« 山梨ヌーボー | トップページ | 45歳になりまして »

2011/11/05

洋酒専門店でバイトしていたことがあるのだ

昨日のワインのお話しの続きってわけではないですが、二十代半ばの頃に、酒屋さんでバイトしていたことがあります。そこは洋酒の専門店でして、国産ビールや焼酎は扱いが無く、日本酒は一銘柄のみ。ウィスキー、ブランデー、ワイン、ラム、テキーラ、ウォッカなど、ほぼ洋酒のみを扱っていたのです。

場所は新橋だったので、周辺の飲食店や銀座のバーなんかにも配達に行きました。洋酒は酒税の関係で今より高価だったし、貧乏だったのでブランデーやワインなんでそうそう飲めませんでしたが、それでもお客さんに訊かれたら答えなければなりません。

マネージャーが居る時はもちろんマネージャーにお任せするんですが、不在の時はろくに分かりもしないのに、「そのご予算ですと、肉料理にはこちら、魚料理でしたらこちらが・・・」なんて言って、適当にアドバイス。もちろんマネージャーに、ある程度は教えて貰って知識はありましたけど、なにせ飲んだことないものをお薦めするんだから、説得力ないですよねー(笑)

それでもそのバイトがあったから、ほんの僅かでも洋酒の知識が身につき、その後バーに行ったりなんかしても、恥をかかなくてすんだかなーと思います。問題はバーに一緒に行ってくれる女性がなかなかみつからない事なんだが・・・(苦笑)

このお店の女性社長がまたインパクトのある方でして、酒屋の他に会員制のバーを経営しており、さらにバーのプロデュースなんかも手がけている人でした。とにかくパワフルで、思い込んだらすぐに実行、周囲には有無を言わさず成し遂げるという、凄い人でした。プロデュースを手がけたお店のオーナーさんに「おたくの社長、ダンプカーみたいな人だね」と言われ、「そうですね。しかもブレーキ壊れてるんですよ」と返したら大ウケしました。もちろんパワフルな行動力だけではなく、豊かで柔軟な発想力を持った素敵な方でした。時々意味不明のことを言い出して困ることもありましたけどね(笑)

-------------------------------
次のライブはまたまたゲーリー杉田さんと。エスペートブラジルは踊るスペースがたっぷりあるので、踊りに来てね!

♪2011年11月10日(木)
大塚エスペートブラジル
http://aka.gmobb.jp/espetobr/index.html
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2500円+飲食代
ゲーリー杉田(ボーカル、パーカッション)
高田泰久(カヴァキーニョ)
浅川宏樹(サックス)
山崎岳一(7弦ギター)

|

« 山梨ヌーボー | トップページ | 45歳になりまして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/53164506

この記事へのトラックバック一覧です: 洋酒専門店でバイトしていたことがあるのだ:

« 山梨ヌーボー | トップページ | 45歳になりまして »