« 海〜、、、って、サンバチームの練習よ | トップページ | 浅草にギターのリペアショップが!〜ギター・ベース 製作修理工房 Naked Guitar Works〜 »

2013/08/20

ボサノバ?サンバ?ブラジル音楽のススメ!〜今年もやるよ、Vamos Brasil!〜〜

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html


=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

中学生の頃にギターを弾き始め、フォーク、ロック、ジャズ、ブルースと、日本やアメリカの音楽にどっぷり浸かっていた30歳過ぎまで。

2003年秋にあとるサンバシンガーと出会い、それを切っ掛けにブラジル音楽を聴き始めて、2004年の年頭には、もうジャズもロックもやめてブラジル音楽一本でやっていこうと決めていた。一瞬で"惹き込まれた"感じである。

この魅力はなんなんだろう?

自分の場合は、最初の衝撃は、カルトーラ(サンバ歌手/作曲家)だった。サンバというと陽気で賑やかでセクシーなオネーサンのダンスを思い浮かべるだろう。ところが、カルトーラの味わいは、私の胸に"沁み入った"のだ。

"衝撃的な音楽"だったのではない。だた、自分がブラジル音楽に抱いていたイメージとは全く違ったブラジル音楽の魅力は、自分にとって、まさに"衝撃"だった。

こんなにも切ない音楽があるのだろうか。例えば、ビル・エヴァンスのリリカルなジャズピアノやマディ・ウォーターズの本能剥き出しのブルースよりも、カルトーラの"味わい"が心に沁みたのだ。

それから出会ったブラジルの魅力的な音楽家たち。サンバやショーロなど、陽気で楽しく、それでいて切なくて味わいがある。

私の場合、きっかけはサンバやショーロだったのだが、他にもブラジルはたくさんの魅力的な音楽で溢れている。日本で人気のボサノヴァはもちろん、MPBにフォホーやセルタネージョ。ブラジルは音楽的に、本当に豊かな国だと感じる。そして、みんなが"音楽の楽しさ"を知っているのだ。

自分がブラジルから分けてもらった"音楽の楽しさ"を、自分も、より多くの人達に分けてあげたい。

------------------------------

去年出演させて頂いたイベント【音楽で結ぶ中央線ブラジル化計画『VAMOSブラジる!?』】が今年も開催されます。私はショーロデュオcoloとして3枠出演します。

その他にも魅力的なライブが満載!貴方もぜひ足を運んで、ブラジル音楽の魅力と出会ってください!

================

音楽で結ぶ中央線ブラジル化計画『VAMOSブラジる!?』
総勢122名のミュージシャンによる投げ銭ライブ!
9/14(土)・15(日)13時から22時まで6店舗で開催!
詳しくは下記HPをご覧ください。 

公式HPは↓バナーをクリック!
Logo


ツイッター
https://twitter.com/VAMOSBRAZIL
フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ogikubo.rooster#!/brazilkakeikaku








*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
絶賛発売中!
CLBKL-10001/¥2,500-
COLOBOCKLY RECORDS

Front_jacket01_mini

|

« 海〜、、、って、サンバチームの練習よ | トップページ | 浅草にギターのリペアショップが!〜ギター・ベース 製作修理工房 Naked Guitar Works〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/58026012

この記事へのトラックバック一覧です: ボサノバ?サンバ?ブラジル音楽のススメ!〜今年もやるよ、Vamos Brasil!〜〜:

« 海〜、、、って、サンバチームの練習よ | トップページ | 浅草にギターのリペアショップが!〜ギター・ベース 製作修理工房 Naked Guitar Works〜 »