« ブラジルの代表的なお酒〜カシャーサとカイピリーニャ〜 | トップページ | ブラジルと言えば肉!〜ブラジル式バーベキュー、churrasco(シュハスコ) »

2016/07/23

ブラジルの国民食、フェイジョンとフェイジョアーダ

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【初心者向け ウクレレ入門コース】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-3961.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

さて、ではブラジルごはんを紹介していきましょう。

ブラジルで国民食と言われるほど食べられているのが、feijão(フェイジョン)という豆の煮込み料理。見た目は日本の「おしるこ」そっくりですが、甘くはなく、岩塩とニンニクで味付けされています。

これをご飯にかけて毎日のように食べるのがブラジルの家庭料理の定番です。

Feijo_e_linguia

写真右手前に写っている大きなソーセージ、これはブラジル流ソーセージ、Linguiça(リングイッサ)です。肉の旨味とスパイシーさが凝縮されていておいしいですよ。

----------------------------

フェイジョンに牛や豚のお肉が入ったのがfeijoada(フェイジョアーダ)。肉と言っても、基本的にモツや耳、足、尻尾など端の部位が入っており、奴隷階級が作った料理とも言われています。貴族が良い部位を食べちゃって、残った部分で作ったってことらしいです。っていっても、諸説あるんで正解かどうかは分かりません。

ブラジルでは水曜日と土曜日のランチ、あるいは週末に提供されるようで、日常的にはフェイジョンを食べることが多いようです。

フェイジョンにフェイジョアーダ、日本でもブラジル料理店では食べられる事が多いですから、一度ぜひ味わってみてくださいね。
Feijoada



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com

|

« ブラジルの代表的なお酒〜カシャーサとカイピリーニャ〜 | トップページ | ブラジルと言えば肉!〜ブラジル式バーベキュー、churrasco(シュハスコ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/63952726

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジルの国民食、フェイジョンとフェイジョアーダ:

« ブラジルの代表的なお酒〜カシャーサとカイピリーニャ〜 | トップページ | ブラジルと言えば肉!〜ブラジル式バーベキュー、churrasco(シュハスコ) »