« ブラジル料理アラカルト | トップページ | サンバの大名盤、Quatro Grandes do Samba(クアトロ・グランジス・ド・サンバ) »

2016/07/26

究極のBGM? アントニオ・カルロス・ジョビン「WAVE」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【初心者向け ウクレレ入門コース】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-3961.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

1967年にレコーディングされたアントニオ・カルロス・ジョビンのアルバム「WAVE」。

4_2

"究極のイージーリスニング"、"BGMの最高傑作"なんて言われたりもしますが、しっかり聴きこんでも、もちろん聴き応えたっぷり。確かに耳ざわりの良い心地良いサウンドなんですが、各曲の浮遊するようなメロディとハーモニーはジョビンならではですし、そこに絡むクラウス・オガーマンによるストリングスアレンジが絶妙で、聞き流してはもったいない。

ジョビン+オガーマンのコンビのアルバムは他にもありますが、どれも素晴らしいアンサンブルを聴かせてくれます。

キリンのジャケットも印象的ですよね。オーケストレーションされたボサノヴァの作品としては、最上級の1枚だと思います。



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com


|

« ブラジル料理アラカルト | トップページ | サンバの大名盤、Quatro Grandes do Samba(クアトロ・グランジス・ド・サンバ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/63967364

この記事へのトラックバック一覧です: 究極のBGM? アントニオ・カルロス・ジョビン「WAVE」:

« ブラジル料理アラカルト | トップページ | サンバの大名盤、Quatro Grandes do Samba(クアトロ・グランジス・ド・サンバ) »