« 浅草サンバカーニバル 2018 優勝!仲見世バルバロスのパレード動画 | トップページ | 第8回 R. Japan(リ・ジャパン)2018 東日本大震災復興支援プロジェクトに参加しました »

2018/09/21

サンバの7弦ギター伴奏の例 バイシャリーアとバチーダを織り交ぜて

ギター教室のお知らせはこちら
【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【自宅で便利に本格レッスン!】スカイプ/FBメッセンジャーを利用したオンラインレッスン
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/fb-8f56.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html

【ライブなどの出演依頼、ミュージシャンの方の共演依頼について】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-86cb.html
※現在ボサノバソロギター生BGM投げ銭ライブ実施店大募集中↑↑↑

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

カルトーラやベッチ・カルヴァーリョなどの古い録音を聴くと、伴奏のギターのフレーズ、バイシャリーアと呼ばれる、、、が耳に残ります。名手、Dino 7 Cordas(ジノ・セッチコルダス=7弦のヂノ)によるフレーズは和音のベース音を紡ぐベーシストの役割と、歌と絡んだ対旋律の役割を同時に持ち、さらにサンバのリズムをも表現しています。

ボサノバギターのバチーダと呼ばれる奏法はジョアン・ジルベルトによって世界に広まりましたが、サンバのバチーダの名手といったらメイラですかね。かのバーデン・パウエルの師匠であり、サンバやショーロの世界で活躍した人物です。

ギター1本でサンバの伴奏をする場合、基本的にバチーダを弾く事が多いですが、もちろんバイシャリーアを織り交ぜるとサンバの雰囲気たっぷりになります。ただし歌の邪魔をしてはいけないので、歌手が歌いやすいよう、楽曲をしっかり理解したいですね。

|

« 浅草サンバカーニバル 2018 優勝!仲見世バルバロスのパレード動画 | トップページ | 第8回 R. Japan(リ・ジャパン)2018 東日本大震災復興支援プロジェクトに参加しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78788/67192948

この記事へのトラックバック一覧です: サンバの7弦ギター伴奏の例 バイシャリーアとバチーダを織り交ぜて:

« 浅草サンバカーニバル 2018 優勝!仲見世バルバロスのパレード動画 | トップページ | 第8回 R. Japan(リ・ジャパン)2018 東日本大震災復興支援プロジェクトに参加しました »