« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018/05/24

メストリ・ニロがエンサイオにやって来た

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

今回のメストリ・ニロの来日、最初のイベントが前回書いたパゴーヂでしたが、最後のイベントがバルバロスのエンサイオ(練習会)、そして『エンヘード・カラオケ』と呼ばれるサンバ合同演奏会でした。

エンサイオで感じたのは、メストリ・ニロの巻き込み力。自ら打楽器を叩く時も、指揮をする時も、とにかく音で、全身で、その場に居る全員を巻き込んでいきます。ニロがスルドを叩けば、同じ楽器とは思えないほどのすげー音で鳴るし、そうなると周りはもうそれに良い意味で引っ張られて、合わせざるを得ないというか、自動的に合わせてしまう。この「音で指揮をする」感じは、かつてジョルジーニョ・ド・パンデイロとセッションした時に感じたものと同じでした。やっぱりブラジルの一流の演奏家の音は、説得力が違う。言葉にしてしまうと簡単ですけど、これを肌で感じられたのは貴重な体験でした。

エンサイオの後はエンヘード・カラオケ。こちらはバルバロスだけでなく、色んなチームの皆さんが集まってビールを飲みながらみんなでガンガン演奏して楽しむイベントです。今回はもちろんポルテーラ祭り。ポルテーラの名曲の連発で盛り上がりました。ニロ効果で演奏もいつもよりまとまっていたと思います。セクシーなダンサーさんたちも見事なステップを魅せてくれましたよ。

写真はメストリ・ニロのエンカラ前のお買い物風景。ビールしこたま買い込んでました(笑)

Img_0454


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/10

このところの活動:ソロギターライブ at 安寿(あんす)/ブルージュース/メストリニロを囲んでパゴーヂ

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

4/30日、浅草寿四丁目の安寿(あんす)さんでのソロギターは、美味しいお酒が並んだ楽しいイベントでした。純米酒を中心に、安寿さんが厳選した10種類ほどの美味しいお酒が飲み放題。僕もチビチビやりながらの演奏でしたが、お客さんの反応も良くて、楽しかったですね。クラプトンが受けた。

Ansulive01

5/9は地元蔵前のブルージュース。オーナーさんのお母さんと地元の有名なとんかつ屋さんの女将さんが来てくださり、色々とリクエストをくださいました。ボサノバ弾いてて「二人でお酒を」をリクエストされたの初めてだ(笑)実は好きな曲だんだけどね。二十代の若者が陽水の「少年時代」を知っていたのでなぜかと訪ねたら、なにやら人気のゲームで使われたらしいね。だからけっこう若い世代も知っているんだとか。

Bluelive01

で、その間の日曜日、本場ブラジルはリオデジャネイロの伝統あるエスコーラ(サンバチーム)、ポルテーラの現役ジレトール・ダ・バテリア(楽器隊の総監督指揮者)であるメストリ・ニロが来日しており、歓迎のパゴーヂ(サンバのセッション)が開かれるというのでお邪魔してきました。野球に例えればメジャーリーグの4番打者みたいな人なわけで、そんな人とテーブルを囲んでパゴーヂできるなんて、素晴らしい!メストリ・ニロは気さくな方で、終始ニコニコとヘボロやスルドを叩いてくれました。やぱり本場の現役のトップとふれあうって、すごく刺激になりますね。

Nilopago01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/02

GW明けの5/9(水)に蔵前ブルージュースでBGM生演奏

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

この次のソロギターBGM生演奏は、ゴールデンウィーク明けの5/9(水)、蔵前のバー、ブルージュースです。ウィスキーやカクテルなどの洋酒のほか、日本酒や焼酎などお酒の種類は豊富。軽いおつまみからガッツリお食事までフードも美味しいお店です。

GW開けでなかなか日常に戻れない心と体を、お酒とギターの生演奏で癒やして下さい。

♪2018年5月9日(水)
ボサノバ、ジャズ&ポップス ソロギター 生BGMライブ
蔵前 ブルージュース
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13042452/
料金:お店は通常営業ですので飲食のオーダーをお願いします。アーティストへは演奏がお気に召しましたらチップをお願いします、という大道芸の投げ銭のような形式です。
時間:19時ぐらいから22時ぐらいまで、お客様の様子を見て演奏開始します。※延長の可能性あり
出演:山崎岳一(7弦ギター)

寿1丁目にお店を構えて20年、もはや老舗となったバー、ブルージュースで生BGM演奏です。ボサノバを中心にジャズやポップスなど、親しみやすい曲をゆったりと演奏します。チャージ無料、ご予約不要ですのでお気軽にお立ち寄りください。

20180509bluejuice

ウェブフライヤーはAppleのPagesで作ってます。かつてのクラリスワークスからの流れをくんだGUIは使いやすいですし、無料ですからビンボーミュージシャンにはたいへんありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »