« ボデガ・ノートン・ミニ〜スワロフスキー社のスパークリングワインだそうです | トップページ | サンバのリズムはウィーン訛り? »

2011/11/11

ゲーリー杉田バンド、ライブでした。

もうすっかり定着したゲーリー杉田、高田泰久、浅川宏樹、そしてワタクシ、山崎岳一のグループ。今日は大塚エスペートブラジルでライブでした。

今回は1stステージ前半はショーロ、後半はボサノヴァ、2ndステージはサンバと、きっちり分けてやりました。理由は・・・ありません(笑)気分です(笑)。でもショーロ、サンバ、ボサノバとそれぞれの特徴や歴史的な流れなどの興味深いお話しを、ゲーリーさんが解説してくれました。

お客様方も当然ですが1stはしっかり聴くモード。それでもノリの良い曲では体が揺れています。そしてラストのソダンソ・サンバでは皆さん踊ってくださいました。2ndステージは、ゆったりめのサンバで始まり、サンバカンサォン(サンバのバラード)も織り交ぜて徐々にヒートアップし、後半はパゴーヂやエンエヘードで踊りまくり!アンコールは超速カシキアンドで締めくくりました。

ゲーリーさんはステージから客席に向けて放射するエネルギーが巨大なんで、お客さんも楽しいでしょうし、一緒に演奏するメンバーも本当にパワーをもらえます。次のこのメンバーでのライブはちょっと先になちゃいますが、メンバーそれぞれが色々なところで活躍していますので、みなさん、ぜひライブに足を運んでくださいませ〜(^_^)

------------------------------
11月のライブ

♪2011年11月17日(木)
コロボックリ・ライブ
国分寺クラスタ
http://www.classta.com/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ2800円(2ドリンク付き)
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

♪2011年11月23日(水)
コロボックリ・ライブ
西荻窪アパレシーダ
http://aparecida.pokebras.jp/
時間 19時30分〜2ステージ
料金 チャージ1500円+オーダー
コロボックリ:長崎桜(鍵盤ハーモニカ)、山崎岳一(7弦ギター)

|

« ボデガ・ノートン・ミニ〜スワロフスキー社のスパークリングワインだそうです | トップページ | サンバのリズムはウィーン訛り? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/53215183

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーリー杉田バンド、ライブでした。:

« ボデガ・ノートン・ミニ〜スワロフスキー社のスパークリングワインだそうです | トップページ | サンバのリズムはウィーン訛り? »