« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014/09/21

もうすぐです! 2014 第3回『VAMOS ブラジる!? ♪音楽で結ぶ中央線ブラジル化計画』

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html


=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

9/27(土)〜28(日)!いよいよ迫ってきました、ブラジル音楽のビッグイベント、第3回『VAMOS ブラジる!? ♪音楽で結ぶ中央線ブラジル化計画』。ボサノバ、サンバ、ショーロ、MPB、フォホーその他あらゆるジャンルのブラジル音楽がてんこ盛り!阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺の7店舗で2日間で98ステージ、総勢100名以上のブラジル系ミュージシャンが出演するビッグイベントです。

私はショーロデュオ、coloで28日18時から、吉祥寺STRINGSさんで演奏させて頂きます。

ブラジル音楽大好きな人も、そうで無い人も、この機会にブラジル音楽の魅力を堪能してください。とにかく“楽しい”!これだけは間違い無し!


10525826_939512542740855_4913179753
http://vamos-brazil.com/shop/

しかしオフィシャルサイトのMusician頁の俺の写真、いつの写真?どこから引っ張ってきたんだ?(笑)面白いからそのまんまで良いけど(^_^)

昨年の様子はこちら↓
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/2vamos-b28a.html



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
CLBKL-10001/¥2,500-
COLOBOCKLY RECORDS

Front_jacket01_mini


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/19

神田小川町 スパイスダイニング『ガヤ』

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html


=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=



神田小川町交差点に、カレーとスパイス料理のお店、スパイスダイニング『ガヤ』がオープンしました。

店主さんはかつて本格インド料理店で腕を磨いた料理人であり、新橋でビレッジウッド、エストの2つのバーを経営しています。

お店は都営新宿線小川町駅B7出口を出てすぐ、靖国通りと本郷通りが交差した小川町交差点の角。写真のビルの2階、茶色っぽい外装の部分です。写真奥が新宿方面、手前が両国方面です。

01


02




ランチメニューのエビカレー。エビはふんわりした衣のフリット。カレーはココナッツ風味のマイルドな味です。その他、キーマカレーと辛口チキンカレー、それにトッピングが数種類。
07



夜のバータイムのメニューはインド風創作料理。スパイシーグリルチキンは辛口、中辛、塩味の三種類あります。お酒との相性で選べますね。
08


09



20席弱の小さなスペースですが、小川町の交差点を見下ろす広々とした窓が開放的。夜は車のライトが綺麗です。
04


03


05


長年バーのカウンターに立ってきた店主さんは会話も楽しい。美味しいお料理と共に、ウィットに富んだ会話も楽しめるお店です。



スパイスダイニング『ガヤ』
東京都千代田区神田小川町 2-1-9 日米商会ビル 2階
営業時間 ランチ11時00分〜14時30分 ディナー17時30分〜23時30分
定休日 土日祝
都営新宿線小川町駅B7出口至近



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
CLBKL-10001/¥2,500-
COLOBOCKLY RECORDS

Front_jacket01_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/10

夏の終わりに その3:浅草『六区花道フラワーフェスティバル』2Days

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html


=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

8月最後の金曜、土曜と、浅草の六区花道商店会さん主催の野外イベント、『六区花道フラワーフェスティバル』に出演させて頂きました。

メンバーは西澤沙苗ちゃん(ボーカル、ギター)、ヤマカミヒトミちゃん(フルート、サックス)、川満直哉さん(フルート、サックス)、コモブチキイチロウさん(ベース)、石川智さん(ドラム)、それにワタクシ、山崎岳一(ギター)という顔ぶれ。

この日は初めてのステージカーでの演奏。ステージカーってのは、トラックの荷台がステージになる車でして、普段はステージが設置してある場所に我々が行くんですが、今回は先にメンバーが現場に着いていて、ステージがやって来るのを待つという、不思議な状況に(笑)

さらにステージカーが到着してから1時間でイベント開始ってことで、セッティングも大わらわ。初日はさすがにちょっと開始時間が遅れてしまいました。お待たせしてしまったお客様、申し訳ありませんでした。2日目は初日の反省もあってタイムスケジュール通りにスムーズに進行しましたね。

で、そのステージカー、PAさんの腕もあるのでしょうが、短いセッティング時間にも関わらず、思ったより音が良くてやりやすかったです。

演奏の方はこの腕利き揃いのメンバーですからバッチリ、気持ち良く演奏出来ました。ボサノバの定番曲からマニアックな曲、さらに日本のポップスのボサノバアレンジも織り交ぜての演奏。お客さんも知っている曲は一緒に口ずさんでくれたりと、たっぷり楽しんでくださったようです。

告知を見て集まってくださった地元の方々、たまたま通りかかって足を止めてくださった方の他に、ライブの常連さんや音楽仲間、地元の友人・知人や中学・高校の同級生や先輩など、多くの方々が来てくださいました。

演奏の合間には浅草フランス座演芸場東洋館に出演する芸人さんたちによる漫才やコントなどお笑いパフォーマンスも。ボサノバとお笑いのコラボってのは浅草でも初めてだったことでしょう。

登場した芸人さんは、トリプルパンチさん、ナッキィさん、くれないぐみさん、こばやしけん太さん。司会は青空ピー介・プー子のお二人でした。

お客さんも、司会者のトークに普通に入ってきたり、ステージにチップを置いてくれたりと、浅草情緒満点。自分としては、子供の頃から親しんできたこの場所でライブが出来たこと、本当に幸せに思います。


07


11


21



ライブ実現に向けて尽力してくださった商店会の皆様、準備から片付けまで奮闘してくださったスタッフの皆様、ありがとうございました!

二日続けて美味しい賄いを出してくれた商店会会長のお店『えんこ 福乃家』さんには、こんどはお客としてお邪魔したいなぁと思います。



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
CLBKL-10001/¥2,500-
COLOBOCKLY RECORDS

Front_jacket01_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/03

夏の終わりに その2:年に1回?ソロギターライブでした

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html


=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

8/27、日暮里ポルトゥにてソロギターライブでした。300人でパレードした後は、たった一人のステージ。なんでこう極端なのか?(笑)

パレードでは全員が一体となって一つの表現を作り上げるのに対し、ソロギターはたった一人、素っ裸で人前に出るようなもので、どこをとっても全部が自分ってところが面白い。

テーマ、アドリブ、旋律、リズム、どれをとってもそのまんまの自分がさらけ出されるわけで、そんな裸踊りを人前で披露して良いのかどうか考えるところもあるのですが、それでも聴きに来てくれるお客さんがいて、やってくれというお店がある以上、これからもまたやろうと思いますし、年に一回ぐらい“自分一人で100%を表現する”という機会を持つことも、音楽家として、表現者として、意義のあることだと思うわけです。

2ステージで15曲ほど演奏しました。たまにはセットリスト書いとこう。次回はもう少しショーロのレパートリーを増やしたいな〜。

演奏曲目
Manha de Carnaval
Samba de Olfeu
Naquele Tempo
Agua de Beber
Corcovado
Desafinado
Dindi
Garota de Ipanema
Berimbau
Wave
Lamentos
Round About Midnight
Georgia On My Mind
Meditacao
Samba de Uma Nota So

ソロギターなんで譜面見なくて良いんで、メガネ無しでやってみました。でも譜面台邪魔だよね〜。使わないんなら脇に除けておけよ、自分(笑)

Blog02



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
CLBKL-10001/¥2,500-
COLOBOCKLY RECORDS

Front_jacket01_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/01

夏の終わりに その1:第33回浅草サンバカーニバル 2014

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html


=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

昨年に引き続き、今年も浅草サンバカーニバルに仲見世バルバロスの一員として参加。今年はレコーディングから参加させてもらったり、大宮のパレードにも参加したり、カベッサ(飾り付きの帽子)作りや衣装の飾り付けに四苦八苦したりと、去年に増して思い出深いカーニバルとなりました。

常に優勝を狙うバルバロスは、去年と同じく3位と、残念な結果に終わりましたが、スタッフまで含めて300数十人が一体となった、中身の濃いパレードが出来たと思います。後でYouTubeにアップされている動画を見ましたが、感動しますよ、ほんとに。

今年の衣装はこんなんでした↓
01


バルバロスの今年のテーマは『写真』。練習、準備から本番まで、メンバーの方々のサンバに懸ける情熱を間近に感じ、大いに刺激を受けました。みんな、本当にバルバロスが大好きなんですね。そんな皆さんと一緒にパレードさせて頂いて、本当に感謝です!

感動のジスフィーレはこちら!右下の「全画面」ボタンをクリックすると拡大表示できます。




*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


colo 1st CD「Escaleta e Violao」
CLBKL-10001/¥2,500-
COLOBOCKLY RECORDS

Front_jacket01_mini

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »