2017/04/26

4/30(日)は蔵前コフィノワでソロギターBGMライブ

【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

昨年蔵前にオープンし、早くも話題となっているコフィノワ。常に10種類ほどのストレートコーヒー、そして2種類のブレンドを用意。こだわりの自家焙煎で美味しいコーヒーを淹れてくれます。試飲も出来て、豆や器具の販売も。
http://coffee-nova.com

マスターが趣味でギターを弾くということで話しが合い、お店でBGMライブをやらせて頂くことになりました。ソロギターでトム・ジョビンの曲を中心に、ショーロやジャズの名曲も織り交ぜて。

楽器はブラジル製ドソートを使おうかな。アンプはRoland AC-33。小さくて可愛いです(笑)なにより軽いのが嬉しい。

サッカーとサンバの国ブラジルですが、コーヒーの生産量も世界一ですから、コーヒーとボサノバの相性もバッチリ。ジョビンの美しいハーモニーと弦の繊細な響きをお楽しみ下さい。

4月30日(日)
14時〜16時(お客さんの様子を見ながら適宜休憩をはさんで)
チャージ:無料(チップ制/お心づけをお願いします。)
Caksh1vyaa2skh_2

=============================

カテゴリー「ギターデュオ(動画)」シリーズ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24068642/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056842/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 洋楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056844/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 邦楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056843/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056846/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ロック、ポップス、ジャズ、ブルース」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056845/index.html



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com


作品紹介
https://youtu.be/g6LKlUK8KWI

https://youtu.be/BchRlJzpJ2Y

https://youtu.be/fOdWIv-lnwo

音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/23

ミストケンチ、2017春のBITライブ、大盛況でした!ありがとうございました!

【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

サンバショーのグループ、ミストケンチの毎年恒例春のBack in Townライブ、満員御礼の大盛況でした。ご来場下さったみなさま、ありがとうございました!

今回は2017年リオのサンバ・エンヘード(カーニバルで使われた曲)から4曲以外は、全てAxe(アシェ)というジャンルのヒット曲。言ってみればブラジルのダンスポップってとこですね。原曲にはエレクトリックギターやベース、管楽器、ピアノなどが入っている事が多く、ギターとカヴァキーニョだけでどう表現するかいつも悩むんですが、今回はリハも多かったし、まずまずまとめられたと思います。

ダンサーの中島洋二は、今年もリオのカーニバルのエスペシャウ(トップリーグ)にポルテーラのアブリアラスというパートで出場。ポルテーラは見事優勝を飾りました。20年以上もリオのカーニバルに参加しているナカジですが、優勝は初めてのこと。すばらしい!おめでとう!

そんなナカジに加え、バルバロスのトップダンサー、シラメちゃんとヒエイちゃんも華麗なダンスを披露してくれました。お客さん大熱狂でしたね〜。

これから夏に向けて東京下町はお祭りシーズン。そしてそれが終われば夏、サンバの季節です。これからさらにテンション上げていきましょう!

02


01

=============================

カテゴリー「ギターデュオ(動画)」シリーズ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24068642/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056842/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 洋楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056844/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 邦楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056843/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056846/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ロック、ポップス、ジャズ、ブルース」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056845/index.html



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com


作品紹介
https://youtu.be/g6LKlUK8KWI

https://youtu.be/BchRlJzpJ2Y

https://youtu.be/fOdWIv-lnwo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/07

【ライブ鑑賞】川満直哉トリオ at 神保町 楽屋

【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

友人のフルート/サックス奏者、川満直哉くんのライブを聴きに神保町の楽屋に行って来ました。中目黒のライブハウス、楽屋のオーナーさんが神保町に出した2号店。中目黒よりちょっと狭いですが、音も雰囲気も良いですね。駅から近いってのも嬉しい。

ライブはフルート/サックスの川満直哉くんをリーダーに、木村純さんのギター、服部正美さんのドラム、ゲストで小田礼子さんのボーカル。

ギターからいろんな音色を引き出す純さんのギター、小さい音量でもしっかりグルーヴする正美さんのドラム、どちらもさすが第一線で活躍するミュージシャンですね。しびれます。

ゲストの小田礼子さんも力は抜けてるんだけどしっかりした歌声で、心地良かったですね。

選曲は先日リリースした直哉くんのCD収録曲を中心に、ボサノバやMPBのちょっとマニアックな曲から直哉くんのオリジナルまで。直哉くんは曲によって楽器を持ち替え、端正で美しい演奏を披露。アルトフルートの音色が印象に残りました。

シンプルなんだけどいろんな色彩を感じる素晴らしいライブでした。

=============================

カテゴリー「ギターデュオ(動画)」シリーズ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24068642/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056842/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 洋楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056844/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 邦楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056843/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056846/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ロック、ポップス、ジャズ、ブルース」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056845/index.html



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com


作品紹介
https://youtu.be/g6LKlUK8KWI

https://youtu.be/BchRlJzpJ2Y

https://youtu.be/fOdWIv-lnwo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/03

Roland(ローランド)の思い出〜創業者、梯郁太郎氏逝去によせて〜

【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

Roland(ローランド)という楽器メーカー、楽器をやる人は殆どの人が知っていると思いますが、楽器に縁の無い方はまず知らないでしょう。

でもね、そのサウンドは、誰もが聴いたことあるんですよ。1970年代ぐらいから現在に至るまで、テレビやラジオで流れる音楽のほとんどに、形はどうあれローランドの製品は使われてるんじゃないかな。

特にテクノ、ハウス、ヒップホップといったジャンルには欠かせないメーカーでした。Y.M.O.なんかも当時最先端だったローランドのアナログシンセやMC-8というシーケンサー、そしてリズムボックスの名器TR-808なんかが無ければあのサウンドは成しえなかったんです。

プロであれアマチュアであれエレクトリックギターを弾く人は、一度はBOSSのエフェクターを手にしたことがあるでしょう。デジタルシンセD- 50は歴史的名器ですし、僕もその流れをくんだU-110っていう音源を愛用していました。

一番の思い出は、MC-300というシーケンサーです。まだマックが高価で手が出なかった時代、単体シーケンサーとして人気だったMC-500の廉価版として発売されました。2行しか表示されない小さな液晶を覗き込みながら一所懸命打ち込みしたもんです。動作が不安定で、何時間もかけて打ち込んだデータが飛んでしまったことも幾度あったことか。おかげで後にパソコン使うようになっても、こまめにセーブする習慣が付きましたわ。

MC-300とTEACのMTR(カセットテープの4trね)を使って色んな曲を録音したっけな〜。と思って先ほどカセットテープの棚をかき回してみたら、出て来ました、当時の音源。初めてMC-300を使って録音した曲もありました。なつかしいな〜。とても公開できるクオリティではないですけどね。

現在でもエレアコ用のアンプ、AC-60は愛用していますし、これからも使い続けることでしょう。

こんな風にローランドのことを語れるミュージシャンは世界中に大勢います。Twitterを見ると、世界中から梯氏への追悼のメッセージが寄せられています。それだけ、世界中の人達の人生に参加していたんですね。梯氏の人生に最大の拍手を、そして感謝の念を表明します。

ありがとうございました。やすらかにおやすみください。

=============================

カテゴリー「ギターデュオ(動画)」シリーズ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24068642/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056842/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 洋楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056844/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 邦楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056843/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056846/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ロック、ポップス、ジャズ、ブルース」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056845/index.html



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com


作品紹介
https://youtu.be/g6LKlUK8KWI

https://youtu.be/BchRlJzpJ2Y

https://youtu.be/fOdWIv-lnwo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/22

あらためて気づくコージー・パウエルの凄さ

【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

ギター教室の生徒さんがレインボーの「Man on the Silver Mountain」をやりたいと譜面を持って来ました。懐かしいなー。高校生の頃コピーしましたよ。

当時は今みたいに動画が無かったから分からなかったんですが、今はYouTubeにライブ映像がたくさんアップされています。あのリフ、リッチー・ブラックモアは6弦を左手親指で押さえていたんですね。当時は親指で押さえるっていう発想がありませんでしたから、人差し指で一所懸命6弦を押さえていました。ディープ・パープルの「Burn」なんかもそうだったんですね。

初期レインボーのライブ動画を見て、リッチーやボーカルのロニー・ジェイムス・ディオの巧さをあらためて確認したわけですが、それよりもあらためて凄いと思ったのがコージー・パウエルのドラムですね。あの音、すげーや。

イヤホンで聴いても腹の底にドスンドスンと響いてきます。バスドラの地を這うような低音、スネアの心臓に直接響くような音。さすがジェフ・ベック・グループ、レインボー、マイケル・シェンカー・グループ、ホワイトスネイク、ブラックサバスと名だたるロックバンドを渡り歩いただけのことはあります。

齢50にして自動車事故で亡くなってしまいましたが、ジョン・ボーナムやイアン・ペイス、カーマイン・アピスらと並んでハードロックの隆盛を築いた素晴らしいドラマーだったんですよね。

=============================

カテゴリー「ギターデュオ(動画)」シリーズ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24068642/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056842/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 洋楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056844/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 邦楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056843/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056846/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ロック、ポップス、ジャズ、ブルース」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056845/index.html



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com


作品紹介
https://youtu.be/g6LKlUK8KWI

https://youtu.be/BchRlJzpJ2Y

https://youtu.be/fOdWIv-lnwo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/21

【初心者向けミニギター講座】コードチェンジのコツをつかむ方法

【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

コードひとつずつは押さえられても、コードチェンジが苦手、あるいはもたついてしまうという方は多いと思います。どうすればコートチェンジがスムーズにいくようになるか、練習方法を説明しますね。

コードチェンジがうまくいかない原因は、力の入りすぎな事がほとんどです。初心者さんはコードをしっかり押さえようと、手全体、へたをすると肩や首にまで力が入っちゃってます。人間の体っていうのは力を入れちゃうとスムーズに動かないんです。

楽器を持たず、手や指にグッと力を入れて指を動かしてみてください。ガギゴギとぎこちなくて、動かしにくいですよね。今度は手の力を抜いてリラックスして同じように動かしてみてください。今度はスムーズに動いたはずです。

さて、ギターを持った場合はどうなるかというと、左手で弦を押さえて右手で弾きます。しっかり音が鳴るよう、左手にすごく力が入っているはずです。この状態では指はスムーズに動いてくれません。

練習方法としては、まずは右手で弦を弾かず、左手の形だけでコードチェンジを繰り返してください。弦を弾かなければしっかり押さえる必要も無く、力を抜いてスムーズに押さえられるはずです。このエアコードチェンジが実に効果的なのは実際の数多くのレッスンで実証済み。馬鹿にしてはいけません。

それが自然に出来るようになったら、今度は小さな音で軽く音を出してみましょう。とにかく左手はリラックス。慣れてきたら徐々に強く弾いてしっかり押さえるようにしてください。ただし、コードチェンジの時は力を抜いてリラックス。

ギターが上手い人は、この力を入れる瞬間、抜く瞬間のコントロールが上手いんですね。

「なんだ、たったそれだけのことかよ」と思う方もいるかも知れませんが、"たったそれだけのこと"をやるかやらないかで、大きく進歩のスピードが違ってくるんですよ。

=============================

カテゴリー「ギターデュオ(動画)」シリーズ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24068642/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056842/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 洋楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056844/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 邦楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056843/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056846/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ロック、ポップス、ジャズ、ブルース」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056845/index.html



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com


作品紹介
https://youtu.be/g6LKlUK8KWI

https://youtu.be/BchRlJzpJ2Y

https://youtu.be/fOdWIv-lnwo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/12

ライブ『蔵前のサンバな夜』盛り上がりました!

【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

地元蔵前のバー、ブルージュースにゲーリー杉田さん、サトマリちゃんを招いてのサンバライブ、大いに盛り上がりました。ありがとうございました。

まずはゲーリーさんと僕とで演奏。カルトーラやネルソン・カヴァキーニョなどの渋いサンバを中心にスタート。

04
01

そしてダンサー登場!前半はこんな衣装で踊りまくり。先日リオのカーニバルで33年ぶりに優勝したポルテーラの前回1984年の優勝曲も!

12
11

ちょっと早いゲーリーさんの誕生日祝いもありーの
24

後半はタンガ姿で登場。華麗なダンスに大喝采!最後はお客さんもみなさん総立ちで踊ってくれて、最高に盛り上がりました。

21

23

ゲーリーさんのパワフルなパンデイロに魅惑の歌声、サトマリのセクシーでパッションあふれるダンス。もちろん僕のギターもガシガシ盛り上げましたよ!

自分の仕切るライブにダンサーさんを入れたのは初めてで、段取りなど探りながらの部分もあったんですが、楽しかったし、なによりお客さんがみなさん大喜びで、大成功でしたね。

サンバってもちろん音楽だけでも素晴らしいんだけど、せっかくダンスや衣装など複合的に楽しんで貰える要素があるのだから、普段のライブでもそんな要素を取り入れれば、もっともっとお客さんに楽しんでもらえるステージが出来ると確信しました。

次の機会、まだまだステップアップしていきますから、お楽しみに!

02

=========================

カテゴリー「ギターデュオ(動画)」シリーズ
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24068642/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056842/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 洋楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056844/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 邦楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056843/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056846/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ロック、ポップス、ジャズ、ブルース」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056845/index.html



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com


作品紹介
https://youtu.be/g6LKlUK8KWI

https://youtu.be/BchRlJzpJ2Y

https://youtu.be/fOdWIv-lnwo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/09

2/11(土)は草加シュガーヒルでCafezinhoライブ!

【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

今度の土曜日は、草加のシュガーヒルに初出演。吉田豊率いるカフェジーニョ久しぶりのライブです。

今日は広々としたスタジオでリハーサル、気持ち良かったです。公共施設だからスタジオ代が安いのが素晴らしい(笑)

同じ施設の大ホールではテレビでもよく見かける某ベテラン役者さんのコンサートとかで、おじいちゃんおばあちゃんが殺到しておりました。僕らもあんな風にたくさんのお客さんを呼べるようになりたいな〜。

まずはシュガーヒルを満員にしなくては(笑)
みなさん、来てくださいね〜。

=================
♪2017年2月11日(土・祝)
Cafezinho at 草加シュガーヒル
http://www.sugarhill.jp

時間 17時00分オープン/18時00分スタート
料金 チャージ 2,400円(どちらか1セットのみの方は1,700円)+飲食代
出演 Cafezinho:吉田豊(パーカッション)、小山ゆっこ(ボーカル)、天音瑠美(フルート)、見谷聡一(パーカッション)、塩のやもとひろ(パーカッション)、小宮山斉(パーカッション、カヴァキーニョ)、山崎岳一(7弦ギター)

日本のサンバパーカッションの第一人者、吉田豊のもと切磋琢磨するカフェジーニョ3度目のライブは草加シュガーヒル。都内からのアクセスも便利ですので、ぜひ足をお運びください。

ご予約 048-927-7489(シュガーヒル)

16177504_1204448762984733_619318105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/14

Led Zeppelin「Rock'n Roll」イントロのドラムの分析

【山崎岳一ギター教室】
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-e226.html

【ライブスケジュール】はこちら
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012710-635a.html



=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=

今日は番外編でドラムのお話し。レッド・ツェッペリンの「ロックンロール」、カッコいいドラムのイントロから始まります。

ギター教室の生徒さんがやりたいと言って市販の楽譜を持って来たのですが、その楽譜によると、イントロの譜割りが、最初の音を1拍目のアタマと取って、4拍子が4小節の後に3/8拍子が1小節、その後ギターとベースが入ってくるように書いてあります。

それって、ちげーんじゃね?

、、、てことで、あのドラムの譜割りのお話し。

これは最初の音をアタマと取っちゃうから変なんで、最初の音は4拍子の3拍目のウラなんです。

八分音符の休符を-、アクセントのある音符を○、アクセントの無い音符を×で書くと、

-----○××

↑意外と分かりにくかった(笑)

カウント出すと、ワン、ツー、ンが休符でタツツが音符ね。

で、(ワンツーンタツツ)

から始まる訳です。

全体を書くと

タツツ

タツツツ ツタツツ タツツツ ツタツツ

タツツツ タツツタ ツタツツ タタタタ

YouTubeにも解説動画がいくつかアップされていますが、元祖ロックンロールの神様、チャック・ベリーの有名なフレーズをドラムに移したんじゃないかっていう説もありますね。

そしてなんと、16分音符で考えたら、ショーロのアウフタクトと同じじゃあ〜りませんか。偶然なのか、源流に共通する部分があるのか、、、。

北米のロックやブルースも中南米の音楽も、ヨーロッパからの移民+アフリカから奴隷として連れてこられた人々の音楽やリズムのミックスですから、ひょっとしたら同じ所に源流があるのかも知れませんね。

さて、これであのイントロの謎が解けたわけですから、ギタリスト諸君、ベーシスト諸君、あのドラムのイントロが出てきたら、バシッと綺麗に合わせちゃってくださいよ〜(^_^)

この他にもたくさんの動画を公開中!

カテゴリー「ギター伴奏の例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056842/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 洋楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056844/index.html

カテゴリー「ギター伴奏の例 邦楽ロック、ポップス」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056843/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ブラジル音楽」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056846/index.html

カテゴリー「ソロギターの例 ロック、ポップス、ジャズ、ブルース」
http://psansmusic.cocolog-nifty.com/blog/cat24056845/index.html



*=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=**=*=*=*=*


長崎桜と山崎岳一によるアコースティックデュオ、coloの1st CD『Escaleta e Violao』、好評発売中!

colo『Escaleta e Violao』(コロ/スカレッタ・イ・ヴィオラォン)
CLBKL-10001
¥2,500(税込)
発売元:COLOBOCKLY RECORDS

現在は直接販売のみになっておりますので、ご希望の方はお前、枚数、送付先を記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。送料無料、振込手数料(みずほ銀行)は購入者様にご負担いただきます。
オフィスcolo colo@mbf.nifty.com


作品紹介
https://youtu.be/g6LKlUK8KWI

https://youtu.be/BchRlJzpJ2Y

https://youtu.be/fOdWIv-lnwo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/04

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

初詣は氏子の鳥越神社へ。毎年担ぐ千貫神輿の手を合わせてきました。

そして馴染みのお店で引いたおみくじは大吉。今年は良いことありそうだ!

Mikoshi


Daikichi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧