« サンバのギター伴奏の例 O Sol Nascera | トップページ | ギター伴奏 ストロークの例 The Beatles 「Yesterday」 »

2017/01/07

ギター伴奏の例 アルペジオからストロークへ ゆず「栄光の架け橋」

【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

老若男女問わず誰でも知っているのでレッスンでもよく取り上げる曲です。

オリジナルはピアノ伴奏が中心の曲で、ギターはコードを軽く鳴らしている程度ですが、ギター1本で雰囲気を出してみました。

サビまではしっとりと、サビ前から少しずつ盛り上げて、サビはしっかりストロークで弾きたいですね。

サビ前のピックをどこからか取り出すところが最大のポイントでしょうか(笑)本当はもうちょっとスムーズに持てるんですけど、汗でちょっと滑ってまごついてしまいました。

ちなみに、アルペジオの時はこんな風に持ってるんですよ。

Pick


この他にもたくさんの動画を公開中!

カテゴリー「ギター伴奏の例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056842/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 洋楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056844/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 邦楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056843/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056846/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ロック、ポップス、ジャズ、ブルース」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056845/index.html



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com


作品紹介
https://youtu.be/g6LKlUK8KWI

https://youtu.be/BchRlJzpJ2Y

https://youtu.be/fOdWIv-lnwo

|

« サンバのギター伴奏の例 O Sol Nascera | トップページ | ギター伴奏 ストロークの例 The Beatles 「Yesterday」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/64733530

この記事へのトラックバック一覧です: ギター伴奏の例 アルペジオからストロークへ ゆず「栄光の架け橋」:

« サンバのギター伴奏の例 O Sol Nascera | トップページ | ギター伴奏 ストロークの例 The Beatles 「Yesterday」 »