« あけましておめでとうございます | トップページ | マンドリンとカヴァキーニョ »

2016/01/12

Let's Dance!〜僕にとってのデヴィッド・ボウイ〜

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

次のライブは1/31(日) Cafezinho at 浅草オレンジルーム。詳細は↓↓↓
【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【Twitterで質問受け付けます 〜ギターのこと、音楽のこと〜】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/twitter-ccbf.html


=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

ジギー・スターダストは知らない。グラムロックの先駆けだった時代は知らない。

僕にとってのデヴィッド・ボウイは、「Let's Dance」なのだ。当時、僕は高校生。ギターを本格的に始めたばかりで、ハードロックに傾倒していた。

そんな中、ポップで洗練されたあのサウンドが響いてきたのだ。当時の僕の好みとは違ったサウンドだったけど、ドーナツ盤のシングルを買って、何度も繰り返し聴いたなぁ。

当時まだ無名だったスティーヴィー・レイボーンのギターもカッチョ良かった。

正直、「社会に影響を与えたアーティスト」などで上位にランクインする彼の功績に関しては、世代が違うせいか、実感できないでいる。

しかし、「Let's Dance」の鮮烈な印象だけは、いつまでも忘れられないだろう。



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | マンドリンとカヴァキーニョ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/63050311

この記事へのトラックバック一覧です: Let's Dance!〜僕にとってのデヴィッド・ボウイ〜:

« あけましておめでとうございます | トップページ | マンドリンとカヴァキーニョ »