« ゲーリー杉田バンド、ライブでした。 | トップページ | Lembrança da Lapa鑑賞 »

2011/11/12

サンバのリズムはウィーン訛り?

ブラジル音楽はヨーロッパのメロディやハーモニーとアフリカのリズムが融合して生まれた、なんて言われます。特に150年も前に成立したと言われるショーロはクラシックの影響が色濃く残しながら、独特の訛りを持った躍動的なリズムを持っており、ポルカやワルツといったヨーロッパの宮廷のダンス音楽とアフリカのリズムの融合なんて、自分もライブの時に説明しています。

アフリカのリズムって言っても、アフリカはあれだけ広いですし、地域や部族によって多種多様なリズムがあります。サンバによく似たリズムから、まったくかけ離れたリズムまで、YouTubeなんかで色々見てみると面白いですよ。サンバがアフリカのどんなリズムの影響を受けているのか、なんて研究してみたら、きっと楽しいことでしょう。

ブラジル音楽に限らず、例えばアメリカのジャズなんかもヨーロッパの音楽とアフリカのリズムの融合なんて言われるんですが、だからといって、完全にアフリカのリズムにとって変わられたかというと、そうでは無いと思います。単音のメロディだけでも、当然そこにはリズムはありますし、そこにメロディを無視して違うリズムをくっつけても、音楽は成立しません。やっぱりヨーロッパのリズムとアフリカのリズムが影響を与え合って、ジャズなりショーロなりサンバなりって、出来上がってきたんだと思います。

で、ここからは全くの私見なんですが、実はショーロやサンバのリズムの訛りって、ヨーロッパのワルツの影響が大きいのではないかと思うのです。ワルツって三拍子って言いますけど、ウィンナ・ワルツなんかは均等な三拍子ではなく、リズムに早いところと遅いところがあって、その伸び縮みが独特の揺れを生み出しているのですね。もしこの揺れが無く均等だったら、ダンスもロボットのようなギクシャクしたものになってしまいそう。揺れに乗って緩急をつけて踊るから、あの優雅なダンスになるわけです。

このウィンナ・ワルツのリズムの訛り方が、ショーロやサンバの訛り方にすごーく近いように感じるのです。サンバも16分音符を均等に演奏してしまうと、あの地団駄を踏んでいるような(笑)サンバステップって出来ないんです。伸び縮みするリズムに乗って、伸びたところでフワッと浮いて、縮んだところでスパッとステップを切る、って感じですかね。

ブラジルに移住したポルトガル人たちがどんなワルツやポルカを演奏し踊っていたかは知るよしもありません。でも、ワルツのリズムの訛りって、ウィンナ・ワルツだけじゃなくてアイリッシュ・ダンスにもありますし、実はワルツってのは本来そういうものなのかもしれません。だとしたら、ポルトガル人のワルツが訛りを持っていたとしても不思議ではありませんよね。

そんな訳で表題の「サンバのリズムはウィーン訛り?」って話しだったんですが、ただ単に私がそう思ったというだけであって、全く根拠はありませ〜ん(笑)。でも、そう思って改めてウィンナ・ワルツを聴くと、ワルツがサンバに聞こえてくるかもしれませんよ(笑)

------------------------------
11月のライブ

♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

|

« ゲーリー杉田バンド、ライブでした。 | トップページ | Lembrança da Lapa鑑賞 »

コメント

こんばんは。いつもお世話になっております。

ウイーン交響楽団のワルツのお話、以前加々美さんから音源を聞かせていただきながら解説していただいたことがあります。
たけかずさんと同じことをおっしゃっていましてなるほどと思いました。
確かにあれは全然均等な3拍子じゃないですよね。

投稿: クラスタ田中です。 | 2011/11/12 03:31

クラスタ田中さま
加々美さんも同じ事言ってたとは、光栄です。っていうか、俺ってけっこう鋭いですよね(笑)

投稿: たけかず | 2011/11/14 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/53222569

この記事へのトラックバック一覧です: サンバのリズムはウィーン訛り?:

« ゲーリー杉田バンド、ライブでした。 | トップページ | Lembrança da Lapa鑑賞 »