« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012/11/28

腱鞘炎が治った!〜右手指の当て方を改良したら意外な効果が〜

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=


Blog


先日、サブリナちゃんのライブにお邪魔して、3曲ほど演奏に参加させて頂きました。

楽しかった!

サブリナちゃん、拍手をくださったお客様方、ありがとうございました〜(^_^)




で、本題です。

手を酷使する職業や趣味をお持ちの方なら、腱鞘炎って言葉は知っていると思います。

手の腱が通るパイプみたいな部分、腱鞘が炎症を起こして腫れて、痛んだり、悪化すると手指の動きに支障を来す病気です。


この病気で悩んでいるギタリストも多いようで、様々な話を聞くことがあります。

自分は数年前までライターの仕事もしており、PCのキーボードを叩いてはギターを弾いて、という、手に非常に負担のかかる生活をしていたせいもあり、軽い腱鞘炎だったのです。


ここで腱鞘炎の事はちょっと脇に置いて、右手フォーム改造の話しをしましょう。


私は過去にフォーク、ロック、ジャズと、20年以上、鉄弦のギターを弾いていました。

その頃もナイロン弦のギターは持っていましたが、たまに遊びでつま弾く程度。

それが8年ほど前にブラジル音楽を始めてから、本格的にナイロン弦を弾き始めたのです。


ナイロン弦に持ち替えてから、ずっと最近まで抱えていた悩みがありました。

なんか音がでるタイミングがしっくり来ないんです。

鉄弦だと自分が思ったタイミングでスパッと音が出るんですが、ナイロン弦だとなんか音の出方が自分の感覚より、たぶん100分の数秒っていうぐらいだと思うんですが、遅れて出てくる感じ。

どうもフレーズがなめらかに繋がらず、リズムももっさり重い感じになることがあったのです。


で、最近、その原因に、気づいたのです。

右手の指先を、弦に深く当てすぎていたのですね。

鉄弦にちょうど良い感覚で、ナイロン弦を弾いていたってわけです。

で、右手の指先を当て方を浅くして、ほとんど爪だけ(わずかに指頭は当たりますが)で弾くようにしたら、自分の思うタイミングで、よりシャープで輪郭のはっきりした音が飛びだして来ました。

フレーズもなめらかに繋がるようになりました。


これだよ、これ!

8年間の悩みが、きれいに吹き飛んだ瞬間でした。


自分の思うタイミングで綺麗に音が出て気持ち良いですし、ミスタッチも減りましたから、演奏内容もより自由に、思い切ったフレーズが弾けるようになりました。


ここで、先の腱鞘炎の話しに戻ります。


この弾き方に変えて約1ヶ月、ふと気がつくと、いつの間にか腱鞘炎が治っていたのです!

しかも、改良した右手だけでなく、左手も。

おそらく、以前は微妙なタッチの狂いのせいで余分な力が入り、また左右の手のタイミングの微妙なずれから、左右どちらの手の関節にも負担がかかっていたのでしょう。


音の出るタイミングはバッチリ、音色もシャープで歯切れ良くなり、さらに腱鞘炎も治りました。

ほんの1〜2mmの僅かな指の当て方で、こんなにも変わるとは、ギターって奥深いし、人間の体って、不思議な物ですよね。


これまで以上にギターを弾くのが楽しくなったし、腱鞘炎のケアもいらなくなったし、さーて、もっとバリバリ練習して、さらに腕に磨きをかけるとしましょうか!






*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/25

この履き心地こそジーンズ〜リーバイスのジーンズ、久しぶりに購入〜

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

かつてはジーンズと言えば必ずリーバイスを履いていた私。


P1040156



このところ、お値段に惹かれてユニクロやGAPなどでジーンズを買っていたんですが、やっぱりリーバイスの方が履き心地が良いし、長持ちもする。


ってわけで、久しぶりにリーバイスのジーンズを物色。

試着してみると、やっぱりこの感触だよな、ジーンズは。

ストレートとスリムを履き比べてみて、今回はスリムの551に決定。

細身のシェイプで、下半身がすっきり見えます。


おまけに、リーバイスの歴史なんかを記した小冊子も付いてました。

英語だから、読むかどうか分かりませんけど(笑)

P1040155




*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/20

coloライブ at 蔵前 レトロダイニング・スイートハート 大盛況でした!

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=


私の地元・蔵前でのライブ第3弾は、ホテル蔵前の2階にあるダイニングレストラン、『レトロダイニング・スイートハート』。

この春に出来たばかりの新しいお店ですが、ママの創作手料理が評判のお店です。


今回も地元ライブということで、音楽関連の友人・知人の他、地元の友人やお店の常連さんなど、大勢の方々が足を運んでくださいました。


59038_382876225128830_352419289_n


店内には昭和の玩具や懐かしのアイドルのポスター、レコードなどが所狭しと飾られています。

そんな中、お客さんもcoloの二人もリラックスしきって、終始なごやかなムードでライブは進みます。

生演奏やショーロに馴染みのない方も多かったのですが、楽曲もMCも熱心に聴いてくださいました。


たっぷり写真を撮ってくれた友人にも感謝!

終演後にはピザやスペアリブ(絶品!)をご馳走になり、お腹も大満足でした。


地元でのライブは、普段ライブに馴染みのない方にも足を運んでいただけるよう、いつも「美味しいと楽しいをリーズナブルに」をテーマに企画しています。

またどなた様にも楽しんで頂ける企画を考えていますので、近々お知らせできると思います。

お楽しみに!(^_^)


598565_382872798462506_172497999_n

558893_382873995129053_1774344565_n


601598_382872125129240_1096240993_n


561589_382874925128960_962485676_n


546798_382875121795607_944934177__2




*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/13

名物・女子ショーロ十二楽坊〜ショーロフェス2012見物記〜

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=


浅草Que Bomで行われた第4回ショーロフェス。

私はライブにはエントリーはしなかったんですが、coloの相方・桜がパンデイロを叩きますし、ライブ後にはホーダ・ジ・ショーロもあるというので、遊びに行って来ました。


今回も、全国から集まったショーロ愛好家たち11バンドが出演。

全国ってのは大げさでなく、前回は北海道や関西からのエントリーもあったほどで、全国のショーロファン注目のイベントになりつつありますね。

あっちこっちのホーダ・ジ・ショーロで顔を合わせるいつもの面々はもちろん、初めてお会いする方も大勢いて、ショーロの広がりを感じました。


coloの相方・桜は、Choro Caipiraというトリオで鍵盤ハーモニカ1曲、パンデイロ4曲の参加。

鍵盤ハーモニカはさすがに余裕の演奏、パンデイロは人前で叩くのは久しぶりで、納得いかなかったようですが(笑)、なかなか堂に入った演奏でした。


出演者やお客さんの中には、久しぶりにお会いする方も多く、演奏の合間に、また聴きながら、会話が弾みます。


ライブの最後は、このイベントの名物、女子ショーロ十二楽坊。

女性ばかり12人がステージに並ぶと、華やかですね。

01_1

03_1_2


みなさんのショーロへの熱意が伝わってくる、イベントのトリを飾るにふさわしい演奏で盛り上がりました。


ライブ終了後はテーブルを囲んでホーダ・ジ・ショーロ。

さっそく7弦ギターを引っ張り出して演奏に加わります。


遠方の方などそろそろ会場を後にする方々もいてホーダ参加者は前回より少なかったと思いますが、その分ホーダにしてはクオリティの高い演奏になったと思います。

若い参加者もちょっとずつ増えてきて、将来が楽しみですね(^_^)

主催者さんからは、来年はぜひライブにエントリーを!と声をかけて頂きましたが、このイベントはライブしないでフラフラ飲んで遊んでるのも楽しいんだよな〜(笑)



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/10

秋のソロギターライブ終了!

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=


山赤く染まる秋らしく、しっとりとソロギターライブやりました。


「イパネマの娘」「ウェイヴ」「ジサフィナード」「カーニバルの朝」などのボサノバ、ショーロは「ラメント」に「ナケリ・テンポ」、ジャズは「ラウンド・アバウト・ミッドナイト」に「ジョージア・オン・マイ・マインド」。


ここまではいつものレパートリーですが、久しぶりに昔ジャズやってた頃を思い出し、「枯葉」「ミスティ」もやってみました。

2曲とも、自分で言うのもなんですが、予想以上の出来映え。

もう何年も弾いていませんでしたが、昔さんざんやっただけあって、わりとスラスラとフレーズが出てくる。


昔ジャズやっていた頃は、若かったせいもあり、なんか凄いことをやってやろう、新しいことをやってやろうって、いつも気負い過ぎていたんですが、ジャズを離れた今、たまにジャズの曲を演奏すると、肩の力が抜けて、素直に歌えるような気がします。

ギターをコントロールする技術ということでは、昔より進化している訳で、ジャズにのめり込んでいた頃よりも、より自由に、気持ち良く演奏出来ました。


ライブ前は、ソロギターはしばらく休もうかなとも思ったんですが、いざやってみると、やっぱり楽しい。

それに、この日は2ステージ合計100分、それをギター1本でやっちゃうわけですから、これはこれで能力だよな。


ソロギターって、そんなに需要がある世界ではないとは思いますけど、これからも細々と(笑)続けて行こうと思います。

また機会がありましたら、ぜひ聴きに来てくださいね。


02

01

「山」、崎の「山へん」、「一」、(7G)はマスターの娘さんが書いてくれました(^_^)



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini

| | コメント (1) | トラックバック (0)

宴の報告〜『吉村京花半世紀感謝祭』盛り上がりました!〜

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=


今月、何歳になるかは内緒ですが、誕生日を迎えるジャズ&サンバ歌手、吉村京花さんの、生誕半世紀(←内緒じゃないやんけ!)をお祝いする宴が行われました。

フォッサマグナの相方・清水貴和子さんを筆頭に、普段から京花さんと親交のあるミュージシャン十数人が代わる代わる登場し、演奏を披露。

ジャズやポップスのスタンダードからボサノバ、サンバまで、盛りだくさんの内容で盛り上がりました。


我々サンバ軍団は、私が入ったセットではカルトーラメドレー、ギタリストが交代したセットではドリヴァル・カイミを中心に演奏。

ダンサーさんも登場し、会場を盛り上げてくれました。


二十歳過ぎの若手から先輩ミュージシャンまで、色々な方の演奏が聴けて、また色々な方々をお話しできて、本当に素敵な時間でした。

京花さんご本人は、バックのメンバーを入れ替えながら歌いっぱなし。

京花さんの人柄を慕って集まったお客さんたちも、飲んで食べて踊って、そりゃー楽しそうでした。


京花さん自身のこの日の模様を綴ったブログです。
http://blog.goo.ne.jp/kyokayoshimura/e/c02b895661642cfb37d8528c64d7eb8c



京花さんは素晴らしい歌手であるとともに、誰からも慕われる人柄とパワーをもった素敵な方です。

これからも多くの人々を、そのエンターテインメント精神で楽しませてくれることでしょう。

京花さん、おめでとうございます!生誕1世紀祭を目指して、いつまでも健康で、頑張っていきましょう!


ちなみに、実は自分もこの前日が誕生日でして、黄色いバラの花とメッセージカードをプレゼントに頂いちゃいました。ありがとうございました!


P1040102


P1040106


P1040123


P1040125



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/11/06

KANAE DO CAVACOライブ、超絶盛り上がりました!

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=


11月4日に大塚エスペートブラジルにて行われた、KANAE DO CAVACOの一時帰国ライブ。

今回の帰国中、バンド形式のライブはこの日のみということで、女性サンバダンサー2名にも登場して頂き、大盛り上がりでした。


Blog
Zaki, Tamai, TiTTi, Kanae, Takekazu, Miki

かなえちゃんの芯のあるしっかり伸びやかなボーカル、安定感のあるカヴァキーニョ。

さすがリオデジャネイロで注目を集めるだけあります。

まだまだ発展途上な彼女ですが、これからどこまで成長してゆくのか、楽しみであります。



パーカッションはエスコーラや高円寺サンバで活躍するちっちと玉井さん。

スルドとパンデイロでパワフルなグルーヴを聴かせてくれました。


そんなメンバーに混じって、私はと言うと、7弦らしいバイシャリーアをたっぷりと披露。

かなえちゃんがカヴァキーニョを弾いてくれるんで、気持ち良くバイシャリーアに専念できました。



そして終盤にはZAKI&MIKIの2人のダンサーが登場。華麗なダンスを披露してくれました。

そしてお客さんたちも次々に踊り始め、やがて総立ち、そしてトレインになっての盛り上がり!

お客さんの楽しそうな姿を見ながら演奏するのが、自分にとってサンバライブの最高の楽しみですから、そりゃー気持ち良かったです(^_^)



かなえちゃんはまたブラジルに帰って、あちらでCDリリース、そしてライブにと頑張っていくそうです。

彼女の大活躍がリオデジャネイロから伝わってくるのも、もうすぐかもしれません。

その時を、楽しみにしてますよ(^_^)



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/03

今日のレッスン:頑張れお父さん!編

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=


全くの初心者で、体験レッスン時にはギターを持っていなかった生徒さん。

初心者にはもったいないような良いギターを思い切って買うなど、気合い十分です。


指の運動、ドレミなどの基礎練習、そしてスリーコードで弾ける簡単な曲からスタート。

ちょっとずつコードを増やし、3曲目で挑むのは「アンパンマンのマーチ」。

2歳と5歳のお子さんがいるとのことで、お子さんと一緒にギターを楽しみたいのだそうで。


前回のレッスンで一通りコードは説明したんですが、新しく出てきたコードがまだうまくチェンジできないので、そこを重点的に繰り返し練習。

そして全体の構成をしっかり掴んで、次回は通して弾けるかな。


家でお子さんたちと一緒に、ギターを囲んで歌って楽しんでいる様子が目に浮かぶようです。


アンパンマン、ドラえもん、ディズニー、ジブリ。

お子さんと一緒に楽しめる曲はまだまだたくさんあります。


頑張れ、お父さん!



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »