« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018/03/31

本日のリクエスト ソロギターで「Yesterday Once More」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

カーペターズを好きな人、日本でも多いですよね。ふだん意識していなくても、ふとした時にテレビやラジオから流れてくると、あ、これ好き!ってなります。良い曲が多いですよね。

リクエストを頂いたので、ソロギターで「イエスタデイ・ワンス・モア」を弾いてみました。凝ったことはやってません。コードとメロディを追いかけているだけ。実際ライブでやる時はちょっとだけ間にパッシングコード(経過和音)を入れると思います。アドリブは無しだな。アドリブやるような曲じゃないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/28

今日のお遊び ジャズの名曲「ヤードバード組曲」をナイロン弦&フィンガーピッキングで

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

言わずと知れたジャズ界最大の巨星、チャーリー・パーカー。ビバップを創始したと言われる創造性、豊かな音楽性、卓越したテクニック、伝わる逸話の数々、破天荒な生涯と、まさにジャズそのままの人生を送った人物でした。

この「Yardbird Suite」(ヤードバード組曲)も、そんな"Bird"の愛称で知られた彼の代表曲のひとつですね。パーカーの曲はテーマですらギターで弾くのは難しい。というか、ほとんどアドリブのラインと一緒ですね。テーマを練習するだけでアドリブフレーズの練習にもなりますよ。

あくまでもお遊び。ライブではできません(^_^;

しかし、後テーマの気の抜きようはどうよ?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/26

本日の練習 ソロギターでサンバのリズムを表現する「Feitico da Vila」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

ノエル・ホーザ名曲「フェイチソ・ダ・ヴィラ」。邦題では「ヴィラの魔法」なんて付いているようです。古いサンバです。

日本人がブラジル音楽を演奏するにあたって、ブラジル音楽のどんな部分を表現するか、どこに重きを置くかはそれは人それぞれ。ジョビンの美しいハーモニー、ミルトン・ナシメントやトニーニョ・オルタの浮遊するような和音、ギンガやエルメートの摩訶不思議なサウンド、フォホーやアシェーのダンサンブルなリズム、セルタネージョのどこか懐かしいような味わい、ボサノバのお洒落でサウダーヂなサウンド。ブラジル音楽を通してジャズ的なアドリブや、もっと言っちゃうとブラジル音楽を題材にして自己を表現しようとする人もいます。

僕はというと、一番表現したいのは、楽曲の良さ、そしてサンバのリズムの心地良さなんです。音楽とか芸術は自己表現っていう考え方もありますけど、僕はまず楽曲の良さを伝えたい。僕という演奏者を通して、楽曲の良さ、サンバの心地良いリズムが聴く人に伝われば、それが自分にとっての自己表現なのかなと思っています。

ギターが上手いとか、ここのコードがどうこうとかでなくて、「Feitico da Vila」って良い曲だな、サンバって心地良いな、って思って頂けたら、それが僕にとっての一番の喜びですね。その上で、あの曲は山崎が弾くのが好きなんだよねって、思って頂けたら最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/24

ショーロの名曲を鍵盤ハーモニカと7弦ギターで 2012年のcoloのライブ動画

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

もう遙か昔のような気がしますが、2012年8月に渋谷の池部楽器さんで行ったcoloのデモ演奏ライブの模様がYouTubeにアップされています。1万回以上再生されていますね。みなさん、ありがとうございます。

池部楽器鍵盤堂さんの鍵盤ハーモニカを紹介するイベントとして開催されたライブですので、ギターの音量小さめですね(笑)この当時はドソートの7弦をライブで使っていたんですね。ピックアップがイマイチなので最近はライブではアストリアスの方を使っています。

最初はColobockly(コロボックリ)っていう名前で活動を始めて、みんなが略してコロって言うから、それでいいやって、coloを正式名称にしてしまったのでした。意味は特にないんです(笑)

そんなわけで、なつかしのcolo、聴いてやって下さい。
coloのCD『Escaleta e Violao』はこちらから購入できますので、動画がお気に召しましたら、ぜひお買い上げ下さいませ。

現在はパンデイロ奏者として活躍する長崎桜、このCDではおまけの1曲のみ、彼女のパンデイロを聴くことが出来ます。
https://colorec.theshop.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/22

本日の練習 アコギ ソロギターで弾く「Lovin' You」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

とりあえず簡単に弾けるようにアレンジしてみました。シンプルだけどいつまでも繰り返し弾いていたい、綺麗な曲ですね。アドリブも膨らませそうですし、ライブでやるのが楽しみです。

この曲をヒットさせた女性歌手、ミニー・リパートンって、31才で亡くなってるんですね。せめてあと10年活躍できたら、もっともっと名曲を世に送り出していたことでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/20

本日の練習 サンバのギター伴奏 バチーダにバイシャリーアを織り交ぜて「Velho Ateu」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

ギターでリズムを刻むバチーダ奏法はボサノバでお馴染みですが、これに低音の対旋律的ベースライン、バイシャリーアを入れると、とたんにサンバらしくなります。

バイシャリーアを入れないサンバもありますけど、僕は古いカルトーラやネルソン・カヴァキーニョなどのサウンドが好きですし、サンバチームでサンバエンヘード(カーニバル用のサンバ)を弾く事もあるので、やっぱりバイシャリーアが入っていないと物足りない気がします。

動画の演奏、これだけ聴くと、コード進行の中の同じところで似たようなフレーズを弾いているだけのように見えますが、これはメロディを想定して弾いているわけで、曲を知っている人にはなるほどと思って貰えるのでは。

練習の時も常に全体のサウンドを意識して練習しないと、ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/19

本日の練習 ギターで伴奏するバラード「Killing Me Softly With His Song(やさしく歌って)」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

ロバータ・フラックといったら僕にとってはこの曲。ネスカフェのテレビCMで使われてましたね。何度聴いても良い曲だし、ロバータ・フラックも素晴らしすぎる。ソウル系の女性シンガーは上手い人が多いですけど、この人とアレサ・フランクリンが双璧かな。

ソウル系はあんまり詳しくないんですけど、男性だとレイ・チャールズ、オーティス・レディング、ダニー・ハサウェイあたりが好きですね。定番過ぎるな(笑)あ、もちろんスティーヴィー・ワンダーもね。あとファンク系ではブラザース・ジョンソン、アース・ウィンド・アンド・ファイヤー。考えれば色々出てくるな。

ゆったりしたバラードは走りやすいので、メトロノームを鳴らしてテンポを確認しながら。コード進行自体は簡単だけど、一音一音に細かく気を配りながらゆっくーり練習する。これ、大事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/17

本日の練習 ギターで伴奏する映画「Bagdad Cafe」のテーマ曲「Calling You」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

映画「バグダッドカフェ」のテーマ曲、私は映画は見てないんですが(^_^;、こんど演奏する機会があるので練習してます。コードネームをどう付けたらよいか分からないような和音もあるので、これはもうキーボードで弾いているそのまんまをコピー。でないとあの感じになりません。

ギターで弾くと難しい部分もあります。特にハーモニカソロによる間奏の部分は押さえるのが難しいですね。ライブ本番ではもうちょっと崩して弾くかも知れませんが、どんな演奏になるのか、楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/14

本日の練習 ショーロのギター伴奏「Vou Vivendo」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

coloのライブで大好評だったピシンギーニャの「Vou Vivendo」のギターパートをほぼそのまま弾いています。右手の改良の効果が出ていて、以前よりもだいぶリズムが安定しているしフレーズも滑らかになっています。こうやって練習の成果が分かるとさらにモチベーション上がりますね。


coloは鍵盤ハーモニカの長崎桜がパンデイロに転向したため、活動停止となっていますが、まあ、なにかあったらまたやるかもしれませんが、やらないかもな(笑)まあ、わかんないですが、ご興味ある方はCD「Escaleta e Violao」はネットで買えますので、こちらからどうぞ。

https://colorec.theshop.jp/items/9037467

今聴くと拙い点もありますが、あの時に二人が表現したかったことは表現出来ているかなと思います。リリース当時は「Music Magazine」「Latnina」「現代ギター」などの音楽誌でも評判良かったんですよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/13

本日の練習 遅〜いテンポのメトロノームに合わせるソロギター「イパネマの娘」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

ボサノバやサンバは基本的に2拍子の音楽。で、2拍子をしっかり感じるために、2拍目だけにメトロノームを鳴らすっていうのはよくある練習です。

メトロノームをいじっていたら、設定できる最低の速度が♪=30bpmだったので、そのテンポで2拍目に鳴らしてイパネマを弾いてみました。

メトロノームを鳴らすといっても、メトロノームに合わせではだめで、自分でテンポをキープして、それが正しいテンポか、走ってないか、もたっていないか、を計る目盛りの意味でメトロノームを鳴らします。

もちろん初心者さんは、まずはメトロノームに合わせられるよう練習しなければなりませんが、それがある程度出来るようになったら、上記のように、メトロノームはあくまでも自分のテンポ、リズムが正しいかどうかを計る定規のように使いましょう。

まあ、これだけ遅いテンポだと、合わせにいくってのは不可能ですけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/12

ゲーリーさんとのデュオライブ at 蔵前ブルージュース、盛り上がりました!

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

蔵前ブルージュースでのゲーリー杉田さんとの1年ぶりの共演、無事終了しました。ご来店くださったみなさま、ありがとうございました。

前半はボサノバばかり。イパネマ、Wave、おいしい水などジョビンナンバーを揃えました。後半は全部サンバ。カルトーラ5曲連続を含め、渋めのサンバで攻めました。

最後はパゴーヂにエンヘードで大盛り上がり。お馴染みのお客さんたちはラヤラヤの合唱、サンバのライブが初めてというお客さんも手拍子で参加してくださいました。

ゲーリーさんのパワフルなパンデイロと甘い歌声、大評判でしたね。MCやライブの合間のサンバやリズムのお話しにも、みなさん興味津々でした。

もっともっと大勢のお客さんに聴いて頂きたいゲーリーさんとのライブ、次回はまだ未定ですが企画しますので、お楽しみに!

02

01
お店の電飾がギターに反射して面白い柄に。

03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/09

ライブ告知に対する「行けません」コメントについて

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

ライブ告知に対して「行けません」というコメントは云々、、、ってたびたび話題になりますが、僕は歓迎するわけではないけど、しょうがないじゃん、嫌だったら告知すんなよ、と思っています。自分が勝手に告知しておいて、気に入らないコメントはやめてくれって、どんだけ上からなんだよと。

で、告知する側ができることは、コメントを非表示にすること。非表示にすれば、書き込んだ本人に気づかれずに、第三者からは見えなくなります。簡単じゃん。←フェイスブックの場合

他のSNSなどでもなにかしら対策は出来ると思います。このブログだったらコメントを付けられないようにしたり、コメントを削除したり、、、すると相手に分かっちゃうけど。

そもそも、タイムラインに「行けません」って書かれたくなかったら個別にメッセンジャーやらラインやらで誘えば良い。そうすれば返事も個別に返ってきて第三者の目に触れないんだから。それが面倒だから無精してタイムラインでまとめて告知してるんだろう。自分が楽したいだけじゃん。

タイムラインにネガティブなコメントが付いたら、あるいは付かないように、できる対策は色々あります。それを怠るのは告知する側の怠慢です。他人に文句言う前に、テメーで出来ることはやれよ、分からなかった調べろよ、っていうこと。

もちろん「行きます」「予約しました」「楽しみにしています」っていうコメントは大歓迎。テンション上がります!

ライブの当日はもちろん、その何日も前から、演者もお客さんもワクワク心ときめくような時間を過ごせたら最高ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/08

本日の練習 ボサノバのソロギター「Triste」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

アントニオ・カルロス・ジョビンの「トリスチ」ですね。ジャズ系のミュージシャンにも好んで演奏される曲です。冒頭のコード進行、AM7からFM7、B♭7(♭5)という流れが綺麗ですし、その後のC♯への転調も印象的。さすがジョビンっていう曲です。

メロディがシンプルで、いろいろとアレンジしやすいのも人気の理由かも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/07

本日の練習 ロック、ポップスのソロギター 「Tears in Heaven」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

アンプラグドブームを巻き起こしたエリック・クラプトンの「MTV Unplugged」の大きな見所のひとつがこの「ティアーズ・イン・ヘヴン」ですね。普段はスチール弦のギターを弾いているクラプトンが、この曲ではナイロン弦を弾いています。ソロギターにアレンジしても、ナイロン弦のポロンという柔らかい音色によく合いますよね。

ソロギターのライブで弾いてもかなり評判が良いです。機会があったらぜひ聴きに来てくださいませ。やっぱり生だとぜんぜん違います。生は300倍ぐらい良いですよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の練習 ジャズのソロギター キーを変えて「Misty」(鉄弦アコギ版/7弦ナイロン版)

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

今まで「Misty」はソロギターでも一般的にインストで演奏されることが多いキー=E♭で弾いていましたが、7弦だと僕は7弦をCにチューニングしているので、キー=Cの方が弾きやすいじゃんと思い、やってみたら何の練習もせずに一発で弾けました。たいへん弾きやすい。最初からこっちでやっとけば良かった(笑)

以前にYouTubeに上げた6弦ナイロンで弾いた「Misty」がアクセスが多いんですが、これはタイトルにアコギって書いてあるからかなと。で、通常アコギって言ったら鉄(スチール)弦を指すんで、スチール弦アコギのバージョンも撮りました。こちらもキーはCで。

ってわけで、二つのバージョンを上げておきます。一部のコードワークやリズムの取り方、メロディの歌い方など、ちょっと変えてあります。やっぱりそれぞれに適した表現ってありますからね。

【7弦ナイロン版】

【スチール弦版】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/03

本日の練習 ショーロののソロギター「Naquele Tempo」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

すでに何度かアップしている「Naquele Tempo」ですが、右手のアポヤンドがスムーズになってきたし、リズムも安定して聴きやすくなりましたね。こうやって何度も録音・録画して自分の演奏を客観的にチェックすること。これ大事です。

自分の演奏を見る・聴くって、みなさんどうなんでしょうね?人によっては「悪いところばかり気になって嫌だけどチェックするために聴く」っていう人もいますよね。

明石家さんまさんが、自分の出た番組を見るのが好きって言ってましたけど、僕も割と自分の演奏聴くの好きなんですよね。悪いところばっかり気になってっていう人の気持ちも分かりますけど、逆に、良くなった点、昔出来なかったところが出来るようになってるとか、そういう点にも気づくことができます。

YouTubeにも100本以上の動画をアップしてありますけど、やっぱり古いのはリズムもタッチも悪くて不安定ですよね。こうやって練習をアップし続けていったら、10年後には僕の進化の過程を記録した貴重な?コンテンツになるかもしれないですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/02

本日の練習 ジャズのソロギター「Autumn Leaves」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

ジョセフ・コスマ作曲によるシャンソンの名曲「枯葉」。キャノンボール・アダレイとマイルス・デイヴィスによる名演、ビル・エヴァンス・トリオでの鬼気迫るインタープレイなど、優れた演奏も数多く残されています。

ジャズのセッションなどでインストで演奏される場合はキーはB♭(Gm)でやりますけど、ギターだと弾きにくいのでここではG(Em)で。ソロギターで弾きやすいように考えるとだいたいC、D、Gあたりのキーになりがちなんだけど、まあ、それがギターっていう楽器の特性だから良いのかな。ギターらしいサウンドってことで。

例によってアレンジは特に凝ったことはしていなくて、なるべく簡単に弾けるようにってことで(笑)いわゆるジャズ的なアドリブぶりばりな演奏には興味無くて、楽曲の良さが聴き方に伝われば良いなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »