« ああ、勘違い(恥) | トップページ | 7弦ギターのサドル調整 »

2016/02/09

リオのサンバカーニバル2016終わる

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

次のライブは1/31(日) Cafezinho at 浅草オレンジルーム。詳細は↓↓↓
【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【Twitterで質問受け付けます 〜ギターのこと、音楽のこと〜】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/twitter-ccbf.html


=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

現地時間でこの週末、日本時間では火曜日までが、ブラジルのカーニバル。ブラジル全土でカーニバルが行われました。

リオのカーニバルが有名ですが、地方によってそのスタイルはまちまち。リオやサンパウロではサンバですが、ノルデスチではフォホーやバイアォン、バイーアではアシェなど、その地方によって音楽も違いますし、コンテスト形式で順位を付けるところもあれば、順位に関係無く歌い踊る地方もあります。

大音量の音楽・打楽器に合わせて凝った衣装で踊りまくる、というのは共通なようです。北部のレシーフェのカーニバルでは、大勢の人達が一斉に歌い叩き踊るため、「地面が揺れる」とまで言われています。

リオのサンバやショーロが大好きな僕が注目するのは、もちろんリオのカーニバル。もちろんメインイベントはサンボードロモ(常設のサンバパレード会場)で行われる数千人規模のエスコーラ(サンバチーム)によるパレードですが、それ以外にも街中のあちこちで様々なブロコ(エスコーラよりも規模の小さいサンバチーム)によるパレードやコンサートが行われているようです。

そんな様子を、今は現地から生中継で、インターネットで見られるのですよ!
というわけで、ここ数日はネット生中継をほとんど繋ぎっぱなしでほとんどBGM代わりにしていました。

良くあれだけの物を作り上げるなぁ、というのが感想。サンバの演奏ももちろんですが衣装や山車、ダンスに様々な趣向を凝らした演出、それは素晴らしい。"動くオペラ"なんて言われることもありますが、まだ未見の方は、YouTubeに色々上がってますから、一度で良いから、ひとつのチームのパレードを通して見て頂きたいです。

そして、いつもミストケンチやバルバロスでご一緒しているYohji、さゆりちゃん、サトマリちゃん、他にもたくさんの友人たちが、リオで、また、他の地方で、カーニバルに出場しました。

サトマリちゃんは初出場、そしてYohjiはなんと20回目の出場!どちらも、おめでとう!

いつか現地で生で見てみたいな〜、、、出場は、しなくていいです、、、。っつーか、7弦ギターは無理だろ、、、地方の小さな町のカーニバルなら出られるかも、、、無理かな、、、。



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com

|

« ああ、勘違い(恥) | トップページ | 7弦ギターのサドル調整 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/63184869

この記事へのトラックバック一覧です: リオのサンバカーニバル2016終わる:

« ああ、勘違い(恥) | トップページ | 7弦ギターのサドル調整 »