ広いですし、地域や部族によって多種多様なリズムがあります。サンバによく似たリズムから、まったくかけ離れたリズムまで、YouTubeなんかで色々見てみると面白いですよ。サンバがアフリカのどんなリズムの影響を受けているのか、なんて研究してみたら、きっと楽しいことでしょう。

ブラジル音楽に限らず、例えばアメリカのジャズなんかもヨーロッパの音楽とアフリカのリズムの融合なんて言われるんですが、だからといって、完全にアフリカのリズムにとって変わられたかというと、そうでは無いと思います。単音のメロディだけでも、当然そこにはリズムはありますし、そこにメロディを無視して違うリズムをくっつけても、音楽は成立しません。やっぱりヨーロッパのリズムとアフリカのリズムが影響を与え合って、ジャズなりショーロなりサンバなりって、出来上がってきたんだと思います。

で、ここからは全くの私見なんですが、実はショーロやサンバのリズムの訛りって、ヨーロッパのワルツの影響が大きいのではないかと思うのです。ワルツって三拍子って言いますけど、ウィンナ・ワルツなんかは均等な三拍子ではなく、リズムに早いところと遅いところがあって、その伸び縮みが独特の揺れを生み出しているのですね。もしこの揺れが無く均等だったら、ダンスもロボットのようなギクシャクしたものになってしまいそう。揺れに乗って緩急をつけて踊るから、あの優雅なダンスになるわけです。

このウィンナ・ワルツのリズムの訛り方が、ショーロやサンバの訛り方にすごーく近いように感じるのです。サンバも16分音符を均等に演奏してしまうと、あの地団駄を踏んでいるような(笑)サンバステップって出来ないんです。伸び縮みするリズムに乗って、伸びたところでフワッと浮いて、縮んだところでスパッとステップを切る、って感じですかね。

ブラジルに移住したポルトガル人たちがどんなワルツやポルカを演奏し踊っていたかは知るよしもありません。でも、ワルツのリズムの訛りって、ウィンナ・ワルツだけじゃなくてアイリッシュ・ダンスにもありますし、実はワルツってのは本来そういうものなのかもしれません。だとしたら、ポルトガル人のワルツが訛りを持っていたとしても不思議ではありませんよね。

そんな訳で表題の「サンバのリズムはウィーン訛り?」って話しだったんですが、ただ単に私がそう思ったというだけであって、全く根拠はありませ〜ん(笑)。でも、そう思って改めてウィンナ・ワルツを聴くと、ワルツがサンバに聞こえてくるかもしれませんよ(笑)

------------------------------
11月のライブ

♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/11/11

ゲーリー杉田バンド、ライブでした。

もうすっかり定着したゲーリー杉田、高田泰久、浅川宏樹、そしてワタクシ、山崎岳一のグループ。今日は大塚エスペートブラジルでライブでした。

今回は1stステージ前半はショーロ、後半はボサノヴァ、2ndステージはサンバと、きっちり分けてやりました。理由は・・・ありません(笑)気分です(笑)。でもショーロ、サンバ、ボサノバとそれぞれの特徴や歴史的な流れなどの興味深いお話しを、ゲーリーさんが解説してくれました。

お客様方も当然ですが1stはしっかり聴くモード。それでもノリの良い曲では体が揺れています。そしてラストのソダンソ・サンバでは皆さん踊ってくださいました。2ndステージは、ゆったりめのサンバで始まり、サンバカンサォン(サンバのバラード)も織り交ぜて徐々にヒートアップし、後半はパゴーヂやエンエヘードで踊りまくり!アンコールは超速カシキアンドで締めくくりました。

ゲーリーさんはステージから客席に向けて放射するエネルギーが巨大なんで、お客さんも楽しいでしょうし、一緒に演奏するメンバーも本当にパワーをもらえます。次のこのメンバーでのライブはちょっと先になちゃいますが、メンバーそれぞれが色々なところで活躍していますので、みなさん、ぜひライブに足を運んでくださいませ〜(^_^)

------------------------------
11月のライブ

♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/09

ボデガ・ノートン・ミニ〜スワロフスキー社のスパークリングワインだそうです

先日のお誕生日に、お友達にボデガ・ノートン・ミニ・エクストラ・ブリュットというスパークリングワインを頂きました。クリスタルガラス製品やファッションブランドとして有名なスワロフスキー社がアルゼンチンに所有するブドウ畑&ワイン工場で生産されているとのこと。

Spwine


開けてみると、ひじょうにフルーティーな香りが漂います。ストローが付いていたので使ってみましたが、口の中がシュワシュワなりすぎて飲みにくいので(笑)、グラスに移しました。グラスを使った方が香りが引き立ちますね。飲み口すっきりの辛口で、とっても美味しかったです(^_^)

瓶もラベルも、さすがスワロフスキーだけあって、シンプルながらも洗練されていて、お洒落な感じです。中身は飲んでしまいましたが、瓶はしばらく部屋に飾っておこうと思います。Mど○〜△さん、ありがとうございました〜!


------------------------------
11月のライブ

♪2011年11月10日(木)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2500円+飲食代
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
高田泰久(カヴァキーニョ)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/11/08

自画自賛しよう!

プロ、アマを問わず、ライブが終了すると、ブログを書く方も多いですね。私は多くの場合「楽しかった!」「みなさんに踊って頂いてハッピー!」「次回も盛り上げるぜ!」みたいな、前向きな事を書きます。でも、中には反省モードになってしまう方もいるんですね。

「思うように行かなかった」「力が出し切れなかった」「課題がみつかった」「まだまだ未熟だけど頑張りますので、これからも応援してください」など。

そりゃー初心者やアマチュアでもまだそれほど場数を踏んでいない人は、まあそれでいいんじゃないでしょうか。でも、プロや、アマチュアでも10年も活動しているような人が、ブログに反省文書くようじゃダメだと思います。

ブログって、ライブに足を運んでくださった方々も読んでくださいます。ライブを聴いて、翌日、あるいは数日後にブログを見たら、反省の言葉ばかり並んでいた、では、気分が萎えてしまいますよね。そこに演奏者本人の「楽しかった!」っていう言葉があったら、お客さんだって余韻に浸れるし、楽しかった気分が蘇ります。

ライブに来たことがない人がどう思うかというと、「反省してる」「まだまだ未熟」なんて書いてある人のライブ、友人・知人でもなけりゃ、聴きに行こうとは思いませんわね。逆にライブの楽しさを伝えるような文章を読めば、「楽しそうだな。行ってみたいな」って思うでしょ。

日本人は自己アピールが苦手だなんて言われますが、まずは自分自身が自分の一番のファンになって、応援団長になって、宣伝部長になって、自分自身を応援し、自分の活動の楽しさを伝えていかなければと思います。

ってわけで、自画自賛推奨!自信過剰上等!(笑)

------------------------------
明後日はゲーリー杉田 at 大塚Espeto Brasil。めちゃくちゃ盛り上がりますので、みんなで踊って歌って楽しみましょう!

♪2011年11月10日(木)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2500円+飲食代
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
高田泰久(カヴァキーニョ)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/11/07

ショーロフェス2011 鑑賞

3回目を迎えたショーロフェス。今回はスケジュールがまとまらず、イベント本編にはエントリーしなかったのですが、時間が取れたので見物に。開始時間には間に合わず、出番が早かった何組かは聴くことが出来ませんでしたが、後半のSem Conversaやショーロ女子十二楽房(実際には14人)、そして我らがDeixa Comigo!(翔太郎と私抜きの4人編成)などの演奏を楽しむことが出来ました。

東京近辺の方々の参加が多かったのですが、今回はなんと北海道のショーログループも出演。ショーロの輪が全国に広がってますねー。Deixa Comigo!の演奏をお酒を飲みながら客席から見るというのは不思議な気分でしたが、面白かった〜(^_^)

Choro14

コロボックリの相方、桜は女子十二楽房に鍵盤ハーモニカではなく、パンデイロで参加。女性ばかり14人も並んでのショーロ、華がありますね。ショーロフェス名物、そして最大の見せ場ですね。

ライブ終了後は、みんなでテーブルを囲んでのホーダ・ジ・ショーロ。こちらでは7弦ギター、たっぷり弾かせて頂きました。この日は誕生日ということもあり、プレゼントやお祝いのお言葉も頂きましたし、本当に楽しくてハッピーでした。みなさん、ありがと〜!

------------------------------------
11月のライブの予定

♪2011年11月10日(木)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2500円+飲食代
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
高田泰久(カヴァキーニョ)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/06

45歳になりまして

本日で45歳になりました。たくさんのお祝い書き込みやメッセージ、ありがとうございます。これからメッセージくれる方(笑)、ありがとうございます。

45歳になったからといって何が変わる訳ではありませんが、それでもいい歳してこの体たらく(笑)、なんとかせねばとも思います。

でもまあ、好きな音楽が出来てなんとか生きて行ければ良いなぁと思っていますし、今さら生き方を変えるわけにもいかないので、これが自分のライフスタイルだと思って、このままダラダラと(笑)過ごしてゆくことになるとは思いますが。

自分の信念を貫き通すってことも大切ですが、時には流れに身を任せてみるのも何かの縁になるかもしれません。何が良いんだか分かりませんが、日頃から自分を支えてくれている多くの方々に感謝しつつ、あんまり肩肘張らず、自分らしく、自然に日々をすごしてゆこうと思います。

----------------------
11月もライブあります。さらなる応援、よろしくお願いいたします。
ライブの予定は←の「ライブのお知らせ最新版」をクリック!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/11/05

洋酒専門店でバイトしていたことがあるのだ

昨日のワインのお話しの続きってわけではないですが、二十代半ばの頃に、酒屋さんでバイトしていたことがあります。そこは洋酒の専門店でして、国産ビールや焼酎は扱いが無く、日本酒は一銘柄のみ。ウィスキー、ブランデー、ワイン、ラム、テキーラ、ウォッカなど、ほぼ洋酒のみを扱っていたのです。

場所は新橋だったので、周辺の飲食店や銀座のバーなんかにも配達に行きました。洋酒は酒税の関係で今より高価だったし、貧乏だったのでブランデーやワインなんでそうそう飲めませんでしたが、それでもお客さんに訊かれたら答えなければなりません。

マネージャーが居る時はもちろんマネージャーにお任せするんですが、不在の時はろくに分かりもしないのに、「そのご予算ですと、肉料理にはこちら、魚料理でしたらこちらが・・・」なんて言って、適当にアドバイス。もちろんマネージャーに、ある程度は教えて貰って知識はありましたけど、なにせ飲んだことないものをお薦めするんだから、説得力ないですよねー(笑)

それでもそのバイトがあったから、ほんの僅かでも洋酒の知識が身につき、その後バーに行ったりなんかしても、恥をかかなくてすんだかなーと思います。問題はバーに一緒に行ってくれる女性がなかなかみつからない事なんだが・・・(苦笑)

このお店の女性社長がまたインパクトのある方でして、酒屋の他に会員制のバーを経営しており、さらにバーのプロデュースなんかも手がけている人でした。とにかくパワフルで、思い込んだらすぐに実行、周囲には有無を言わさず成し遂げるという、凄い人でした。プロデュースを手がけたお店のオーナーさんに「おたくの社長、ダンプカーみたいな人だね」と言われ、「そうですね。しかもブレーキ壊れてるんですよ」と返したら大ウケしました。もちろんパワフルな行動力だけではなく、豊かで柔軟な発想力を持った素敵な方でした。時々意味不明のことを言い出して困ることもありましたけどね(笑)

-------------------------------
次のライブはまたまたゲーリー杉田さんと。エスペートブラジルは踊るスペースがたっぷりあるので、踊りに来てね!

♪2011年11月10日(木)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2500円+飲食代
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
高田泰久(カヴァキーニョ)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/04

山梨ヌーボー

ボージョレーヌーボーっていうワインがバブルの頃は盛り上がりましたが、これはフランスワインのお話し。日本には山梨ヌーボーってのがあります。

私はワインには疎いんですが、友人でワイン好きなRさんのお誘いで、日比谷公園で開催された山梨ヌーボーまつりに行って来ました。ワイン新酒の試飲会+即売会ですなんですが、会場はめちゃ混みでした。毎年参加しているRさんによると、こんなに混んでいるのは初めてとのこと。

で、試飲はすごーく並んでいるので早々に諦めて、即売所でワインを購入し、日比谷公園にシートを敷いておつまみを持ち寄っての単なる飲み会に(笑)。みなさんワインにあいそうなおつまみを持ち寄ったり、手料理を持ってきてくださった方もいて、楽しい飲み会となりました。明日がお誕生日の方もいて、ハッピーバースデーを歌ったり、ミニギターを回して交互にボサノバやサンバを歌ったり。

夏にワイナリー見学に行ったモンデ酒造さんも出店していたんですが、私が行った頃にはすでに売り切れ。よく分からないんで、当てずっぽうで適当に何種類か買ってみたんですが、どれも美味しかったですねー。通常の赤、白に加えて、にごりワインなんていうのも飲んでみたり。

で、薄暗くなってくる頃にはすっかり出来上がってたんですが(笑)、それから近くの居酒屋で二次会。音楽について熱く語ったり、馬鹿な冗談を言い合ったりと、楽しい一時を過ごしたのでした。

ワイン通の友人R氏によると、最近の日本のワインはフランスやドイツのワインに負けず劣らず、大幅に進歩しているとのこと。今回もお手頃価格で美味しいワインがたくさん飲むことができました。そしてなにより、美味しいお酒とおつまみ、そして気の合う仲間たちとの会話、たっぷりと楽しむことができました。またこういう機会が持てたらいいですね〜(^_^)

-------------------------------
次のライブはまたまたゲーリー杉田さんと。エスペートブラジルは踊るスペースがたっぷりあるので、踊りに来てね!

♪2011年11月10日(木)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2500円+飲食代
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
高田泰久(カヴァキーニョ)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/03

初代 YAMAHA DX7

パソコンじゃなくて、楽器のキーボード、いまだにYAMAHA DX7の初期型を使っております。むかし通っていたジャズスクール時代の友人から、安価で譲って頂いたもの。友人は発売当初に予約して定価で購入したといっていました。1983年に発売されたこのシンセサイザー、FM音源による高品位な音色、16音の同時発音数、MIDI対応など当時の最先端の機能を持ち、価格も当時のデジタルシンセサイザーとしては驚異的に安価で、爆発的な大ヒットとなりました。

Dx7

鍵盤楽器の歴史を塗り替えた、どころか、音楽シーン全体に大きな影響を与えたといっても過言で無く、1980年代中頃から後半ぐらいのレコードを聴くと、DX7のプリセットの音がそのまま使われていたってのも珍しくありません。

デジタル楽器の進化はそりゃー凄まじいですから、今となってはもちろんメインで使っている人は少ないんでしょうけど、私の用途にはこれで十分。なにせ、MIDIの打ち込み、作曲やアレンジでの和音の確認、音感訓練ぐらいにしか使ってませんから−。

それでも鍵盤部分は高品質で、Wikkipediaによると、今でもマスターキーボードとして使われることも多いとのこと。きっと、私なんかにはもったいないような名機なんでしょうけど、ここにあるのも何かのご縁。壊れるまで使い続けたいと思います。私みたいにゆる〜い使い方だと、一生持つかもしれないですね(^_^)

-------------------------------
次のライブはまたまたゲーリー杉田さんと。エスペートブラジルは踊るスペースがたっぷりあるので、踊りに来てね!

♪2011年11月10日(木)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2500円+飲食代
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
高田泰久(カヴァキーニョ)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/02

ご近所の銭湯〜蔵前・梅の湯

アパートに風呂はあるんですが、浴槽が狭い!たまには足を伸ばしてゆったりと湯につかりたいと思い、近所にある梅の湯さんに行ってみました。

Umenoyu_2

写真の通り、昔ながらの銭湯。男湯は入って左側、下駄箱に靴を入れてすりガラスの戸を開けて入ると、すぐ右に番台があります。度々テレビの取材やドラマの撮影で使われているようで、脱衣場の壁には芸能人のサインや写真がたくさん貼ってあります。浴場に入ると、左側に洗い場、そして右に浴槽が。浴槽は普通のと泡風呂と二つ。温度はそれほど変わらず、43度ぐらいとちょっと熱めでした。そして正面の壁には定番の見事な富士山の絵。やっぱ銭湯はこれだーねー。早い時間だったので空いていて、ゆったりと体を伸ばして湯につかることが出来ました。湯からあがるとコーヒー牛乳・・・といきたかったんですが、無かったのでオロナミンCを、腰に手を当ててグイっと。

下町の小さな銭湯ですから、最近の温泉施設などと違ってあまりゆったりとくつろげるスペースは無いですが、久しぶりに広いお風呂と懐かしい昭和の香りにゆったりとつかって、気持ち良かった〜。たまには銭湯、良いですね。家から歩いて3分ほどだし、これからもたまにリラックスしにいこーっと(^_^)

-------------------------------
次のライブはまたまたゲーリー杉田さんと。エスペートブラジルは踊るスペースがたっぷりあるので、踊りに来てね!

♪2011年11月10日(木)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2500円+飲食代
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
高田泰久(カヴァキーニョ)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/01

Facebookページ「ボサノバギター練習帳」紹介

私の周りにも、ずいぶんFacebookをやっている人が増えてきました。初対面の方と名刺を交換し、その場で友達登録なんてことも何度もあります。リアル友達の輪がどんどん膨らんでゆくのがFaceBookの楽しみですね。

そんなFacebookに、「ボサノバギター練習帳」というページを作りました。Facebookをやっている友人には過去にお知らせしたことがあるんですが、このページはFacebookをやっていない方も閲覧はできます。書き込みは、Facebookへの登録が必要です。

ボサノバギター練習帳

「練習帳」っていうタイトルにしたのは、ギターはほぼ毎日弾くから更新しやすいし、ボサノバギターをやっている方なら気軽に書き込んで頂けるかなーと思ったから。しかーし、書き込むのは私ばかりで、他の参加者さんたちはあんまり書き込んでくれません(涙)

ボサノバに限らず、MPB、サンバ、ショーロ、フォホーほかブラジル音楽ならなんでも良いですし、ギターじゃなくて歌や他の楽器の話題もOK。音楽を離れてブラジル料理や旅行の話題なんかも楽しそうです。

ボサノバ好き、ブラジル好きな皆さんの交流の場になればと思っておりますので、Facebookをやっている方は、練習帳ページの画面左にある「いいね!」をクリックして、お気軽にご参加ください。まだFacebookをやっていない貴方、これを機会に始めてみませんか〜?(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »