« イケベ楽器店さんのイベントライブでした | トップページ | 夏の終わりはブラジル音楽で »

2012/08/09

coloで清水港花火大会の前座(?)やりました

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

静岡市清水といえば、次郎長さんや三保の松原で有名ですね。8月5日(日)に清水港で花火大会があったんですが、ちょうどその日に清水港の一番奥にある折戸マリーナにて、coloで演奏する機会を頂きました。

クルーザーやヨットがずらりと並んだ港の風景を前に、クラブハウスのデッキで行われたライブイベント。出演はcoloを含めて4組+飛び入り1組。花火大会が7時30分からってことで、その前に集まった方々に音楽を楽しんで頂こうという趣向です。

01

P1010295

午後4時半ごろ、まだ日が高いうちに演奏スタート。トップバッターがハンドベル+ギター、次がマトリョミン(マトリョーシカ型のテルミン)、次に手回しオルゴール+歌と、なかなか聴くことが出来ない珍しい楽器でのステージが続きます。みなさん柔らかく温かい癒やしのサウンドで、お客さんを魅了していました。

そしてトリがcolo。我々が登場する頃には程良く日も傾き、マリーナにも涼しい空気が流れ始めました。そんな中、coloの演奏がスタート。集まった皆さんは全くショーロを聴いたことがない方がほとんどでしたが、1曲ごとに大きな拍手をくださいました。3曲ほど演奏した後、ブルースハープの方が飛び入りってことで、coloはちょっとお休み。2曲ほど演奏して頂き、再びcolo登場。暮れゆくマリーナの景色を眺めながら、気持ち良く演奏させていただきました。大きな拍手をくださったみなさま、ありがとうございました!

P1010303


P1010337_2


P1010359

そして演奏が終わると、大きなご褒美が待っていました。ライブ主催者さんのご家族や友人たちと一緒にクルーザーに乗って港内に繰り出し、花火大会見物です。港の中に見物ポイントが決められているらしく、しばらく進んでゆくと、同じような小型船がたくさん停泊しています。同じ港内の台船から打ち上がる花火は、何も遮るものがなく、発射の瞬間から全て見えます。そりゃー見事なもんでした。ビールに寿司に花火、ごくらく〜(^_^)

P1010370


P1010371

その晩は清水から内陸に入った御殿場に宿泊し、翌日、清水に戻って今度は昼間にクルーザーで港周辺を一回り、乗せて頂きました。こちらも気分爽快!おかげさまで、その後一日中体がゆら〜り、ゆら〜りと揺れているようでしたが(^_^;

P1010397

P1010398

P1010406

充実したステージに花火にクルージングと、贅沢な二日間を過ごす事が出来ました。ご家族総出でおもてなしくださった主催者様、出演者の方々、集まってくださったお客様たち・・・全てに感謝です!

*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*

colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini


|

« イケベ楽器店さんのイベントライブでした | トップページ | 夏の終わりはブラジル音楽で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/55382195

この記事へのトラックバック一覧です: coloで清水港花火大会の前座(?)やりました:

« イケベ楽器店さんのイベントライブでした | トップページ | 夏の終わりはブラジル音楽で »