« 本日の練習 遅〜いテンポのメトロノームに合わせるソロギター「イパネマの娘」 | トップページ | 本日の練習 ギターで伴奏する映画「Bagdad Cafe」のテーマ曲「Calling You」 »

2018/03/14

本日の練習 ショーロのギター伴奏「Vou Vivendo」

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

coloのライブで大好評だったピシンギーニャの「Vou Vivendo」のギターパートをほぼそのまま弾いています。右手の改良の効果が出ていて、以前よりもだいぶリズムが安定しているしフレーズも滑らかになっています。こうやって練習の成果が分かるとさらにモチベーション上がりますね。


coloは鍵盤ハーモニカの長崎桜がパンデイロに転向したため、活動停止となっていますが、まあ、なにかあったらまたやるかもしれませんが、やらないかもな(笑)まあ、わかんないですが、ご興味ある方はCD「Escaleta e Violao」はネットで買えますので、こちらからどうぞ。

https://colorec.theshop.jp/items/9037467

今聴くと拙い点もありますが、あの時に二人が表現したかったことは表現出来ているかなと思います。リリース当時は「Music Magazine」「Latnina」「現代ギター」などの音楽誌でも評判良かったんですよ。


|

« 本日の練習 遅〜いテンポのメトロノームに合わせるソロギター「イパネマの娘」 | トップページ | 本日の練習 ギターで伴奏する映画「Bagdad Cafe」のテーマ曲「Calling You」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/66497360

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の練習 ショーロのギター伴奏「Vou Vivendo」:

« 本日の練習 遅〜いテンポのメトロノームに合わせるソロギター「イパネマの娘」 | トップページ | 本日の練習 ギターで伴奏する映画「Bagdad Cafe」のテーマ曲「Calling You」 »