« 雨にまつわる映画のお話し | トップページ | Karenちゃんとのデュオ at 新橋ビレッジウッド終了! »

2013/06/15

我が町のヒーロー 尾崎行雄氏

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html


=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

小学2〜3年生の頃、近所に住む"チャコちゃん"と仲良くなり、彼女の住むマンションに時々遊びに行くようになりました。隣の部屋の二つ年下の男の子、"リッキー"とも仲良くなり、自然と3人で遊ぶように。

リッキーの家に行くと、棚には数々のトロフィーが飾ってありました。チャコちゃんからは、「リッキーのお父さんは元プロ野球選手で、"怪童"と呼ばれる凄い選手だった」そんな話しも聞かされました。

私は超がつく野球少年だったのですが、尾崎行雄さんの現役時代はギリギリで見ることが出来ませんでした。自分にとっては幼馴染みのリッキーのお父さんであり、優しい近所のおじさんでした。

それから数十年、リッキーが一人前のシェフとしてお店を切り盛りするようになると、客席にはお客さんを相手に、嬉しそうに野球の話しをする尾崎行雄さんの姿が。

私も高校野球、プロ野球の話しを聞かせて頂いたこともありましたし、去年(2012年)のちょうど七夕、お店でcoloのライブをやらせて頂いた時も、「俺、ブラジル行ったことあるんだよ」と、若い頃に行ったブラジルの話しを聞かせてくださいました。

フェイスブックでも、地元の知人たちが、お悔やみの言葉を書いています。野球生活は短かったですが、その後もずっと、多くの人達に愛される"我が町のヒーロー"だったのです。

野球生活も"太く、短く"でしたが、人生そのものも"太く、短く"になってしまいました。それでも、また明日も、ちょっと身をかがめて自転車にまたがり、目の前に現れてくれるような気がしてなりません。

"我が町のヒーロー"、尾崎行雄氏に、合掌。

<訃報>尾崎行雄さん68歳=「怪童」東映、日拓で活躍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130613-00000130-mai-base



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
ディスクユニオン、タワーレコード、アマゾンほかで絶賛発売中!
詳細はこちら
http://homepage2.nifty.com/pm_z7119/colo_official_site/Discography.html

試聴動画
http://youtu.be/g6LKlUK8KWI

Front_jacket01_mini

|

« 雨にまつわる映画のお話し | トップページ | Karenちゃんとのデュオ at 新橋ビレッジウッド終了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/57593693

この記事へのトラックバック一覧です: 我が町のヒーロー 尾崎行雄氏:

« 雨にまつわる映画のお話し | トップページ | Karenちゃんとのデュオ at 新橋ビレッジウッド終了! »